観葉植物 PR

サフィニアの育て方を解説!成長後のお手入れ方法から人気の種類まで

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

可愛い花が咲くサフィニア。花の種類が豊富なサフィニアはガーデニングで大人気です。サフィニアを育ててみたいと方は多いと思います。美しいサフィニアの育て方について気になりませんか。

そこでこちらの記事では

  • サフィニアはどんな植物なのか
  • サフィニアの育て方における置き場所・水やり・肥料
  • サフィニアの育て方における病害虫
  • サフィニアの剪定方法

について解説しています。

この記事を読んでいただければ、サフィニアの育て方について知識が身に付きます。サフィニアを育てるときに管理方法や育て方について詳しくなるでしょう。最後にはサフィニアの育て方でも重要な品種ついて紹介しているので、ぜひご覧ください。

目次
  1. サフィニアってどんな植物?
    1. サフィニアの基本情報
    2. ペチュニアを品種改良した花でガーデニングでは人気の植物
    3. 改良が進み様々なバリエーションの花を楽しめるようになった
  2. サフィニアの育て方【苗選び】
    1. 徒長していなくふんわり育っている株を選ぶ
    2. 株元がぐらついていないかを確認する
  3. サフィニアの育て方【植え付け】
    1. サフィニアの植え付けの時期は5月頃が適期
    2. 鉢植えの目安は10号に1株
    3. プランターなら3株ほどが適している
    4. 花壇など地植えの場合は株間を30cm程度あける
    5. サフィニアの植え付け手順
  4. サフィニアの育て方【用土】
    1. サフィニア専用の土や草花用の土を使う
    2. 自分で土をつくる場合は赤玉土6、腐葉土4の割合でブレンドする
    3. 鉢底に軽石を置いて水はけを良くする
    4. 緩効性肥料を混ぜ込んでおく
    5. ナス科の植物を育てた土に植えると連作障害を起こすので注意
  5. サフィニアの育て方【置き場所】
    1. 半日以上直射日光が当たる場所に置く
    2. 日当たりの悪い場所や日陰で管理すると花付きや生長が悪くなる
    3. 雨の当たらない場所に置く
    4. 雨ざらしにしておくと枯れるので注意する
  6. サフィニアの育て方【水やり】
    1. 土の表面が乾いたらたっぷり水をあげる
    2. 花に水がかからないように株元に注ぐ
    3. 蒸れないように早朝に水やりをする
    4. 水を与えすぎると枯れるので注意する
  7. サフィニアの育て方【肥料】
    1. 植えつけの時に元肥として緩効性肥料を混ぜ込む
    2. 9月までは液体肥料を週に1回施す
    3. リンが多めの緩効性肥料も1か月に1回株元に置く
    4. 35℃以上になると開花が止まるので肥料をストップする
  8. サフィニアの育て方【病害虫】
    1. うどんこ病
    2. アブラムシ
    3. コナジラミ
  9. サフィニアの育て方【冬越し】
    1. サフィニアは一年草扱いされていることが多い
    2. 冬越ししたい場合は霜が降りる前に室内に取り込む
    3. 室内ではエアコンの風に当たらないように注意する
  10. サフィニアの剪定方法
    1. 切り戻しの方法
    2. 摘心の方法
    3. 花がら摘みの方法
  11. サフィニアの種類
    1. フリル
    2. マックス
    3. アート
    4. ブーケ
    5. ももいろハート
    6. 小梅ちゃん
  12. 【まとめ】サフィニアの育て方を徹底解説!成長後のお手入れ方法から人気の種類まで

サフィニアってどんな植物?

美しいお花を咲かせるサフィニア。ペチュニアと見た目が似ていることから、ペチュニアではないのかと思う方も多いでしょう。実はサフィニアとペチュニアには違いがあります。サフィニアの基本情報と一緒にどんな植物か見ていきましょう。

サフィニアの基本情報

サフィニアはペチュニアを品種改良した植です。そのため、見た目や育て方、名前までも似ています。ペチュニアは雨に弱い欠点がありましたが、サフィニアは雨にも強く、花付きもよくなっています。ペチュニア同様に花色も豊富なので、ガーデニングに人気です。

植物名サフィニア
学名Petunia × hybrida
草丈30㎝程度
耐寒性普通
耐暑性強い

ペチュニアを品種改良した花でガーデニングでは人気の植物

サフィニアはペチュニアを品種改良した花でガーデニングに人気の植物です。ペチュニアの欠点であった雨への弱さや湿度を克服して、花付きもよくなり非常に多くの花を咲かせる品種になりました。その結果、ガーデニングとして栽培する植物として人気があります。

