おすすめ PR

【2024年】睡蓮鉢のおすすめランキング10選を紹介!おしゃれな飾り方まで

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

皆さんは、自宅のバルコニーや庭で水辺の景観を楽しむための睡蓮鉢をご存知でしょうか。様々な植物や魚を育てることができ、さまざまなデザインが楽しめる便利なアイテムですが、自分で選ぶ際にはその特性や利用方法を理解しておきたいですよね。

この記事では、

  • そもそも睡蓮鉢とは?
  • 睡蓮鉢はどんな人におすすめ?
  • 睡蓮鉢はどこで購入することができるの?
  • 睡蓮鉢の選び方
  • 睡蓮鉢のおすすめ人気ランキング10選
  • 睡蓮鉢の使い方
  • 睡蓮鉢おすすめのまとめ

について紹介していきます。
この記事を読めば、睡蓮鉢の選び方から購入場所、おすすめの商品から使い方まで、購入を検討している方に必要な情報を全て詳しく知ることができます。ぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. 睡蓮鉢とは?
    1. 睡蓮鉢の基本構造と特徴
    2. 様々な材質の睡蓮鉢
    3. 睡蓮鉢のサイズと形状の種類
  2. 睡蓮鉢はどんな人におすすめ?
    1. 初心者や趣味の園芸愛好家への魅力
    2. 金魚やメダカの飼育に適した睡蓮鉢
    3. 小さなスペースで庭園を楽しむ人へ
  3. 睡蓮鉢はどこで購入することができるの?
    1. ホームセンターで見つける睡蓮鉢
    2. オンラインショップの利用方法
    3. 園芸専門店での購入アドバイス
  4. 睡蓮鉢の選び方
    1. サイズ選びのポイント
    2. 材質による長所と短所
    3. デザインと機能性のバランス
  5. 睡蓮鉢のおすすめ人気ランキング10選
    1. ランキング1位:ウッドギャラリー樹 深火鉢
    2. ランキング2位:Fuyutu 睡蓮鉢 メダカ鉢 丸鉢 11号
    3. ランキング3位:ウッドギャラリー樹 水鉢 睡蓮鉢 水盤
    4. ランキング4位:ウッドギャラリー樹 耳付き楕円魚缶
    5. ランキング5位:Tetra テトラ じょうろでキレイメダカ鉢
    6. ランキング6位:ジェックス GEX メダカ元気 メダカのための飼育鉢
    7. ランキング7位:国華園 睡蓮鉢 砂色
    8. ランキング8位:Tetra テトラ じょうろでキレイメダカ鉢
    9. ランキング9位:信楽焼 10号藍の色 すいれん鉢 深型 メダカ鉢 
    10. ランキング10位:テトラ (Tetra) じょうろでキレイメダカ鉢
  6. 睡蓮鉢の使い方
    1. 睡蓮鉢に植物や水草を植える方法
    2. 金魚やメダカの飼育での利用
    3. スタンドやアクセサリーを使った飾り方
  7. 【2024年】睡蓮鉢のおすすめランキング10選を紹介!おしゃれな飾り方までのまとめ

睡蓮鉢とは?

睡蓮鉢は、庭園やバルコニーでの水生植物栽培に特化した鉢です。これらは水辺の美しさを演出し、日常の空間に癒しをもたらします。主に睡蓮や他の水生植物を育てるのに適しており、機能性と装飾性を兼ね備えています。

睡蓮鉢の基本構造と特徴

睡蓮鉢は、睡蓮や他の水生植物を育てるために特別に設計された容器です。これらの鉢は通常、水を長時間保持する能力を持っており、植物の健康を維持するために必要な水分量を確保します。睡蓮鉢のデザインは、水循環を促進し、根系に十分な空間を提供することに重点を置いています。

様々な材質の睡蓮鉢

睡蓮鉢は、陶器、プラスチック、セメントなど、さまざまな材質で作られています。陶器製の鉢は伝統的で美しい外観を持ち、庭園の自然な雰囲気に溶け込みます。プラスチック製のものは軽量で扱いやすく、多様なデザインがあります。セメント製の鉢は耐久性に優れ、大きな睡蓮に適しています。

睡蓮鉢のサイズと形状の種類

睡蓮鉢は、小型のものから大型のものまで、多様なサイズと形状で提供されています。小型の鉢はバルコニーやテラスでの使用に適しており、スペースの限られた場所でも楽しむことができます。大型の鉢は、広い庭園に華やかなアクセントを加え、より多くの植物や魚を収容できます。

睡蓮鉢はどんな人におすすめ?

