花屋 PR

【フラワーデザイナー厳選】丸の内にあるおしゃれでおすすめのお花屋さん5選

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

駅からの交通のアクセスが抜群で、サラリーマンやオフィスの街という印象が強い丸の内。東京駅の丸の内口周辺に広がり、古くからオフィスや銀行、企業が立ち並んでいた丸の内ですが近年では、ショッピングのための施設も充実していて若者にも人気の街となっています。

そんな丸の内にはどのようなお花屋さんがあるのかご存知でしょうか。華やかなイメージからはかけ離れた固い印象のある丸の内ですが、想像する以上に素敵なお花屋さんがたくさんあるのです。利便性も良いので、ちょっと立ち寄るのにもとても便利な丸の内のおすすめのお花屋さん巡りをしてみてはいかがでしょうか。思いもよらないような素敵な出会いがあるかもしれませんよ。

この記事では、丸の内のお花屋さんを紹介するために以下のポイントに重点を置いてご紹介していきます。

  • 丸の内のお花屋さんの特徴
  • 丸の内のおすすめお花屋さん5選

丸の内にはたくさんのお花屋さんはありませんが、その分、こだわりぬいた店内のディスプレイや厳選されたお花を販売しているお店があります。贈り物としてお花をプレゼントしたいと考えている方も、記念日に花束を持って帰りたいと考えるお仕事帰りの方もぜひ丸の内のお花屋さんを利用してみてはいかがでしょうか。

今回は5種類の個性的で素敵なお花屋さんをご紹介していきますので、最後まで記事を読んで訪れる参考にしてみてください。

丸の内にあるおすすめのお花屋さんの特徴

まずは丸の内のお花屋さんの特徴をご紹介していきます。みなさんが知っている通り、丸の内は大きなビジネス街やオフィスが立ち並ぶ街です。あまりお花屋さんがないようなイメージを持つかもしれませんが、ショッピングのお店や飲食店も多く点在していてその中にはおしゃれなお花屋さんもあります。

※丸の内は、東京駅から皇居方面のこと

ところで、丸の内とは具体的にどの地域なのかご存知でしょうか。丸の内は東京駅から皇居方面の一帯を指しています。東京駅の東側に広がる八重洲と対比される丸の内は、東側一体に大きなビジネス街を展開しています。東京都千代田区に分類され、東京駅の丸の内口からすぐにアクセスできるのが特徴です。広域の地図で見ると、東京駅と皇居に挟まれた地域が日本のビジネスの中枢ともいえる丸の内だと考えて良いでしょう。

大手銀行や証券会社の本店があるのでお花屋さんの数は少ない

丸の内には金融の要である大手銀行や証券会社の本店があり、お花屋さんの数はあまりないのが特徴です。また、マンションなどの住宅関連施設や夜間まで営業する飲食店がとても少ないので、昼夜の人口密度の差が大きいのも丸の内ならではと言えるでしょう。お花屋さんの数は少ないのですが、それぞれのお店はお花の品質や飾り方に個性的なこだわりをもっています。

とてもおしゃれなお花屋さんが多いが、安いお花屋さんは少ない

メガバンクや大手企業、証券会社の本店が多い丸の内には比較的に高い価格帯のお花を販売するお花屋さんが多いのが他の地域と異なるところです。安いお花屋さんは少ないのですが、その分、こだわりぬいたおしゃれな店舗をもつお花屋さんに出会えるのも丸の内の大きな魅力となっています。価格が高くても、他ではなかなか手に入らないような珍しいお花を販売しているのも特徴です。

高級ホテルやビルの中に入っていることが多い

洗練されたホテルや高層ビルが立ち並ぶ丸の内のお花屋さんは、そのような建物の中で見つけることができます。高級ホテルやビルの中に入っているので、その場の雰囲気を壊さないようなハイセンスな内装になっているのも丸の内のお花屋さんの特徴と言えるでしょう。

丸の内のお花屋さんは全体的にレベルが高く、洗練されたものが多い印象があります。そのため、大切な方への贈り物やビジネスシーンで用いられるようなギフトフラワーを見つけるのにも適しているのです。

丸の内にあるおすすめのお花屋さん

では、実際に丸の内にはどのようなお花屋さんがあるのかご紹介していきます。こちらでおすすめしているお花屋さんは、どれもレベルが高く東京駅からのアクセスが良いお店ばかりなのでぜひ気軽に訪れてみてはいかがでしょうか。丸の内にあるおしゃれなお花屋さんとして、特徴的な5店舗を順番にご紹介していきます。

今回は、

  1. 駅の構内にあるのでアクセス抜群のFLEURISTE BON MARCHE有楽町メトロピア店
  2. シックでモスキーなお花を多数取り揃えている花屋【bois de gui (ボワドゥギ ) 】丸の内
  3. HANAHIROグループの店舗の一つで、鮮度が高くおしゃれな花を多数取り扱っているHANAHIRO CQ 丸の内店
  4. おしゃれで珍しいお花や鉢花を取り扱っているKateRose KITTE 丸の内店
  5. ヨーロッパ風のディスプレイが美しく、アクセスが抜群のレ ミルフォイユ ドゥ リベルテ グランスタ丸の内店

