観葉植物

大型で育てやすい観葉植物15選置くと一瞬でおしゃれになるに違いなし!

グリーンインテリアとして人気が高くおしゃれな観葉植物。観葉植物には小型から大型までサイズは様々ですが、大型は難しそうに見えますよね。

それでも観葉植物はリラックス効果や清浄効果などもありますから大型の観葉植物を育ててみたいって方は沢山いらっしゃるかと思います。

初心者でも育てやすい大型観葉植物は存在するのか?選び方はどうすればいいのか?とても気になるところです。

そこで今回は

  • 大型観葉植物のメリット
  • 大型観葉植物の選び方
  • 初心者でも育てやすい大型観葉植物一覧
  • 大型観葉植物の育て方
  • それぞれの購入法のメリットデメリット

この記事は『何を考えながら選んで、どう育てればいいか分からない』と思っている方にもわかりやすく簡単に説明していきます。ランキング形式でおすすめの観葉植物も説明しますし、観葉植物の知識がゼロの方でも安心して選べるように紹介していきますので是非最後までご覧になっていってください。

目次
  1. 育てやすい大きめの観葉植物を置くメリット
    1. リビングや玄関に置くとインテリアとなりおしゃれな見栄えになる
    2. 空気清浄の効果があるので、お部屋の空気がきれいになる
    3. リラックス効果や疲れ目に効果がある
    4. 観葉植物の成長を楽しめる
  2. 育てやすい大型の観葉植物の選び方
    1. 置きたい場所で選ぶ
    2. 使いたい用途で選ぶ
    3. 花言葉や風水から選ぶ
    4. 観葉植物の種類から選ぶ
  3. 大型で育てやすい人気な観葉植物ランキング15選
    1. ランキング1位:オーガスタ
    2. ランキング2位:【葉っぱがおしゃれ】モンステラ
    3. ランキング3位:【初心者におすすめ】パキラ
    4. ランキング4位:【室内におすすめ】サンスベリア
    5. ランキング5位:【耐陰性に優れている】エバーフレッシュ
    6. ランキング6位:フィカス ベンガレンシス
    7. ランキング7位:ドラセナ
    8. ランキング8位:シェフレラ
    9. ランキング9位:ユッカ
    10. ランキング10位:【日陰でもOK】アレカヤシ
    11. ランキング11位:チュロチク
    12. ランキング12位:オリーブ
    13. ランキング13位:【屋外が最適】コルジリネ・レッドスター
    14. ランキング14位:【リラックス効果抜群】フィカス・ウンベラータ
    15. ランキング15位:シマトネリコ
  4. 大きいサイズの観葉植物の育て方
    1. 置き場所
    2. 水やり
  5. 巨大な観葉植物を購入するなら【通販】がおすすめ!
    1. 通販の種類
    2. 通販サイトにてでかい観葉植物を購入するメリット
    3. 通販サイトで大型の観葉植物を購入するデメリット
  6. 大型で育てやすい観葉植物15選置くと一瞬でおしゃれになるに違いなし!のまとめ

育てやすい大きめの観葉植物を置くメリット

そもそも大きめの観葉植物って置くとどうなるの?と思う方もいるでしょう。まとめてあげてみますと

  • 光合成による空気清浄
  • お部屋の湿度を適度に保ってくれる
  • 緑色は目の疲れに優しい
  • 大型である分、存在感が強くリラックス効果が高い
  • 大型である分グリーンインテリアとしても存在感が大きい

今回は大きく上げましたが細かいメリットは他にもあります。一番のメリットはグリーンインテリアとしての存在感でしょう。大きめの観葉植物はその存在感でお部屋の雰囲気を大きく変えてくれます。あなたのお部屋大きな木を飾ることができればその空間に大きな癒しを作ることが出来ます。

リビングや玄関に置くとインテリアとなりおしゃれな見栄えになる

大型の観葉植物の置き場所ですが、代表として挙げられるのがリビングや玄関です。リビングは普段は家族団らんの場所であったり日常的にリラックスしている状況が多い部屋です。ですので相性リラックス効果の高い観葉植物は相性が良いと言えるでしょう。

玄関の場合は置けるインテリアがあまりなく殺風景になりがちですが、大型観葉植物は玄関に対して適正が高く違和感を作りません。迷ったらこの2カ所で考えてみましょう。

空気清浄の効果があるので、お部屋の空気がきれいになる

植物には光合成による清浄効果があります。空気中の二酸化炭素を酸素に変えてくれるので人にとても優しいインテリアと言えます。

また蒸散による調湿効果もあります。蒸散とは根から吸った水を葉っぱから蒸気として排出する行為です。植物はこれによって自分の周りの湿度を調整しています。特にでかい観葉植物であれば葉っぱも多くその効果が高いです。またその調整された湿度は50~60%程度とされており、人間にも適した湿度なのでこれも大きなメリットとなります。