睡蓮鉢は、自宅で自然の美しさを楽しみたいと考える人々に最適です。メンテナンスが比較的簡単で、様々な種類の植物や小動物を飼育するのに役立ちます。

初心者や趣味の園芸愛好家への魅力

睡蓮鉢は、園芸初心者や趣味の園芸愛好家に特におすすめです。水生植物の育てやすさと、睡蓮鉢の手軽さが初心者でも楽しむことを可能にします。また、多様な植物の組み合わせで、自分だけの水辺の景色を作り出すことができます。

金魚やメダカの飼育に適した睡蓮鉢

睡蓮鉢は金魚やメダカなどの小魚の飼育にも適しています。水生植物と魚を同時に飼育することで、生態系のバランスを保ちながら、自然に近い環境を作り出すことが可能です。このような共生環境は、魚にとっても理想的な生活空間を提供します。

小さなスペースで庭園を楽しむ人へ

小さなスペースでも、睡蓮鉢を使えば簡単に美しい水辺の庭を作り出すことができます。バルコニーや小さな庭でも、睡蓮鉢を配置することで自然の息吹を感じることができます。これは、都市部での生活において特に魅力的なオプションです。

睡蓮鉢はどこで購入することができるの?

睡蓮鉢の購入先は多岐にわたります。一般的なホームセンターから専門の園芸店、オンラインショップまで、様々な選択肢があります。購入先を選ぶ際には、品揃え、価格、アクセスのしやすさなどを考慮することが重要です。

ホームセンターで見つける睡蓮鉢

ホームセンターは、手軽に睡蓮鉢を購入できる場所の一つです。多くのホームセンターでは、様々なサイズや形状、材質の睡蓮鉢を取り扱っています。また、価格も比較的安いものが多く、初心者にも手が出しやすいのが特徴です。さらに、肥料や植物など、睡蓮鉢以外の園芸用品も同時に購入できるので、一度の訪問で全ての必要な物品を揃えることができます。

オンラインショップの利用方法

オンラインショップでは、店頭にはないユニークな睡蓮鉢を見つけることができます。インターネット上のショップでは、商品の詳細な説明やレビューを参考にしながら、自宅にいながらにして様々な選択肢を比較できる利点があります。ただし、実物を直接見ることができないため、サイズや色合いについては注意深く確認する必要があります。また、配送に関する条件もチェックすることが大切です。

園芸専門店での購入アドバイス

園芸専門店では、専門知識を持ったスタッフからのアドバイスを受けながら睡蓮鉢を選ぶことができます。こうした店舗では、品質の高い鉢や、珍しいデザインのものを見つけることが可能です。また、植物や魚の飼育に関する具体的なアドバイスも得られるため、睡蓮鉢を最大限に活用するための知識を深めることができます。ただし、価格はホームセンターやオンラインショップに比べてやや高めに設定されていることが多いです。

睡蓮鉢の選び方

睡蓮鉢を選ぶ際には、使用する場所、育てたい植物や魚、自宅のデザインに合ったものを選ぶことが重要です。サイズ、材質、デザインを適切に選択することで、長く愛用できる睡蓮鉢を見つけることができます。

サイズ選びのポイント

睡蓮鉢のサイズ選びは、設置場所と育てたい植物の種類に基づいて行うべきです。小さなバルコニーやテラスでは、コンパクトな鉢が適しています。一方、広い庭では大きな鉢を選ぶことで、より豊かな水生景観を作り出すことができます。また、鉢の大きさは植物の成長にも影響を与えるため、将来的な成長を見越して選ぶことが重要です。

材質による長所と短所

睡蓮鉢の材質には、それぞれ長所と短所があります。陶器製は美観が高く、自然な雰囲気を演出できますが、重量があり扱いが難しいことがあります。プラスチック製は軽くて扱いやすい一方で、耐久性に欠けることがあります。セメント製は耐久性に優れ、安定感がありますが、重量が重く、移動が困難な場合があります。