改良が進み様々なバリエーションの花を楽しめるようになった

サフィニアは改良が進み様々なバリエーションのお花を楽しめるようになりました。小輪から大輪はもちろん、一重咲き・八重咲き、星型の模様が花に入るなど。花色も、赤・白・ピンク・紫・青・黄色・複色などバリエーション豊かです。

サフィニアの育て方【苗選び】

サフィニアの育て方における苗選びについて解説します。

徒長していなくふんわり育っている株を選ぶ

サフィニアは徒長していなくてふんわり育っている株を選ぶことがポイント。横へ横へ伸びる植物なので、苗の時点で、間延びしたような株は選ばないようにしてください。伸びた枝は知事むことはないので、切り戻して短くしなければなりません。そのまま植えつけて綺麗な形にもありにくいので、徒長していなくてふんわり育っているサフィニアの苗を選んでください。

株元がぐらついていないかを確認する

サフィニアの苗は株元がぐらついていないかを確認してください。株元がぐらついているサフィニアは、根の生育が悪いと考えられます。病害虫の被害にあっている可能性もあるかもしれません。そのため、株元がしっかりした苗を選んでください。

サフィニアの育て方【植え付け】

サフィニアの育て方における植え付けについて紹介します。

サフィニアの植え付けの時期は5月頃が適期

サフィニアの植え付け時期は5月頃が適期です。ペチュニアの品種改良であるので、植え付け時期は基本的に同じです。春の暖かくなる時期に植え付けることで、根が伸びて新芽がたくさん吹き出し、花を咲かせてくれるでしょう。

鉢植えの目安は10号に1株

サフィニアを鉢植えにする場合、鉢植えの目安は10号に1株です。ただし、小さな苗をいきなり10号の大きな鉢に植えてはいけません。最初は5号ほどの鉢で大きくして、その後、8号、10号と順に大きくしていくことをおすすめします。最初から大きな10号鉢に植え付けると、根が成長しにくく、生育が遅くなったり、根腐れしてしまう可能性があるためです。

プランターなら3株ほどが適している

プランターなら3株ほどが適しています。プランターの大きさにもよりますが、一般的な園芸栽培用のプランターであれば、均等に3株植えつけるだけで、花いっぱいのサフィニアを楽しめるでしょう。

花壇など地植えの場合は株間を30cm程度あける

花壇など地植えの場合は株間を30㎝程度あけるのがおすすめです。サフィニアは横へ横へおおきくなっていくので、間隔は広めにとってください。あまり近いと、お互いの葉や枝が光合成の阻害や風通しの悪化を引き起こします。

サフィニアの植え付け手順

サフィニアの植え付け手順は以下の通りです。

  1. サフィニアの根鉢の一回り大きな穴を掘る
  2. サフィニアを入れる
  3. 周囲に土を入れる

植え付けの時に、腐葉土や大夫をしっかり入れておくと、その後の生育がよくなります。植えつけ手順は地植えであっても鉢植えであっても同様です。ただし、鉢植えやプランターの場合は、市販の園芸用土を使って育ててください。

サフィニアの育て方【用土】

サフィニアの育て方における用土について紹介します。

サフィニア専用の土や草花用の土を使う

サフィニアの育て方では、サフィニア専用の土や草花用の土を使ってください。サフィニアは人気の植物なので、専用土があります。園芸店やホームセンターで、サフィニア用の土や草花用の土を購入しましょう。

自分で土をつくる場合は赤玉土6、腐葉土4の割合でブレンドする

もし自分で土を作る場合は赤玉土6、腐葉土4の割合でブレンドするとよいでしょう。この割合で作った土を基本培土を呼びます。基本培土はどの植物でも育てやすい配合ですが、より育てやすくするために、水はけを良くしたいなら1割ほど小粒の軽石や鹿沼土を混ぜるなどの工夫が必要です。オリジナルの改良を加えて、ぜひ作ってみてください。

鉢底に軽石を置いて水はけを良くする

サフィニアを鉢植えするときは、鉢底に軽石を置いて水はけを良くしてください。サフィニアは、ペチュニアよりも湿度に強いですが、水はけが悪い環境は苦手のままです。なるべく、水はけの良い環境を作りましょう。

緩効性肥料を混ぜ込んでおく

サフィニアの用土には、緩効性肥料を混ぜ込んでおきます。市販の園芸栽培用の土であれば、肥料入りのものもありますが、オリジナルで作った場合は緩効性肥料を入れてください。サフィニアは、多くの花を咲かせる植物なので、肥料分を多く含んだ用土だと生育が良いです。

