おすすめ PR

【2024年】ガーデンライトのおすすめランキング10選を紹介!設置方法まで

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

皆さんはガーデンライトの魅力をご存知でしょうか。庭を美しく照らすだけでなく、夜間の安全性をもたらすガーデンライトですが、購入する際にはその選択に失敗したくないですよね。

この記事では、

  • ガーデンライトとは?
  • ガーデンライトはどんな人におすすめ?
  • ガーデンライトはどこで購入することができるの?
  • ガーデンライトの選び方
  • ガーデンライトのおすすめ人気ランキング10選
  • ガーデンライトの使い方
  • ガーデンライトおすすめのまとめ

について紹介していきます。この記事を読めば、ガーデンライトの選び方から購入場所、おすすめの商品から使い方まで、購入を検討している方に必要な情報を全て詳しく知ることができます。ぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. ガーデンライトとは?
    1. ガーデンライトの基本的な機能
    2. ソーラー式と電池式の違い
    3. ガーデンライトの設置場所と効果
  2. ガーデンライトはどんな人におすすめ?
    1. 庭を美しく見せたい方へ
    2. 省エネと環境に配慮する方へ
    3. 手軽に取り付け可能な照明を求める方へ
  3. ガーデンライトはどこで購入することができるの?
    1. オンラインショップにおけるガーデンライトの選択肢
    2. ホームセンターでの購入の利点
    3. 専門店での購入とアドバイス
  4. ガーデンライトの選び方
    1. ソーラー式と電池式のメリットとデメリット
    2. 埋め込み式とプラグ付き式の比較
    3. デザインと機能性のバランス
  5. ガーデンライトのおすすめ人気ランキング10選
    1. ランキング1位:ソーラーライト ガーデンライト 屋外 防水 ソーラー ライト
    2. ランキング2位:BITPOTT ソーラーライト 屋外 IP65防水 ガーデンライト
    3. ランキング3位:翌朝まで点灯!! 明るさ100ルーメン 【GWSOLAR 庭園灯ボール 直径25cm】 Smart Lighting
    4. ランキング4位:Yumjoy ソーラーライト 屋外 埋め込み式 ガーデンライト
    5. ランキング5位:Tablolive ソーラーライト 埋め込み式 ガーデンライト
    6. ランキング6位:PUAIDA ソーラー屋外ライト IP65防水
    7. ランキング7位:Yumjoy ガーデンライト ソーラーライト 屋外 埋め込み式
    8. ランキング8位:Letmy ソーラーガーデンライト 4個セット ソーラー屋外ライト
    9. ランキング9位:Leolee ソーラーライト 屋外 防水 自動点灯 ガーデンライト
    10. ランキング10位:PUAIDA ソーラー屋外ライト 4個セット 風に揺れる
  6. ガーデンライトの使い方
    1. 設置の基本ステップ
    2. 電池交換とメンテナンス
    3. ソーラー式ガーデンライトの最適な配置
  7. 【2024年】ガーデンライトのおすすめランキング10選を紹介!設置方法までのまとめ

ガーデンライトとは?

ガーデンライトは庭や外の空間を照らすための照明器具です。美観を向上させるだけでなく、夜間の安全性も提供します。多種多様なスタイルと機能があり、庭の雰囲気に合わせて選べます。

ガーデンライトの基本的な機能

ガーデンライトの主な機能は、夜間の照明と装飾です。それにより、庭が美しく見え、夜間の歩行が安全になります。また、屋外でのイベントやパーティーにも役立ちます。ガーデンライトは、庭の特定の要素を強調し、全体の雰囲気を高めるのにも使われます。

ソーラー式と電池式の違い

ソーラー式ガーデンライトは日中の太陽光で充電し、夜に照明を提供します。これは、配線が不要で設置が簡単で、環境に優しい選択肢です。一方、電池式ガーデンライトは、交換可能な電池を使用し、より一貫した照明を提供しますが、定期的な電池交換が必要です。

ガーデンライトの設置場所と効果

ガーデンライトを設置する場所は、歩道、花壇、庭の特徴点などが一般的です。適切に配置することで、庭の美しさを強調し、夜間の歩行を安全にします。また、防犯面での利点もあり、不審者を遠ざける効果が期待できます。

ガーデンライトはどんな人におすすめ?