デザインと機能性のバランス

デザインと機能性のバランスも重要な選択基準です。デザインは家の装飾や庭の景観に合わせて選ぶことが望ましいです。また、実用性を考慮し、水の循環や根の成長を妨げない構造のものを選ぶことが重要です。睡蓮鉢は、見た目の美しさと実用性を兼ね備えたものが理想的です。

睡蓮鉢のおすすめ人気ランキング10選

当ランキングでは、多様なニーズに応えることができる睡蓮鉢を集めました。これらの鉢は、デザインの美しさ、使いやすさ、材質の質、サイズの多様性など、様々な観点から選ばれています。初心者から上級者まで、幅広い園芸愛好家におすすめできるラインナップです。また、金魚やメダカなどの飼育にも適している鉢も含まれており、水辺の景観を美しく彩るための最適な選択肢となっています。これらの睡蓮鉢は、機能性と美観を兼ね備え、それぞれにユニークな特徴を持っています。

ランキング1位:ウッドギャラリー樹 深火鉢

おすすめ人気ランキング1位に紹介させていただくのは‎ウッドギャラリー樹。花柄の染め付け模様がおしゃれな睡蓮鉢。メダカなどの水棲生物や水生植物の育成ができます。サイズが大きいので鉢カバーとして使うこともできるので大きなサイズの水連鉢が欲しい方はぜひこちらがおすすめです。

商品名ウッドギャラリー樹 深火鉢 大花柄 水鉢 火鉢 鉢カバー 染付 プランターカバー 睡蓮鉢 メダカ鉢 金魚鉢 めだか鉢 鉢 陶器 和モダン 和風 観葉植物
価格¥3,040
ブランド‎ウッドギャラリー樹
寸法Φ21cm(内径15cm)×H20cm
容量

ランキング2位:Fuyutu 睡蓮鉢 メダカ鉢 丸鉢 11号

続いてランキング2位に紹介させていただくのはFuyutuの睡蓮鉢。和風デザインで落ち着いた黒色の水連鉢になっておりメダカや金魚鉢、水性植物の育成鉢としても使うことができます。和風チックなデザインは和室やお庭などとマッチしますし、女性やお年寄りにも簡単に持てるくらい軽いのでぜひこちらもおすすめです。

商品名Fuyutu 睡蓮鉢 メダカ鉢 丸鉢 11号 水槽鉢 プラスチック 飼育鉢 樹脂製 軽量 割れにくい 頑丈 約外径35×高さ18cm 屋外 水鉢 水生植物に (S, グレー)
価格¥6,400
ブランド‎Fuyutu
寸法35 x 35 x 18 cm
容量

ランキング3位:ウッドギャラリー樹 水鉢 睡蓮鉢 水盤

続いてランキング3位に紹介させていただくのはノーブランド品のうさぎやカエルなどの鳥獣戯画が描かれた和風な水連鉢。底穴もないためメダカや金魚の水棲生物、水生植物の飼育、鉢カバーにも使うことができます。鳥獣戯画が好きな方はぜひこちらの水連鉢を検討してみてくださいね。

商品名ウッドギャラリー樹 水鉢 睡蓮鉢 水盤 すいれん鉢 メダカ鉢 金魚鉢 陶器 スイレン鉢 ハス 蓮 鳥獣戯画 カエル ウサギ めだか鉢 鉢 オリエンタル 和モダン 陶器 水連鉢 和風
価格¥2,200
ブランドノーブランド品
寸法Φ20.5cm × 高さ14cm 内寸:Φ15.5×H12cm
容量

ランキング4位:ウッドギャラリー樹 耳付き楕円魚缶

続いてランキング4位に紹介させていただくのはウッドギャラリー樹の耳付き楕円魚缶。花柄の染め付け模様が描かれた睡蓮鉢。小ぶりで金魚鉢、メダカ鉢、水生植物の植木鉢として使うことができます。和モダンのデザインが好きで小さいサイズが良いと思っている方はこちらの水連鉢がおすすめです。