以上の5店舗について、特徴や魅力、営業時間を詳しくご紹介していきます。

FLEURISTE BON MARCHE有楽町メトロピア店

有楽町の駅の構内にあるおしゃれなお花屋さんのFLEURISTE BON MARCHE有楽町メトロピア店。駅の構内にあるだけあって、オープンな店内入り口が通りがかりの人たちの目を惹きつける美しいお店です。コンパクトな店内ながらも、所狭しと飾られたお花屋まるでヨーロッパの雰囲気を感じさせてくれます。

特にギフトフラワーや花束を多く扱っていますので、お仕事の帰りや出先で大切な方へプレゼントを買おうと思い立った時にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。定休日はなく、11:00~21:00の営業時間ですので、夜遅くに立ち寄れるのもFLEURISTE BON MARCHE有楽町メトロピア店の魅力のひとつだと思います。

FLEURISTE BON MARCHEはこちらのお店以外にも、多数のお花屋さんを展開していますのでお花の鮮度も良く季節に適した商品を販売しています。花と笑顔で満ちたシーンを提供する、をコンセプトとしていますのでお店に立ち寄った時は、スタッフと相談しながらプレゼントフラワーを決めてみるのも良いかもしれませんね。

住所東京都千代田区有楽町1丁目11−1 駅有楽町メトロピア地下2階
電話番号 03-6275-6087
アクセス有楽町線有楽町駅構内
特徴有楽町線の地下通路にあり、コンパクトながらおしゃれなお花屋さん。

 

花屋【bois de gui (ボワドゥギ ) 】丸の内

フランス語で宿り木の森という意味をもつボワドゥギを店名にしているこちらのお店は、1本のお花から販売してくれるお客様に寄り添った素敵なお店です。2021年に開店した非常に新しいお店で花束やアレンジメントフラワーだけでなく、広告装花やディスプレイなどの特殊なお花も得意としています。

ガラス張りの外観などから大人のためのお花屋さんという印象が強い花屋【bois de gui (ボワドゥギ ) 】丸の内は、全体的にシックにまとめられた花束をメインに扱っています。年上の女性やビジネスの相手などにお花をプレゼントするのも良いのではないでしょうか。また、ブランド品や一点ものの花瓶も取り扱っていますので、お部屋をおしゃれに彩りたい方におすすめです。

花屋【bois de gui (ボワドゥギ ) 】丸の内店は不定休で、営業時間は11:00~20:00です。夜間の営業もしていますので、お仕事の後でも立ち寄れるのが大きなメリットですね。とてもおしゃれな写真をインスタグラムにも多数、投稿していますので興味がある方はお店を訪れる前にのぞいてみてはいかがでしょうか。

花屋【bois de gui (ボワドゥギ ) 】丸の内では季節のお花を使ったフラワーレッスンなども定期的に開催されています。少人数のアットホームな雰囲気の中、専門知識をもったスタッフがゆったりと教えてくれますので、非常に人気が高いのも特徴です。駅からのアクセスが良いのでふらっと立ち寄ってみるのも良いですね。

住所東京都千代田区丸の内3-1-1 クニギワ(国際ビル) 1F
電話番号03-3201-5687
アクセス日比谷駅より徒歩5分、有楽町駅より徒歩5分
特徴ふらっと訪れた方が一休みできるような広めのスペースのお店に、おしゃれなお花が並んでいるのが特徴。

HANAHIRO CQ 丸の内店

HANAHIRO CQ 丸の内店は、黒の外観とぱっと目を惹くショーウィンドウのお花のディスプレイが美しいお花屋さんです。日本国内にいくつかのお店を展開しているHANAHIROグループは、昭和16年からお花に関する事業を行っている歴史の深い企業ですので、お花の知識も抜群で鮮度の高い良品を取り扱っています。

HANAHIRO CQ 丸の内店では花を通じて誰かの喜びを創ることをモットーとしていますので、スタッフも丁寧な接客を行ってくれるはずです。スタッフの対応にも定評があり、花束のイメージやお気に入りのカラーを伝えるだけで素敵なものを作り上げてくれると口コミの評価も高いのもおすすめしたいポイントのひとつでしょう。

人生の節目節目に印象的なお花を提供するために進化してきたHANAHIROは、ウエディングフラワーやフラワーディスプレイ、様々な企業とのコラボレーションを行っています。特にフラワーディスプレイでは、高級ホテルやオフィスビルのエントランスを美しく彩っているのが特徴です。

オンラインショップも充実していますし、様々なフラワーレッスンも定期的に行っていますので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。東京駅の丸の内口からすぐの場所にありますので、お出かけのついでに立ち寄ってみるのもおすすめです。HANAHIRO CQ 丸の内店は不定休で、営業時間は11:00~21:00の夜遅くまで開店しています。