ガーデンライトは、庭の美しさを向上させたい方や、夜間の安全性を高めたい方に特におすすめです。また、エネルギー効率の高い照明を求める環境意識の高い方にも適しています。

庭を美しく見せたい方へ

ガーデンライトは、庭の魅力を昼夜問わず引き出します。植物や装飾物を照らし出し、庭全体に温かみと魅力を加えます。夜間の庭が生き生きと見えるようになり、日中とは異なる美しさを演出します。

省エネと環境に配慮する方へ

ソーラー式ガーデンライトは、太陽エネルギーを利用するため、電力消費が少なく環境に優しいです。これにより、エネルギー消費を減らし、環境保護に貢献することができます。また、電気代の節約にもつながります。

手軽に取り付け可能な照明を求める方へ

多くのガーデンライトは簡単に設置できる設計です。特にソーラー式や電池式のモデルは、配線や複雑な設備が不要で、誰でも容易に取り付けられます。これにより、手軽に庭の雰囲気を変えたい方に最適です。

ガーデンライトはどこで購入することができるの?

ガーデンライトの購入場所には多様なオプションがあります。オンラインショップ、ホームセンター、専門店など、それぞれが異なる利点を提供します。自分のニーズに合った場所で選ぶことが重要です。

オンラインショップにおけるガーデンライトの選択肢

オンラインショップでは、様々な種類のガーデンライトが広範囲にわたって提供されています。価格比較が容易で、ユーザーレビューを参考に選べるため、購入の決定に役立ちます。また、配送サービスを利用することで、直接自宅に届けてもらえる利便性があります。

ホームセンターでの購入の利点

ホームセンターでは、ガーデンライトを実際に手に取って確認できます。商品の質感やサイズを直接見ることができるため、オンライン購入では得られない確実性があります。また、店員からのアドバイスを受けることも可能です。

専門店での購入とアドバイス

専門店では、高品質でユニークなガーデンライトが見つかることが多いです。専門知識を持ったスタッフからのアドバイスを受けることができ、より専門的なニーズに応える商品を見つけることができます。カスタマイズ可能なオプションも提供されることがあります。

ガーデンライトの選び方

ガーデンライトを選ぶ際には、種類、機能、設置方法、デザインなど、多くの要素を考慮する必要があります。個人の庭のスタイルや使用目的に合わせて選ぶことが大切です。

ソーラー式と電池式のメリットとデメリット

ソーラー式ガーデンライトはエネルギー効率が高く、維持費が低いのが特徴です。しかし、日照条件によっては性能が低下することがあります。一方、電池式は安定した照明を提供しますが、定期的な電池交換が必要で、長期的なコストがかかります。

埋め込み式とプラグ付き式の比較

埋め込み式ガーデンライトは地面に直接設置され、庭の景観に溶け込みやすいですが、設置にはある程度の手間がかかります。プラグ付き式は取り付けが簡単で、必要に応じて位置を変更できる利便性がありますが、電源が必要です。

デザインと機能性のバランス

ガーデンライトを選ぶ際には、デザインの美しさと実用性のバランスを考慮することが重要です。照明の明るさ、耐久性、設置のしやすさなど、実用的な要素も重要ですが、庭の雰囲気に合うデザインを選ぶことで、より満足度の高い結果が得られます。

ガーデンライトのおすすめ人気ランキング10選

ガーデンライトの選択肢は幅広く、それぞれ異なる特徴と利点を持っています。今回のランキングでは、デザインの美しさ、機能性、使いやすさ、耐久性など、さまざまな側面から評価されたおすすめのガーデンライトを紹介します。これらの製品は、庭を美しく彩るだけでなく、使い勝手や持続可能性の面でも優れています。ランキングには、ソーラー式から電池式、プラグ付きまで、様々なタイプのガーデンライトが含まれており、あらゆる庭のニーズに応えることができます。