ナス科の植物を育てた土に植えると連作障害を起こすので注意

サフィニアはナス科の植物です。ナス科の植物は、同じ土に連続して植えると、連作障害を起こします。連作障害とは、土中の偏った栄養やバクテリア、不快害虫によって引き起こされる整理障害です。そのため、サフィニアを育てる場合は、直前にナス科の植物が植えられていなかったか確認しておきましょう。

サフィニアの育て方【置き場所】

サフィニアの育て方における置き場所について紹介します。

半日以上直射日光が当たる場所に置く

サフィニアは半日以上直射日光が当たる場所に置きます。日当たりを好む植物なので、しっかり日光が当たるところに置きましょう。日当たり不足は花が咲かない原因になるので気を付けます。

日当たりの悪い場所や日陰で管理すると花付きや生長が悪くなる

サフィニアは日当たりが悪い場所や日陰で管理すると花付きや生長が悪くなります。日陰で管理している場合は、日当たりの良い屋外で管理してください。

雨の当たらない場所に置く

サフィニアは雨の当たらない場所に置いてください。ペチュニアよりも雨に強いとはいえ、雨に当たり続けると生育が悪くなります。梅雨や長雨の時期は、軒下などの雨が避けられる場所で管理しましょう。

雨ざらしにしておくと枯れるので注意する

サフィニアは雨ざらしにしておくと枯れるので注意します。一時的な雨であれば問題ないですが、何日も続くような雨の場合は、枯れる可能性があります。湿度が溜まり蒸れて、カビが生えることも。天気予報を確認しつつ、長雨になる場合は、軒下に移動させて風通しよく管理してください。

サフィニアの育て方【水やり】

サフィニアの育て方における水やりについて紹介します。

土の表面が乾いたらたっぷり水をあげる

サフィニアは土に表面が乾いたらたっぷりと水をあげましょう。特に、鉢植えでは土が乾燥しやすいので、注意して下さい。地植えの場合は、雨の降らない時期はしっかり水やりします。

花に水がかからないように株元に注ぐ

サフィニアの花に水がかからないように株元に注ぐのがポイントです。サフィニアの花は上を向いて開くので、真上から水やりすると、花に水が溜まってしまいます。その結果、カビが生えて枯れる恐れがあるので、水やりは株元に注ぐようにして与えるとよいでしょう。

蒸れないように早朝に水やりをする

サフィニアへ水を与える場合は、蒸れないように早朝に水やりしてください。春~秋まで咲き続ける植物ですが、特に気温の高い夏の水やりには注意が必要です。午後の気温の高い時間帯に、水やりをすると蒸れて枯れてしまうことも。基本的はどの季節でも早朝の涼しい時間帯に水やりすると、上手に育てることができます。

水を与えすぎると枯れるので注意する

サフィニアは水を与えすぎると枯れるので注意してください。蒸れや根腐れに弱いので、水やりは土の表面が乾いたら行います。土が湿っているにもかかわらず水やりを行わないようにしてください。

サフィニアの育て方【肥料】

サフィニアの育て方における肥料について見ていきましょう。

植えつけの時に元肥として緩効性肥料を混ぜ込む

サフィニアには植え付けの時に元肥として緩効性肥料を混ぜ込みます。成長とともにゆっくりと長期間効くので、花もしっかり咲いてくれるようになるでしょう。

9月までは液体肥料を週に1回施す

9月までは液体肥料を週に1回施します。液体肥料は緩効性肥料とは異なり、速効性があります。水に薄めて与えることで、肥料がすぐに効果を発揮して、花付きを良くしてくれるでしょう。

リンが多めの緩効性肥料も1か月に1回株元に置く

元肥とは別に、リンが多めの緩効性肥料も1か月に1回株元に置くとよいです。元肥の緩効性肥料は、サフィニアの生育に合わせて効果がなくなってきます。花が咲き誇る時期に、効果がなくなるかもしれないので、差は月を良くしてくれるリン酸が含まれる置き肥を土の上に置くとよいでしょう。

35℃以上になると開花が止まるので肥料をストップする

サフィニアは35℃以上になると開花が止まるので肥料をストップしてください。暑さには強い植物ですが、35℃を超える高温は生育に悪影響です。開花が止まりつぼみもできなくなるので、肥料を与えないようにしてください。高温時に肥料を与えすぎると根痛みをする可能性があるためです。