住所東京都千代田区丸の内2-6-1丸の内ブリックスクエア1階
電話番号03-6269-9187
アクセスJR丸の内南口から徒歩3分
特徴ブルーカラーなどの珍しいお花も取り扱っていて、親切なスタッフが在籍しているのが特徴。

KateRose KITTE 丸の内店

「フローラルデザイン」を店名に冠するKateRose KITTE 丸の内店は、洗練された店舗の入り口が美しいお花屋さんです。お祝いのためのお花だけではなく、ウェディングフラワーやオフィス・店舗のいけ込みまで幅広く手掛けています。白を基調とした店内には、まるで作品のように美しいお花が飾られていて、見ているだけでも楽しくなってしまうのではないでしょうか。

KateRose KITTE 丸の内店は、より良く生きるためのフローラルデザインショップをテーマとしていますので、様々なラインナップのお花を取り扱っています。皇居前にも店舗を展開しているため、流通しているたくさんのお花を手に入れることができるのも大きな特徴です。小ぶりの鉢花や植物、ギフト用のお花を多く取り扱っていて、アクセスも良いので気軽に立ち寄れるのもポイントですね。

KateRose KITTE 丸の内店は不定休で、月曜日から土曜日までは11:00-21:00の営業時間ですが、日曜日と祝日は20:00の閉店ですので注意しましょう。オンラインショップも充実していますし、お電話やFAXでの注文も可能なので大切な方へのお祝いにお花をプレゼントする際には利用してみてはいかがでしょうか。

住所東京都千代田区丸の内2丁目7−2 KITTE 1F
電話番号03-6256-0901
アクセス丸の内中央口から 徒歩 11分
特徴KITTEの入り口近くにあるお花屋さんで、小ぢんまりとしたスペースながらセンスの良いお花を取り扱っています。

レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ グランスタ丸の内店

レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ グランスタ丸の内店は、東京駅の構内、丸の内地下改札前にあるアクセスが抜群のお花屋さんです。何かのついでに立ち寄るのに最適な立地ですし、たくさんの切り花で飾られた店舗の入り口はたくさんの人たちの目を惹きつけてくれます。すぐに持ち帰ることのできるブーケなどもパパっと作ってくれますので、思い立ってお花を手に入れたい方にもおすすめです。

レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ グランスタ丸の内店では、切り花だけでなくちょっとした植物の雑貨や鉢花も取り扱っています。ヨーロッパ風の店構えをコンセプトとしているため非常におしゃれな雰囲気のあるレ ミルフォイユ ドゥ リベルテ グランスタ丸の内店。東京のあちこちに、姉妹店も構えていますのでお花のことに関する相談もしやすいはずです。

レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ グランスタ丸の内店の営業時間は、平日・土曜は11:00~20:00、連休最終日の日曜・祝日は11:00~19:00と時間が異なりますので注意しましょう。インスタグラムやフェイスブックなどのSNSも活用していますので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

住所東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東日本東京駅構内B1F改札外
電話番号03-6256-0992
アクセス東京駅構内、丸の内地下南口改札前・グランスタ東京内B1F
特徴ヨーロッパ風のアンティーク家具を用いてディスプレイされたおしゃれな店内が特徴。

【フラワーデザイナー厳選】丸の内にあるおしゃれでおすすめのお花屋さん5選のまとめ

いかがだったでしょうか。

東京駅からアクセスが抜群の丸の内エリアには、ハイセンスでおしゃれなお花屋さんが多く点在しているのをわかってもらえたでしょうか。丸の内のお花屋さんは、小スペースながらも高級感漂う店内と、フラワーギフトや自分用のちょっとしたお花まで一そろいの園芸用品を取り扱っているのが大きな特徴です。

いずれのお花屋さんも駅からのアクセスが良く、ショッピングと共にお買い回りするのに適した立地に点在しています。お花を買う目的でなくても、美しい店内や植物を観賞するために立ち寄ってみるのも良いかもしれませんね。

この記事のポイントは、

  • 丸の内のお花屋さんはおしゃれで高級感があるものが多い
  • 高級ホテルやショッピングビル、駅の構内に入っているお花屋さんがあるのが特徴
  • 値段は安くなくとも、鮮度が良く洗練されたお花を取り扱っている

以上です。

丸の内のお花屋さんの大きな特徴は、こだわり抜いた店内におしゃれなお花を飾っているところにあります。それぞれのお花屋さんに、センスが高いフローリストが在籍していますのでプレゼント用の花束や自分の癒しのためのお花を購入する際には、あえて丸の内のお花屋さんに行ってみるのも良いのではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENには他にもたくさんの記事をご用意しておりますので、ぜひご覧ください。

執筆者Profile

長岡孝樹

社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)デザイナー。「お花や観葉植物で日常を彩る」を実現するためにWebメディアTOKYO KOTOBUKIENを運営中。メディア運営だけでなく、Amazonや楽天にも自社商品を出店。フラワーデザイナーの知識を活かし自社商品の提案など幅広く行う。