ランキング1位:ソーラーライト ガーデンライト 屋外 防水 ソーラー ライト

このソーラーライトを使ってみて、その便利さに感動しました。まず、光センサーが搭載されており、昼間は自動でソーラーエネルギーで充電され、夜になると自動的に点灯します。手動でスイッチを入れる手間が不要で、とても便利です。防水レベルがIP65なので、大雨の日でも安心して使用できるのも嬉しいポイント。ABS材質の耐久性もあり、暑い夏や寒い冬でも気候変化に耐えられます。夜のお庭や玄関先を簡単にドレスアップでき、省エネルギーなので電気代もかかりません。特に、大容量バッテリーの採用が素晴らしく、1000mAhのバッテリーは多くの太陽エネルギーを蓄え、10時間以上の点灯時間を確保します。夜間でもしっかりと明るく、安心して利用できます。

商品名ソーラーライト ガーデンライト屋外防水
価格3,599円(税込み)
ブランドBITPOTT
寸法10L x 10W x 54H cm
光度LED

ランキング2位:BITPOTT ソーラーライト 屋外 IP65防水 ガーデンライト

このソーラーライトは単結晶シリコンのソーラーパネルを使用しており、エネルギー転換率が20%に達し、夜のために十分なエネルギーを蓄えます。そのため、電気代がかからず、環境にも財布にも優しい省エネライトです。防水レベルはIP65なので、大雨の日でも安心して使用でき、ABS材質の耐久性があり、暑い夏や寒い冬でも気候変化に強く頼りになります。強風、大雪、砂利などの悪天候にも対応しています。ABS素材の採用により、サビにくく変形しにくいだけでなく、しっかり地面に埋め込むことで傾きにくく、屋外での使用に最適です。さらに、水抜き穴が設けられており、雨や水が染み入っても外に逃がす仕組みになっています。安心して屋外で使用できるソーラーライトで、お庭やエクステリアのムードを演出するのに最適です。

商品名ソーラーライト屋外IP65防水 ガーデンライト
価格2,299円(税込み)
ブランドBITPOTT
寸法
光度LED

ランキング3位:翌朝まで点灯!! 明るさ100ルーメン 【GWSOLAR 庭園灯ボール 直径25cm】 Smart Lighting

GWソーラーのソーラーボールライトは、使い勝手の良い特長が満載で、実際に使用してみて非常に満足しています。まず、明るさが100ルーメンもあり、翌朝まで長時間点灯する点が素晴らしいです。この点、玄関先やガーデン、芝生、歩道、階段、花壇など、様々な場所での間接照明に最適です。Smart Lighting機能が優れており、晴天、曇天、雨天や季節による日射量の変化に柔軟に対応しています。自動制御により、明るさや点灯時間、色などを最適な状態で維持してくれます。太陽光で充電し、夜間はリモコンで点灯色を選択でき、日光色、自然色、白色の中から好みに合わせて選べます。また、点灯時間も3時間、5時間、8時間、一晩中点灯など、柔軟に設定できるのも便利です。リモコンの操作距離も約10メートルと広範囲に対応しています。おしゃれでボリューム感のあるボールライトは、お庭やガーデン、エクステリアを美しく彩ります。照明用途が広く、ソーラーライトの中でも特に贅沢な雰囲気を演出してくれる商品です。

商品名低塩灯ボール
価格5,980円(税込み)
ブランドGWソーラー
寸法‎25 x 25 x 25 cm
光度100ルーメン

ランキング4位:Yumjoy ソーラーライト 屋外 埋め込み式 ガーデンライト

Yumjoyの埋め込み型ソーラーライトは、使い勝手とデザインの素晴らしさで非常に満足しています。まず、高輝度かつ雰囲気のある光を実現するために、高透明度の強化マットガラスが使用されています。このガラスは光吸収率が95%にも達し、通常のガラスよりも4倍も高い耐風圧能力を持っています。これにより、ガラスの変形や破裂といったリスクが軽減され、耐久性が保証されています。また、ランプシェード表面の不規則なすじがアイスフラワー様式やアイスブリックパターンを形成し、美しさとともに光線を大きく屈折させ、照明の効果が非常に美しいです。デザインの美しさと機能性の高さが組み合わさったYumjoyのソーラーライトは、玄関に埋め込むことで独自の雰囲気を醸し出し、夜間に美しい照明効果を提供してくれます。