サフィニアの育て方【病害虫】

サフィニアの育て方における病害虫について解説します。

うどんこ病

サフィニアはうどんこ病になることがあります。うどんこ病とは、うどんの粉つまり小麦粉を振りかけたような白い粉が付く病気です。主に風通しが悪く、湿度が高い条件下で発生しやすい特徴があります。季節的には春(4月~5月)と秋(10月)に発生しやすいです。予防としては、梅雨の時期は雨を避けることと、茂った葉を剪定して風通しを良くしておくこと。

春(4月~5月)と秋(10月)にうどんこ病にかかった場合は、うどんこ病に効く殺菌剤をまきます。ただし、一度だけではうどんこ病は治らないので、何度もまき、病気が治るまで観察することが重要です。サフィニアを栽培して増やす場合は、うどんこ病には注意しましょう。

アブラムシ

サフィニアはアブラムシの被害もあります。アブラムシは、樹木や草花、多くの植物に発生する吸汁性害虫です。樹液を吸収されて、サフィニアは徐々に弱っていきます。繁殖サイクルも速く、短時間で増える可能性があるので、気を付けてください。ウィルスを媒介しやすいので、見つけ次第、捕殺したり殺虫剤で対処したりしてください。多くの殺虫剤がアブラムシに有効なので、繁殖する前に早めに最低でも1回は対処することが必要です。

コナジラミ

サフィニアはナス科の植物であるため、コナジラミが付くことが多いです。コナジラミの成虫は白く細長い羽根を持ち、体が黄色で2㎜程度の小さな虫です。コナジラミの成虫は、卵をサフィニアの葉裏に産み付け、幼虫が繁殖します。アブラムシ同様に吸汁性害虫で、サフィニアの汁を吸って弱らせます。葉は白くカスリが入ったようになって見た目が悪くなるので注意してください。

コナジラミには、ベニカやオルトランなどの殺虫剤が効果的なので、発見次第素早く対処してください。

サフィニアの育て方【冬越し】

サフィニアの育て方による冬越しについて解説します。

サフィニアは一年草扱いされていることが多い

サフィニアは一年草扱いされていることが多い植物です。実際は多年草であるため冬越しが可能です。寒さには弱くはないですが、強くもないため、雪や霜に当たると枯れる恐れがあります。

冬越ししたい場合は霜が降りる前に室内に取り込む

サフィニアを冬越ししたい場合は、霜が降りる前に室内に取り込んでください。霜雪に当たると枯れるため、室内の日当たりの良い場所に移動させましょう。室内に置けない場合は、簡易的な温室を準備するとよいです。

室内ではエアコンの風に当たらないように注意する

室内に置く場合は、エアコンの風に当たらないように注意してください。エアコンの乾いた風が当たると、乾燥によって枯れる恐れがあります。直風が当たらない明るい場所に置きましょう。

サフィニアの剪定方法

サフィニアの育て方における剪定方法について紹介します。

切り戻しの方法

サフィニアの切り戻しについては以下の通りです。

切り戻しは10月の花が咲き終わったころに行う

サフィニアの切り戻しは10月の花が咲き終わったころに行います。手入れとして花終わりのタイミングでおよそ半分くらいバッサリと剪定してください。

切り戻しの手順

切り戻しの手順は以下の通りです。

  1. 切れ味の良い剪定はさみを用意する
  2. 全体の半分のくらいの大きさで剪定
  3. 剪定後の枝には葉を残しておく
  4. 風通しがよくなるように剪定をして形を整える

ポイントは、剪定後に葉を残しておくことです。葉が全くない状態にしてしまうと枯れてしまう可能性があるので注意してください。

切り戻しをすると花芽がでて翌年花がたくさん咲くようになる

切り戻しをすることで、サフィニアの花芽ができて、翌年に花がたくさん咲くようになります。切り戻すことで和解枝が出始めて、来年の花芽を準備します。

剪定しすぎて切り戻しに失敗したときは肥料を与えて対処する

剪定しすぎて、切り戻しに失敗した時は肥料を与えて対処して下さい。ただし、気温が20℃以上の時までです。葉がなくなるまで短く切った場合は、急いで葉を出してあげる必要があります。しかし、10月は秋であり、冬がすぐにきます。本格的に寒くなるまでに葉を出してあげないと、そのまま枯れるので注意してください。速効性のある液肥を与えて日当たりの良い場所で管理しましょう。

摘心の方法

サフィニアの手入れの中でも重要な摘心について見ていきましょう。

摘心はサフィニアのツルが30cmにまで成長したら行う

摘心はサフィニアのツルが30㎝にまで成長したら行いましょう。摘心とは、ツルや枝の先端を摘み取る作業です。先端を摘み取ることで、脇芽が出てきて枝数が増えます。結果的に花が増えるので、摘心を効果的に行い、多くの花を咲かせましょう。