商品名ウッドギャラリー樹 耳付き楕円魚缶 金魚 小 陶器鉢 水鉢 睡蓮鉢 水盤 和モダン アジアン ビオトープ おしゃれ 小
価格¥3,300
ブランドウッドギャラリー樹
寸法W28×H10×D17cm
容量

ランキング5位:Tetra テトラ じょうろでキレイメダカ鉢

続いてランキング5位に紹介させていただくのはTetra(テトラ)のじょうろでキレイメダカ鉢。黒いバケツのような形でおしゃれなデザイン性はありませんが、水を継ぎ足したら底水から外に排出される構造となっています。そのため底に溜まった生き物の排泄物やゴミを水の入れ替えをせずに排出できるのでメダカや金魚など生き物の飼育に特化している鉢となっています。これから水棲生物を育てようと考えている方はぜひこちらがおすすめですよ。

商品名Tetra テトラ じょうろでキレイメダカ鉢 丸30 黒 水を入れ替えることができる 睡蓮鉢 金魚鉢 割れにくい 頑丈 樹脂製 軽量 水換え不要
価格¥1,706
ブランドTetra(テトラ)
寸法
容量6.5L

ランキング6位:ジェックス GEX メダカ元気 メダカのための飼育鉢

続いてランキング6位に紹介させていただくのはジェックス株式会社のメダカのための飼育鉢。こちらは名前の通りメダカの飼育に特化しており、屋外に置いているときに雨が降っても専用の抜け穴から多すぎた水を安全に排出してくれます。急な降雨でも稚魚や新魚を守ってくれますし、プラスチック樹脂製なので軽量でメンテナンスも簡単なのもいい点。軽くて扱いやすいメダカ鉢が欲しい方はこちらがおすすめです!

商品名ジェックス GEX メダカ元気 メダカのための飼育鉢 みかげ 420 約外径42×高さ20cm 約16L 屋外飼育 樹脂製 軽量 2つの水抜け穴 睡蓮鉢 水容量:約
価格¥1,727
ブランドジェックス株式会社
寸法外形42cm 高さ20cm
容量16L

ランキング7位:国華園 睡蓮鉢 砂色

続いてランキング7位に紹介させていただくのは国華園の水連鉢。こちらは1点1点手作りの高品質な砂鉢になっており、高級感溢れるデザインが魅力的。サイズが非常に大きくスイレンやハスの栽培にピッタリで、メダカや金魚などの生育鉢としても使うこともできます。ただし手作りであるため色や形、サイズが写真と多少異なる点もあるので、確認の上で購入を検討するようにしてくださいね。

商品名国華園 睡蓮鉢 砂色 1個
価格在庫切れ(2023/12/15現在再入荷予定なし)
ブランド‎国華園
寸法直径47×高さ41(cm)
容量35L

ランキング8位:Tetra テトラ じょうろでキレイメダカ鉢

続いてランキング8位に紹介させていただくのはTetra(テトラ)のじょうろでキレイメダカ鉢。こちらは先ほどランキング5位として紹介させていただいたメダカ鉢と同じものでサイズがさらに大きなものとなっています。性能は全く同じで底に溜まった老廃物を水を水を継ぎ足すことで容易に外に排出してくれるので、メダカや金魚をたくさん飼いたい方は大きいサイズのこちらがおすすめです。

商品名Tetra テトラ じょうろでキレイメダカ鉢 40 黒 水を入れ替えることができる 睡蓮鉢 金魚鉢 割れにくい 頑丈 樹脂製 軽量 水換え不要
価格¥1,697
ブランドTetra(テトラ)
寸法
容量

ランキング9位:信楽焼 10号藍の色 すいれん鉢 深型 メダカ鉢 

続いてランキング9位に紹介させていただくのは、まるいち本店の深型すいれん鉢。こちらは1つ1つ手作りなので値段は少々張りますが、和モダンで非常に風情のあるデザインになっています。材質は陶器で丈夫、サイズも大き目なので水生植物の育成はもちろん、金魚やメダカの生育鉢としても使うことできます。インテリアとしてもおしゃれで親しい方へのギフトにも人気なのでぜひ検討してみてくださいね。

商品名信楽焼 10号藍の色 すいれん鉢 深型 メダカ鉢 睡蓮鉢 スイレン鉢 金魚鉢 水鉢 陶器 su-0107 (藍の色)
価格¥4,800
ブランドまるいち本店
寸法幅310×高さ185mm
容量7L