商品名ソーラーライト屋外埋込式ガーデンライト
価格3,200円(税込み)
ブランドYumioy
寸法7×7×05.5cm
光度LED4

ランキング5位:Tablolive ソーラーライト 埋め込み式 ガーデンライト

Tabloliveの埋め込み型ソーラーライトは、その高輝度と高品質で、我が家の庭先に素晴らしい雰囲気を醸し出してくれています。特殊な高透明ガラスを使用し、光の吸収率が95%に達することで、美しいアイスフラワー様式や氷の花のパターンを演出しています。夜に点灯すると、それはまさに氷の花のように美しく庭先を照らし出します。また、老化防止・防錆・防水シリカゲルを使用しており、使用温度が80度以上でも溶けず、高品質を保っています。IP68の防水性能を持っており、日本の雨天にも対応しています。防錆処理が施されているため、湿気やほこりからしっかりとソーラーライトを保護し、安定した耐久性を提供しています。

商品名ソーラーライト埋め込み式ガーデンライト)
価格3,680円(税込み)
ブランドTablolive
寸法‎7 x 7 x 6 cm
光度LED

ランキング6位:PUAIDA ソーラー屋外ライト IP65防水

この屋外用防水ソーラー埋め込みライトは、特許取得済みのユニークなデザインが印象的で、実際に使ってみるとその透明なランプシェードが高い光透過率を実現し、他の屋外ソーラーライトよりも一層明るく、ロマンチックで温かい雰囲気を醸し出します。素材には高品質のABSが使われており、他の安価なソーラーガーデンライトよりも優れた耐久性を発揮しています。プレミアムソーラーパネルと内蔵の大容量バッテリーにより、太陽光を4〜6時間充電するだけで、9〜13時間の継続的な照明が楽しめます。明るさの低下や動作停止の心配がないのは嬉しいポイントです。停電時にも頼りになり、環境にも優しい省エネ性が際立っています。

商品名ソーラー屋外ライトIP65防水
価格3,499円(税込み)
ブランドPUAIDA
寸法7D x 7W x 65.5H cm
光度

ランキング7位:Yumjoy ガーデンライト ソーラーライト 屋外 埋め込み式

Yumjoyのソーラーライトは、電球色の優しい光と特許取得済みのデザインが特長的です。実際に使用してみると、アクリルガラスのランプシェードが通常のガラスよりも高い光吸収率を持ち、LED光源の増加により、均等に分布した柔らかい光が、美しい氷の花のような照明効果を生み出します。夜間には素敵な雰囲気を作り出し、暖かみを感じさせます。防水性能はIP68級で、日本の雨にも心配なし。防錆処理を施された表面や内蔵の防水リング、304ステンレスネジ、アンチエイジングシリコンなど、高品質な素材と設計により、湿気やほこりから保護され、悪天候にも耐える頼りになるソーラーライトです。

商品名ガーデンライト ソーラーライト屋外埋込式
価格3,980円(税込み)
ブランドYumjoy
寸法7×7×5cm
光度4LED

ランキング8位:Letmy ソーラーガーデンライト 4個セット ソーラー屋外ライト

Letmyソーラー屋外ガーデンライトはスタイリッシュなストライプのクリアシェードが特徴で、ガーデン、芝生、道など、さまざまな屋外空間を美しく照らし、飾り立てます。このソーラーストリートライトは均一で柔らかく暖かい光を放ち、夜の雰囲気を魅力的でロマンチックなものにします。外部電源や配線は必要なく、各太陽の道ライトには非常に効率的な単結晶の太陽電池パネルが装備されています。これにより、他の太陽庭ライトよりも20%高いエネルギー変換率が実現され、より迅速かつ効果的に太陽エネルギーを取り込むことができます。