摘心の手順

摘心はツルや枝の先端を摘み取ることなので、手順と呼ばれるものはありません。育ててツルや枝が30㎝ほどなり始めたら先端を摘み取ります。より枝数を増やしたい場合は、20㎝の時点で摘心してもよいくらいです。摘心は2~3度繰り返すとよいでしょう。

摘心をすると株全体が大きくなる

摘心すると、サフィニアの株は大きくなります。脇芽が摘心した場所の下複数から出てくるので、1枝から2~3新芽が出てきます。それがそれぞれ出てくるので、枝数は増えて、株が大きくなるわけです。この摘心を繰り返すことで、サフィニアは大きく育ち、たくさん花が咲くようになるでしょう。

花がら摘みの方法

サフィニアの育て方における花がら摘みの方法は以下の通りです。

枯れて落ちた花は病気の原因になるのでこまめに取り除く

サフィニアの枯れた落ちた花は病気の原因になるので、こまめに取り除いてください。サフィニアの枯れ落ちた花は水に濡れるとカビが生える恐れがあります。カビは葉や茎、株元にも影響を及ぼします。結果的に枯れる原因になるので、サフィニアの花がらは早めに摘み取ってください。

長く花を楽しみたい時に最適

花がら摘みは長く花を楽しみたい時に最適です。花柄をそのままにしておくと、種を作る準備をしてしまいます。種ができ始めると、花は咲きにくくなり、栄養は種に集中します。そのため、種ができないように積んであげることで、花は咲き続けるわけです。そのため、サフィニアを長く楽しみたい方は、こまめに花がら摘みをしてください。

サフィニアの種類

サフィニアの人気の種類を紹介します。

フリル

フリルは八重咲きタイプのサフィニアです。フリルのように可愛らしく咲く姿から名付けられています。株のまとまりがよく、花壇や鉢植えでも扱いやすいです。

マックス

マックスは大輪の花で高さも50㎝ほど成長するサフィニアです。雨に強く、育てやすいのが特徴。マックスは高さが出るので、花壇に植えて豪華に咲かせるとよいでしょう。

アート

アートは星形のようなユニークな模様の入るサフィニアです。模様がアートのようにおしゃれなのが特徴。花の大きさは中輪ですが、ボリュームよく咲きます。

ブーケ

ブーケはこんもりとまとまりよく咲くサフィニアです。花壇よりも鉢植えで楽しむのがよいかもしれません。ブーケは、名前の通り花束ブーケのようなこんもり感が特徴です。

ももいろハート

ももいろハートはサフィニアアートの1種類です。花弁にピンク色のハート模様が現れます。ももいろハートは、その可愛らしい姿と綺麗なピンク色から人気が高いサフィニアです。

小梅ちゃん

小梅ちゃんもサフィニアアートの1種類です。梅の花を思わせるような丸みのある花で、濃いピンク色が特徴。生育と分枝力が非常に旺盛で、中輪ながら見ごたえのある花姿になります。小梅ちゃんは、キュートな花姿から人気があり、鉢植えで楽しむとよりかわいいでしょう。

【まとめ】サフィニアの育て方を徹底解説!成長後のお手入れ方法から人気の種類まで

ここまでサフィニアの育て方について解説してきましたがいかがですか。

この記事のポイントは

  • サフィニアはナス科植物で、ペチュニアを品種改良した花色豊富で美しい植物
  • サフィニアの育て方は、「置き場所:日当たりと風通しの良い場所」「水やり:土の帳面が乾いたら水やり」「肥料:用土に元肥として緩効性肥料を与えて、9月までは月に1回の液肥やリン酸の多い置き肥を与える」が重要
  • サフィニアの育て方における病害虫は「うどんこ病」「アブラムシ」「コナジラミ」に気を付ける
  • サフィニアは「30㎝になったり摘心」「10月の花終わりに切り戻し剪定」「花がら摘み」が剪定で重要なポイント

です。

サフィニアの育て方について詳しく知ることができたのではないでしょうか。この記事を参考に、サフィニアを育ててみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENにはほかにもたくさんの記事を用意しておりますので、ぜひご覧ください。

執筆者Profile

長岡孝樹

社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)デザイナー。「お花や観葉植物で日常を彩る」を実現するためにWebメディアTOKYO KOTOBUKIENを運営中。メディア運営だけでなく、Amazonや楽天にも自社商品を出店。フラワーデザイナーの知識を活かし自社商品の提案など幅広く行う。