花言葉 PR

ノースポールの花言葉とは?花言葉の由来から贈られるシーンまで紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

皆さんはノースポールというお花をご存知でしょうか。冬から初夏にかけて小さく可愛らしい花を咲かせるノースポールですが、せっかくお世話になった人に贈るならどのような花言葉をもっているのか、どのようなシーンに送るのが適しているのかを知っておきたいですよね。

この記事では、

  • そもそも花言葉とは?
  • ノースポールの花言葉
  • ノースポールの色別の花言葉
  • ノースポールの花言葉の由来
  • ノースポールはどんな花を咲かせるの?
  • ノースポールを送るのに適したシーン

について紹介していきます。
この記事を読めば、ノースポールのことをあまり知らない人から大切な人にお花を送ろうと考えている人もノースポールについて詳しく知ることができます。ぜひ最後までご覧ください。

そもそも花言葉とは?

花言葉は、花に込められた意味やメッセージを表現する言葉のことを指します。歴史的背景や文化、花の特性や色、形などから派生した意味合いが込められており、贈り物としての花の背後にある感謝や愛情、願いなどの気持ちを伝える手段として用いられてきました。

この伝統は古くから多くの国や文化で存在し、特定の花に特定の意味を持たせることで、非言語的なコミュニケーションの一形態として広く受け入れられています。

怖い意味はある?ノースポールの花言葉

ノースポールは、その清楚な白い花が寒い冬を乗り越えて長く咲く姿から、多くの花言葉が与えられています。主な花言葉としては、「誠実」「清潔」「高潔」が挙げられますが、それぞれの花言葉には深い意味が込められています。

【誠実】

ノースポールの花は、厳しい冬の中でもしっかりと咲き続ける姿から、真摯に物事に取り組む「誠実」な性質を持つとされています。この花言葉は、信頼や信用を意味し、人との関係性を大切にすることを示唆しています。

【清潔】

白く純粋な花の色は、汚れを知らない清らかさや純粋さを象徴しており、「清潔」という花言葉がつけられました。これは、心の清らかさや純粋な愛情を表しています。

【高潔】

ノースポールの花は、冬の厳しさの中でも美しく咲き続ける姿から、高い道徳性や気高さを持つとされ、「高潔」という花言葉が与えられています。この花言葉は、高い理想や価値観を持ち、それを守り抜く強さを示しています。

【冬の足音】

12月頃から咲き始めるノースポールは、冬の訪れを感じさせる花として、「冬の足音」という花言葉がつけられました。この花言葉は、季節の変わり目や新しい始まりを意味しています。

【輪廻転生】

ノースポールは、こぼれ種でもよく育ち、厳しい冬を乗り越えて翌年も咲き続ける生命力から、「輪廻転生」という花言葉がつけられました。これは、生命の永遠の繁栄や再生を意味しています。

ノースポールの色別の花言葉

ノースポールの花は主に白色であり、特定の色別の花言葉は存在しないようです。しかし、白色は純粋さや無垢を象徴する色として、多くの花で「清潔」や「純粋」といった花言葉が与えられています。

ノースポールの花言葉の由来

「ノースポール(North Pole)」とは「北極」という意味があり、白い花をたくさん咲かせる様子が北極の地を連想させることからこの名前がつけられました。この名前の由来は、花の美しさやその生命力を強調するものとなっています。

ノースポールはどんな花を咲かせるの?

ノースポールはキク科フランスギク属の多年草で、原産地はアフリカやヨーロッパの地中海沿岸に分布しています。草丈は15~25㎝ほどで、花期は12月から翌年の6月頃まで。花びらは白く、花の中央は黄色で、マーガレットに似ており、その美しさは多くの人々を魅了しています。

ノースポールの開花時期

ノースポールの開花時期は、冬から翌年の初夏までとなっており、この期間中に美しい白い花を咲かせます。特に冬の寒さの中での開花は、その生命力の強さを感じさせます。

ノースポールの誕生花

ノースポールが誕生花となる日は、12月24日です。これらの日に生まれた人は、ノースポールの花言葉に込められた「誠実」や「清潔」などの性質を持つと言われています。

ノースポールが贈られるシーン

ノースポールの花言葉から、以下のようなシーンで贈られることが考えられます。

新しいスタートを迎える時

「輪廻転生」の花言葉から、新しい生活や環境へのスタートを祝って贈られることが考えられます。

真摯な気持ちを伝えたい時

「誠実」の花言葉を持つノースポールは、心からの感謝や愛情を伝えたい時に適しています。

冬のイベントや記念日

「冬の足音」の花言葉から、冬のイベントや記念日に贈るのにぴったりです。

ノースポールの花言葉とは?花言葉の由来から贈られるシーンまで紹介!のまとめ

ノースポールは冬の訪れを感じさせる美しい白い花を持つ植物で、その花言葉には「誠実」「清潔」「高潔」などの意味が込められています。

この記事では

  • ノースポールの花言葉は「誠実」「清潔」「高潔」「冬の足音」「輪廻転生」。
  • 色別の花言葉は特になし。
  • 誕生花は12月24日
  • 冬のイベントや新しいスタートを迎える時に贈るのがおすすめ。

について紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENには他にもたくさんの記事をご用意しておりますので、ぜひご覧ください。

執筆者Profile

長岡孝樹

社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)デザイナー。「お花や観葉植物で日常を彩る」を実現するためにWebメディアTOKYO KOTOBUKIENを運営中。メディア運営だけでなく、Amazonや楽天にも自社商品を出店。フラワーデザイナーの知識を活かし自社商品の提案など幅広く行う。