リラックス効果や疲れ目に効果がある

巨大な観葉植物にはその空間に癒しを与えてくれるためリラックス効果が高いです。また緑色は疲れ目に癒しの効果を与えてくれるためパソコンやテレビのある部屋などに置く人も少なくないです。

観葉植物の成長を楽しめる

観葉植物は日に日に大きく成長していくので、自分で育てていけばペットのような愛着が沸きます。立派に育てる事でやりがいや達成感も生まれるので観葉植物を育てる事はとてもおすすめです。

育てやすい大型の観葉植物の選び方

観葉植物は大小さまざまですが、選び方を徹底すればその管理の難易度は難しいものばかりではありません。育てやすい観葉植物の選び方は知っていれば誰でも出来る事なので是非知っておきましょう。

置きたい場所で選ぶ

置き場所を考えながら選ぶ場合、その場所の日当たり、温度や湿度主にこの3点に合った植物を選びましょう。日光が当たらなければ耐陰性のあるものを、温度が低ければ耐寒性のあるもの。湿度が高ければ耐湿性が高いものといったように、自分がこれから置きたい場所の特徴を掴んでから選ぶことが大切です。

使いたい用途で選ぶ

使いたい用途で選ぶ場合、観葉植物はリラックス効果、調湿効果、風水効果、グリーンインテリアとしての存在感、ペットのように育てたい、用途は様々です。観葉植物は品種が豊富な為、探せばあなたの要望にあったものが見つかるはずです。

花言葉や風水から選ぶ

観葉植物は種類が豊富で花言葉や風水も様々あります。金運、恋愛、学業、仕事、健康など今の自分にあった効果のものを選ぶのも選択肢に入れるといいでしょう。

観葉植物の種類から選ぶ

観葉植物は品種が豊富です。色、形、大きさなど様々で1度好きなものを選んでからその植物が適応する環境を用意することができるか考えるのもいいでしょう。

大型で育てやすい人気な観葉植物ランキング15選

選び方はわかったけどその中でもオススメなのが知りたい方。ランキング形式で初心者にオススメの育てやすい観葉植物を紹介していきますので、是非参考になさってください。

ランキング1位:オーガスタ

南国感あふれるオーガスタ。その花言葉は「温かい心」「輝かしい未来」となっており風水効果は「人間関係」「邪気払い」です。お祝い事にもよく使われ、置かれる場所としてはリビングや玄関、寝室など人と人が関わる部屋が好まれます。人との関係にお悩みの方にはピッタリといえるでしょう。

植物名オーガスタ
価格5000~30000円
おすすめの置き場所日当たりのいい場所
特徴大きな葉っぱが出す南国風

ランキング2位:【葉っぱがおしゃれ】モンステラ

モンステラの花言葉は「嬉しい便り」「壮大な計画乾燥には強く、耐陰性もあるので室内でも育てやすいところがいいところ。育つにつれて葉っぱには鋭さや穴が開くのでかなり独特で変わった観葉植物の1つです。初めて見る方は珍しがることでしょう。初心者にも育てやすいので変わった観葉植物を育ててみたい方にはおすすめです。

植物名モンステラ
価格2000~20000円
おすすめの置き場所日当たりの良い場所
特徴濃い緑の鋭い葉が印象的。

ランキング3位:【初心者におすすめ】パキラ

パキラの花言葉は「快活」と「勝利」。乾燥に強く耐害虫性も持ち合わせており、初心者でも育てやすい観葉植物となっています。パキラの面白さは葉っぱの成長具合にあり、葉っぱの形や向きによって風水効果が変わってくるので育てながらそういった楽しみも味わえるのがいいところです。

植物名パキラ
価格2000~25000円
おすすめの置き場所直射日光の当たらない日当たりの良いところ。
特徴濃い緑色の広がりを見せた鋭い葉が特徴的。

ランキング4位:【室内におすすめ】サンスベリア

サンスベリアの花言葉は「永久」と「不滅」。お祝い事のギフトとして重宝されます。耐陰性が高く日陰でも育てやすいのは初心者に優しいです。ですが日陰ばかりだと元気に育たず葉の色も不健康になってしまいますので、定期的に日光を当てて挙げましょう。

