花言葉 PR

カンナの花言葉とは?花言葉の由来から贈られるシーンまで紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

皆さんはカンナというお花をご存知でしょうか。夏の炎天下に大きな葉の間に鮮やかな花を咲かせるカンナですが、せっかくお世話になった人に贈るならどのような花言葉をもっているのか、どのようなシーンに送るのが適しているのかを知っておきたいですよね。

この記事では、

  • そもそも花言葉とは?
  • カンナの花言葉
  • カンナの色別の花言葉
  • カンナの花言葉の由来
  • カンナはどんな花を咲かせるの?
  • カンナを送るのに適したシーン

について紹介していきます。
この記事を読めば、カンナのことをあまり知らない人から大切な人にお花を送ろうと考えている人もカンナについて詳しく知ることができます。ぜひ最後までご覧ください。

そもそも花言葉とは?

花言葉は、花に込められた意味やメッセージを表現する言葉のことを指します。これは、古くからの歴史的背景や文化、伝説などに基づいて、各花に特定の感情や思いを象徴する言葉が与えられてきました。

この伝統は、特にヨーロッパの貴族文化において、花を贈る際にその花が持つ意味や感情を伝える手段として用いられてきました。

怖い意味はある?カンナの花言葉

カンナは、その鮮やかな色合いやトロピカルな雰囲気から、情熱的なイメージが強く込められています。この花は、熱帯や亜熱帯地域を原産とし、その生命力からさまざまな花言葉が生まれました。

【情熱】

カンナの花言葉「情熱」は、熱気に負けずに咲くその強い花のイメージから来ています。夏の強い日差しの中でも美しく咲き誇るカンナは、情熱的な愛や熱意を持つ人を象徴しています。この花言葉は、愛情の深さや熱意を伝えるのに最適です。

【快活】

カンナの花言葉「快活」は、その明るく元気な花の姿からインスパイアされたものです。カンナは、常に前向きで、周りの環境に負けずに生き生きと咲く姿から、この花言葉が生まれました。

【熱い思い】

カンナの花言葉「熱い思い」は、その情熱的な色合いと夏の季節に咲く姿から来ています。この花言葉は、熱い気持ちを持つ人や、強い意志を持って行動する人の心情を表しています。

【妄想】

カンナの花言葉「妄想」は、カンナのトロピカルで幻想的な花の姿からインスパイアされました。この花言葉は、夢見るような、現実とは異なる世界を思い描くことを意味しています。

カンナの色別の花言葉

カンナはオレンジ、赤、ピンク、黄、白など、多彩な花色を持っています。しかし、特定の花色ごとの花言葉についての情報は提供されていません。そのため、カンナの花色に特定の花言葉は存在しないと考えられます。

カンナの花言葉の由来

カンナの花言葉「情熱」「快活」「熱い思い」は、熱気に負けずに咲く強い花のイメージから付けられました。また、「妄想」は、カンナのトロピカルで幻想的な花の姿からインスパイアされたものです。

カンナはどんな花を咲かせるの?

カンナは、大きくて華やかな花を咲かせる植物として知られています。その多彩な色合いとトロピカルな雰囲気は、夏の庭や公園を鮮やかに彩ります。また、カンナの花は、独特の形状を持ち、その姿は多くの人々を魅了しています。

カンナの開花時期

カンナの花は、6月頃から咲き始め、7~10月にかけて開花のピークを迎えます。この期間中、カンナは連続して花を咲かせ、夏の風物詩として多くの場所で楽しまれています。

カンナの誕生花

カンナは、夏の季節に咲く花として知られており、その鮮やかな色合いと形は、誕生日や記念日の贈り物としても人気があります。

カンナが贈られるシーン

カンナの花言葉から、以下のようなシーンでカンナが贈られることが考えられます。

情熱的な愛を伝えるシーン

愛する人への情熱的な気持ちを伝えるために、カンナを贈ることができます。その鮮やかな色合いと花言葉「情熱」は、深い愛情を表現するのに最適です。

前向きなエネルギーを送るシーン

困難な状況や挑戦の中で、前向きなエネルギーを送りたいときにカンナを選ぶことができます。その元気な姿と花言葉「快活」は、勇気や元気を与えるのに適しています。

夢を追い続ける人へのエール

夢を追い続ける人や、新しいことに挑戦する人への応援やエールとして、カンナの花を贈ることが考えられます。花言葉「熱い思い」や「妄想」は、その人の情熱や夢を応援するのにぴったりです。

カンナの花言葉とは?花言葉の由来から贈られるシーンまで紹介!のまとめ

カンナは、夏の季節に咲く鮮やかな花で、情熱や快活さ、熱い思いを象徴する花言葉を持っています。その美しい姿と花言葉から、さまざまなシーンで贈られることが考えられます。

この記事では

  • カンナの花言葉は「情熱」「快活」「熱い思い」「妄想」など。
  • 夏の季節に咲く鮮やかな花。
  • 情熱的な愛や前向きなエネルギーを伝えるのに適している。
  • 夢を追い続ける人への応援の花としても選ばれる。

について紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENには他にもたくさんの記事をご用意しておりますので、ぜひご覧ください。

執筆者Profile

長岡孝樹

社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)デザイナー。「お花や観葉植物で日常を彩る」を実現するためにWebメディアTOKYO KOTOBUKIENを運営中。メディア運営だけでなく、Amazonや楽天にも自社商品を出店。フラワーデザイナーの知識を活かし自社商品の提案など幅広く行う。