商品名ソーラーガーデンライト4個セット
価格3,599円(税込み)
ブランドLetmy
寸法‎11 x 2.8 x 57 cm
光度LED

ランキング9位:Leolee ソーラーライト 屋外 防水 自動点灯 ガーデンライト

Leoleeのソーラーライトを実際に使ってみましたが、その洗練されたスタイリッシュなデザインと機能性に感動しました。昼光色の光が、夜間に庭や通路を美しく照らし出す様子は、まさにロマンチックな雰囲気を演出しています。特に、ソーラーライトは賢いモーションセンサーを搭載しており、夜になると自動的に弱い光で灯り、動きが検知されると明るくなり、離れると再び穏やかな灯りに戻ります。この機能は非常に便利で、省エネ効果も抜群です。太陽光での充電も非常に効率的で、晴れた日に十分に充電すると、夜間には長時間にわたり明るい光を提供してくれます。充電池の持続時間も予想以上で、特に弱い光モードではほぼ一晩中使えるのが嬉しいポイントです。

商品名ソーラーライト屋外防水自動点灯ガーデンライト
価格4,599円(税込み)
ブランドLeoLee
寸法‎1 x 1 x 1 cm
光度

ランキング10位:PUAIDA ソーラー屋外ライト 4個セット 風に揺れる

PUAIDAのおしゃれなソーラーガーデンライトを試してみました。まず、そのおしゃれなデザインに一目惚れしました。高さ80cmのチューブと半円形のシェードが組み合わさり、風に揺れる様子はまさに美しく、庭をロマンチックでスタイリッシュな空間に変えてくれます。この最新モデルは、半円形のシェードに8本の高輝度LEDウィックを内蔵しており、最新の照明技術を使用しているため、他の屋外用ソーラーライトよりも34ルーメンの明るさを実現しています。夜間に庭を照らし出すその光景は、本当に素晴らしく、暖かい雰囲気を演出してくれます。

商品名ソーラー屋外ライト4個セット 風に揺れる
価格3,599円(税込み)
ブランドPUAIDA
寸法9.8×78cm
光度

ガーデンライトの使い方

ガーデンライトを効果的に使用するためには、正しい設置方法、維持管理、そして最適な配置が重要です。これらの要素を理解することで、ガーデンライトは庭をより魅力的にし、長期間にわたってその美しさを維持することができます。

設置の基本ステップ

ガーデンライトの設置は比較的簡単です。まず、ライトを設置したい場所を決め、必要に応じて地面を整地します。電源が必要な場合は、安全な配線計画を立てます。ソーラー式の場合は日当たりの良い場所を選び、電池式の場合は電池が簡単に交換できる位置に設置します。設置後は、ライトが適切に機能するかを確認しましょう。

電池交換とメンテナンス

電池式ガーデンライトの場合、定期的な電池交換が必要です。電池が弱くなると、ライトの明るさが低下しますので、定期的なチェックが重要です。また、ライトの清掃とメンテナンスも忘れずに行いましょう。これにより、ライトの寿命を延ばし、常に最高の状態を保つことができます。

ソーラー式ガーデンライトの最適な配置

ソーラー式ガーデンライトは、十分な日光を受けられる場所に設置することが重要です。日中の直射日光を最大限に利用できる位置を選びます。また、影になる場所や樹木の下は避け、ソーラーパネルが日光をしっかりと受けられるようにします。適切な配置により、ライトは効率良く充電され、夜間に十分な照明を提供できます。

【2024年】ガーデンライトのおすすめランキング10選を紹介!設置方法までのまとめ

ガーデンライトは、庭を美しく演出し、夜間の安全性を高める素晴らしいツールです。選び方から設置、使用方法に至るまで、いくつかの重要なポイントを理解することで、ガーデンライトの全ての利点を最大限に活用することができます。この記事で紹介した知識を活用し、あなたの庭をより魅力的で機能的な空間に変えてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENでは、他にもたくさんの記事をご用意しておりますので、併せてご覧ください。

執筆者Profile

長岡孝樹

社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)デザイナー。「お花や観葉植物で日常を彩る」を実現するためにWebメディアTOKYO KOTOBUKIENを運営中。メディア運営だけでなく、Amazonや楽天にも自社商品を出店。フラワーデザイナーの知識を活かし自社商品の提案など幅広く行う。