植物名サンスベリア
価格2000~25000円
おすすめの置き場所午前中に火が差し込み、午後が日陰になるところ。
特徴剣のように縦長に伸びる独特な模様の葉が特徴的。

ランキング5位:【耐陰性に優れている】エバーフレッシュ

エバーフレッシュの花言葉は「歓喜」と「胸のときめき」。花言葉にちなんで寝室に置く人も多いそうです。エバーフレッシュは耐陰性はあり育てやすいですが、日当たりの良い場所を好むため、日が当たる場所に置くようにしましょう。ただし、直射日光は葉焼けの原因になりますので、カーテン越しの場所が理想的です。

植物名エバーフレッシュ
価格2000~50000円
おすすめの置き場所比が入る窓際
特徴細く穏やかで涼しい葉っぱが印象的。

ランキング6位:フィカス ベンガレンシス

フィカスベンガレンシスは細く白めの植物で涼し気な印象を与える観葉植物です。また大きな特徴としては夜になると就眠運動と呼ばれる、葉が畳まれ、茎が折れ曲がった状態になります。これは無駄なエネルギー削減の為であり、元気がなくなったわけではありません。このように意思のようなものが見えてより愛着が沸くのでおすすめです。ちなみにゴムの木の仲間でフィカスと付く名の物はゴムの木の仲間です。

植物名フィカスベンガレンシス
価格5000~20000円
おすすめの置き場所窓際付近の光るが多く入るところ
特徴白い幹に緑の葉がおしゃれ。

ランキング7位:ドラセナ

ドラセナの花言葉は『幸福』。幸福の木とも呼ばれ、鋭く長い葉による南国感が温かさを感じさせてくれます。またその葉っぱの形、色は微妙に異なったものがあるのでどのように育つか楽しみもありますね。耐陰性も良く、乾燥にも強いので初心者には育てやすい観葉植物です。

植物名ドラセナ
価格4000~30000円。
おすすめの置き場所直射日光が当たらず、日が入るところ。
特徴様々な色と鋭く長い葉が特徴的。

ランキング8位:シェフレラ

シェフレラの花言葉は「実直」と「とても真面目」。見た目は愛らしいですが、とても誠実な方におすすめしたい観葉植物です。耐陰性はあり育てやすいものの、あまり日の当たらないところに置きすぎると細く不健康に育ってしまうため、直射日光は避けつつ、明るい場所に置いてあげましょう。

植物名シェフレラ
価格3000~50000円
おすすめの置き場所直射日光が当たらない明るい日陰
特徴花が咲いたような葉っぱが愛らしいです。

ランキング9位:ユッカ

ユッカの花言葉は「勇壮」「偉大」。風水で言うならば、金運、仕事運、勉強運が良くなります。これから何かに挑戦したいという方にピッタリな植物となっています。耐陰性もありますし、生命力がとても強いので初心者にも育てやすいオススメな観葉植物となっていますので枯れない観葉植物をお求めであればこちらがおすすめです。

植物名ユッカ
価格4000~50000円
おすすめの置き場所日光が当たる明るい場所
特徴細くとがった葉っぱが印象的。

ランキング10位:【日陰でもOK】アレカヤシ

アレカヤシの花言葉は「元気」「勝利」。とてもポジティブなもので見た目も明るい見た目をしています。ヤシの一種なので南国感いっぱいなところが部屋に暖かさを出してくれます。生命力が強く育てやすい観葉植物で、置く場所は直射日光を避けた明るい場所やカーテン越しの明るい窓際などがおすすめです。

植物名アレカヤシ
価格5000~70000円
おすすめの置き場所直射日光が当たらない明るい場所。
特徴南国を感じさせてくれる葉っぱが特徴的。

ランキング11位:チュロチク

チュロチクの花言葉は「思慮深い」「向上心」。その細く鋭い見た目のスマートさからも少し理知的な印象です。耐寒性、耐陰性に長けており、初心者にも育てやすい観葉植物です。直射日光には弱いので、避けつつ明るい場所で育てるようにしましょう。

植物名チュロチク
価格10000~40000円
おすすめの置き場所明るい日陰
特徴濃い緑色の鋭い葉が印象的。

ランキング12位:オリーブ

オリーブの花言葉は「平和」「知恵」。オリーブは夏に花を咲かせ、秋には実をつけるので、色々な姿を見せてくれます。オリーブを育てる際は風通しが必要とされるため屋外がおすすめです。また耐寒性が高く―10℃まで耐えられるので、冬以外は屋外でも問題ありませんので、初心者にも育てやすいです。