ランキング10位:テトラ (Tetra) じょうろでキレイメダカ鉢

続いてランキング10位に紹介させていただくのはTetraのじょうろでキレイメダカ鉢。こちらはランキング5,8位に紹介したものと同じものでサイズが1番大きい特大サイズになっています。水を継ぎ足すと老廃物のたまった底水から外に排出してくれるので水の総入れ替えをしなくてもキレイな環境を保つことができます。メダカや金魚を大量に育てたい方はぜひこちらがおすすめですよ。

商品名テトラ (Tetra) じょうろでキレイメダカ鉢 丸45黒 水を入れ替えることができる 睡蓮鉢 金魚鉢 割れにくい 頑丈 樹脂製 軽量 水換え不要
価格¥3,515
ブランドTetra
寸法
容量

睡蓮鉢の使い方

睡蓮鉢の使い方は多岐に渡り、植物の栽培から魚の飼育、装飾まで幅広い活用が可能です。睡蓮や他の水生植物を植えることで、自宅のバルコニーや庭を美しい水辺の景観に変えることができます。また、金魚やメダカの飼育にも適しており、自然とのつながりを感じられる空間を作り出します。さらに、スタンドやアクセサリーを用いることで、睡蓮鉢をさらに魅力的な装飾品に変えることができます。

睡蓮鉢に植物や水草を植える方法

睡蓮鉢に植物や水草を植える際には、まず適切な土壌を選ぶことが重要です。水生植物専用の土を使用すると良いでしょう。植物を植える前に、鉢底に石や砂利を敷き詰めて排水性を高めると効果的です。植物を植えた後は、適切な水位を保つことが肝心です。また、定期的に水を交換し、清潔な状態を保つことで植物の健康を維持できます。睡蓮などの植物は、直射日光の下で良く育つため、鉢の設置場所を適切に選ぶことも大切です。

金魚やメダカの飼育での利用

金魚やメダカを睡蓮鉢で飼育する場合、適切な水質管理が必要です。まず、飼育する前に水を数日間鉢に入れておき、水質を安定させることが大切です。また、魚が隠れることができるよう、水草や石を適切に配置すると良いでしょう。魚の数は鉢のサイズに応じて適切に調整し、過密状態にならないように注意が必要です。定期的な水の交換と、魚の健康をチェックすることも忘れてはいけません。金魚やメダカは、睡蓮鉢の美しい景観をさらに引き立て、見る人に癒しを提供します。

スタンドやアクセサリーを使った飾り方

睡蓮鉢の魅力をさらに高めるためには、スタンドやアクセサリーの使用が効果的です。スタンドを使用することで、鉢をより目立たせ、視覚的に美しい印象を与えることができます。また、浮き球や水中ライトなどのアクセサリーを使って、睡蓮鉢を独自のスタイルで装飾することも可能です。季節ごとの装飾を施すことで、年間を通じて睡蓮鉢の見た目を楽しむことができます。こうした小さな工夫によって、睡蓮鉢は単なる容器ではなく、生活空間の一部としての役割を果たすようになります。

【2024年】睡蓮鉢のおすすめランキング10選を紹介!おしゃれな飾り方までのまとめ

睡蓮鉢は、その使い方次第で様々な魅力を発揮します。植物の栽培から魚の飼育、装飾まで、多目的に利用できる点が大きな魅力です。また、サイズや材質、デザインの多様性も睡蓮鉢の魅力の一つです。このガイドを参考に、自分に合った睡蓮鉢を選び、美しい水辺の景観を自宅で楽しむことができます。睡蓮鉢は、日常生活に癒しと美しさをもたらす素晴らしいアイテムです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENでは、他にもたくさんの記事をご用意しておりますので、併せてご覧ください。

執筆者Profile

長岡孝樹

社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)デザイナー。「お花や観葉植物で日常を彩る」を実現するためにWebメディアTOKYO KOTOBUKIENを運営中。メディア運営だけでなく、Amazonや楽天にも自社商品を出店。フラワーデザイナーの知識を活かし自社商品の提案など幅広く行う。