植物名オリーブ
価格2000~200000円
おすすめの置き場所日の光が当たり風通しの良い場所
特徴季節ごとに見た目を大きく変えていくのが特徴的。

ランキング13位:【屋外が最適】コルジリネ・レッドスター

コルジリネ・レッドスターの花言葉は「幸せな交際」風水効果では「出会い運」と「恋愛運」。主に恋愛面の効果が大きい観葉植物です。リビングやカジュアルな部屋にピッタリな雰囲気を持っているのでインテリアとしておしゃれな観葉植物です。耐陰性、耐寒性はあり育てやすい一面がある反面、暑さに弱い為注意が必要です。

植物名コルジリネ・レッドスター
価格1000~30000円
おすすめの置き場所日当たりのよい場所
特徴スタイリッシュな見た目。

ランキング14位:【リラックス効果抜群】フィカス・ウンベラータ

フィカス・ウンベラータの花言葉は『すこやか』『永久の幸せ』、『夫婦愛』です。ハート型の葉っぱがとても人気で、購入される方も多い観葉植物です。寒さには弱いかわりに、暑さには強い為、夏場は育てやすいです。耐陰性がある為、室内でも育てやすく初心者にもおすすめです。

植物名フィカス・ウンベラータ
価格1000~40000円
おすすめの置き場所直射日光を避けた日当たりのいい所
特徴ハート型の葉っぱを付ける観葉植物。

ランキング15位:シマトネリコ

涼し気な見た目のシマトネリコ。その花言葉は「偉大」「高潔」「荘厳」です。生命力が強く暑さにも非常に強い為、初心者にも育てやすい観葉植物です。一方寒さには弱いのでその点だけ注意しましょう。家族運を上昇させてくれる効果もありますのでリビングなどに置くのがおすすめです。

植物名シマトネリコ
価格1000~80000円
おすすめの置き場所日当たりと風通しの良い場所
特徴夏に似合う涼し気な雰囲気が特徴的。

大きいサイズの観葉植物の育て方

高さが巨大な観葉植物を育てる場合植物の環境に合った配置と正しい水の上げ方が必要不可欠です。どちらも知っていれば出来る事ですので紹介させていただきます。

置き場所

植物も人間と同じで暑さに弱ければ寒さにも弱かったりします。逆に植物の環境に合わせることに成功すれば非常に育てやすいですよ。

日当たりが良いところに置く

日当たりが良いところに置くのは当然と思い方もいると思いますが、直射日光を当てるのか日当たりのいい日陰に置くのかという点でも考える必要があります。自分が育てたいと思った植物は明るければいいのか、直射日光を必要とするのか、よく調べてから購入するようにしましょう。

風通しが良いところに置く

植物の中には湿気を嫌うものもあります。室外前提で育てなければならない観葉植物もありますので、そういった場合は風通しのいい所が条件の場合が多いです。観葉植物の購入を考えるのであれば室内か室外か予め決めてから購入するようにしましょう。

エアコンの風が直接当たるところには置かない

観葉植物は種類ごとに適正温度が異なります。暑さに強いものから弱いものまで、多種多様なので常に温度変化がおこるエアコン付近の配置はやめておきましょう。枯れてしまう原因となってしまいます。

水やり

水の上げ方になりますが、基本的には水はたっぷり、下の受け皿に水が漏れてくるまで上げる事が理想的ですが、それは暑い夏の成長期の時です。水の上げるタイミングなども紹介しますので是非参考にしてください。

季節によって水の量を調整する

夏は水をたくさん上げたほうが良いとされますが、寒くなってくるとそれほど水分が必要なくなり、1週間に1回で水あげは良くなったりします。成長期から外れても水を必要としなくなる為、自分が育てたい観葉植物の成長期を調べておきましょう。

土の表面が完全に乾いてからたっぷりあげる

土の表面が乾いてから水上げをするのが基本ですが、一つ気を付けなければならないのが根腐れです。土の中の水分量が多いときにおこりますが、大型観葉植物を育てている場合、土の表面が乾いていても中はあまり乾いていなかったりします。土の中の状況も見て乾いていたら水あげをするようにしましょう。

霧吹きで葉っぱにも水をあげる

観葉植物には乾燥に弱いものもあります。そこで対応策となるのが葉っぱにも水を上げる行為。これを葉水といいますが、霧吹きで葉水をあげることで害虫の付着も防止できるので植物は健康になり、害虫も防げて一石二鳥なので葉水は欠かさずあげましょう。

水あげも大切ですが土の栄養も大切です。植物は水と土で生きていますので土も水と同じくらい大切と言えるでしょう。土についても紹介していきます。

観葉植物専用の土を使うこと

基本的に害虫の発生原因は土にあります。観葉植物用の土を使うことで防止もできますし、何よりも栄養がたくさん詰まっているため初心者の観葉植物の管理を助けてくれます。土は出し惜しみせず良いものを使いましょう。

化粧石をすることで表面の乾燥や虫を防ぐことができる

化粧石をとは植物の土の上に敷く石のことを言います。土の上に敷くことで見栄えも良くなりますし、土に日光が入らなくなり雑草が生えてくる心配がなくなります。土の乾きも遅くなりますので土が植物に行き渡りやすくなりますので化粧石のメリットは大きいと言えるでしょう。ただし土が乾きにくくなる分、土が潤いやすいので水の上げすぎには注意しましょう。根腐れの原因になります。

巨大な観葉植物を購入するなら【通販】がおすすめ!

大型の観葉植物に育てるのが大変だと感じる方は最初から大きい観葉植物を購入するのも問題ありません。お店に直接行くのもいいですが、通販でも購入できますの紹介します。

通販の種類

通販には観葉植物を専用に売る通販と多くの物を扱う通販があります。

植物の会社が運営している自社通販サイト

植物を専門としている通販サイトは種類も豊富で質が非常に高いので大きいものだと値段が高くなりがちです。その分サポートも手厚いので高くても問題ない方はこちらで確実に満足のいくものが買えるでしょう。

Amazonや楽天のような通販サイト

アマゾンや楽天は安いものから高いものまで取り扱っていて広く、浅くと言った印象です。初心者で高いものを買うのが怖いという方は安いものから手を付けていくのもいいでしょう。

通販サイトにてでかい観葉植物を購入するメリット

大きめの観葉植物を購入する際のメリットを紹介していきます。

配送してくれるのでめちゃ楽

通販で購入の1番の大きなメリットは配送してくれるところです。特にでかいものであればあるほどその恩恵を受けることが出来るので大型観葉植物の購入の際は通販がおすすめです。

観葉植物の種類が豊富

ネットで探すとなると色々なお店を見て回るのとほぼ同義です。確実に自分の好みの大きさ、形、色の観葉植物が見つかることでしょう。

配送ギリギリまで環境が良いところに保管されているので植物が元気

植物は繊細な為、基本的に丁重に扱われています。確実に健康な状態で届けてくれることもメリットといえるでしょう。

通販サイトで大型の観葉植物を購入するデメリット

通販で大型観葉植物を購入する際に生じてしまうデメリットについても紹介しておきます。

配送の段階で破損している可能性がある

こちらは植物に限った話ではありませんが、特に植物は繊細なものです。茎が曲がってしまったりすると大変ですよね。そういった不安がある方は配送による欠損の保証が付いているか確認してみるのもいいでしょう。

思ってたよりサイズ感が違ったことがある

こちらもよくあることです。ネットで買った服のサイズが思ったよりも違ったなんてこともよくありますよね。事前に高さや幅を明記していることが多いので、置く場所の高さと幅が範囲内に入っているか確認してから買うことをおすすめします。

大型で育てやすい観葉植物15選置くと一瞬でおしゃれになるに違いなし!のまとめ

大型観葉植物の選び方・育て方について大きく紹介しましたがいかがだったでしょうか?大型の観葉植物でも選び方を間違えなければ初心者でも育てやすいと感じる人も多いと思いますよ。

今回の記事をまとめますと

  • 大型の観葉植物は大きい分メリットも大きい
  • 大型の観葉植物でも環境さえ間違えなければ初心者でも問題なく育てられる。
  • 選ぶときは置きたい場所の環境をよく考える。
  • 通販にはいいところもあるが、悪いケースも考えながら購入する。

この機会に是非大型の観葉植物の購入も考えてみましょう。大型でも選ぶのに成功すれば、育てるのが拍子抜けするくらい簡単で驚かれるかと思います。あなただけのお気に入りの風水効果を持ったものを購入するのもいいですよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENには他にもたくさんの記事をご用意しておりますので、是非ご覧ください。

記事執筆者長岡 孝樹」

この記事の執筆者長岡 孝樹
NFDフラワーデザイナー

社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)デザイナー。「お花や観葉植物で日常を彩る」を実現するためにWebメディアTOKYO KOTOBUKIENを運営中。メディア運営だけでなく、Amazonや楽天にも自社商品を出店。フラワーデザイナーの知識を活かし自社商品の提案など幅広く行う。