おすすめ PR

【2024年】カートのおすすめランキング10選を紹介!日常での活用方法まで

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

皆さんは、日常生活を便利にするカートをご存知でしょうか。買い物からアウトドア活動、ペットとの散歩まで、多様な用途に活躍するカートですが、適切な選択をすることでさらにその利便性を高めることができます。

この記事では、

  • カートとは?
  • カートはどんな人におすすめ?
  • カートはどこで購入することができるの?
  • カートの選び方
  • カートのおすすめ人気ランキング10選
  • カートの使い方
  • カートおすすめのまとめ

について紹介していきます。
この記事を読めば、カートの選び方から購入場所、おすすめ商品、使い方まで、購入を検討している方に必要な情報を全て詳しく知ることができます。ぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. カートとは?
    1. カートの基本概念
    2. カートの種類と特徴
    3. カート利用の歴史と発展
  2. カートはどんな人におすすめ?
    1. 買い物好きな高齢者への利便性
    2. ペットを飼う家庭向けのカート
    3. アウトドア活動愛好家のためのカート
  3. カートはどこで購入することができるの?
    1. オンラインショップでの購入方法
    2. リテールストアでの購入ガイド
    3. 中古カート購入の注意点
  4. カートの選び方
    1. ニーズに合わせたカートの選び方
    2. カートのサイズと素材について
    3. 価格と品質のバランスの取り方
  5. カートのおすすめ人気ランキング10選
    1. ランキング1位:Aomoso キャリーワゴン 折りたたみ式キャリーカート
    2. ランキング2位:L.Y.F LAB キャリーカート 折りたたみ
    3. ランキング3位:i-sunny キャリーカート 折りたたみ式 
    4. ランキング4位:超コンパクトキャリーカート 折りたたみ式
    5. ランキング5位:BUNDOK(バンドック) キャリー カート
    6. ランキング6位:Lomive 2IN1頑丈ボード台車 大型 長尺物台車
    7. ランキング7位:Domiloky キャリーワゴン ブレーキ付き 大型タイヤ 耐荷重120kg
    8. ランキング8位:GICOOL キャリーワゴン 長物対応 大容量 折り畳み
    9. ランキング9位:Sutekus 折りたたみ 軽量 キャリーカート
    10. ランキング10位:キャリーカート 軽量 折りたたみ
  6. カートの使い方
    1. 日常生活でのカートの活用方法
    2. ペットとの散歩や旅行でのカート使用
    3. アウトドア活動時のカートの使い方
  7. 【2024年】カートのおすすめランキング10選を紹介!日常での活用方法までのまとめ

カートとは?

カートは日常生活での様々なシーンで活躍する便利な道具です。小型から大型まで、幅広いサイズと形状があり、買い物や荷物運び、アウトドア活動などに重宝されています。特に、高齢者や小さな子供がいる家庭、ペットを飼っている人にとっては、日々の生活をより楽にするための必需品となり得ます。

カートの基本概念

カートは移動や運搬を容易にするための手押し車です。日常生活での使用に適しており、買い物、荷物運び、道具運搬などに利用されます。軽量かつ機動性に優れ、さまざまなサイズとデザインがあります。多くは折りたたみ可能で、収納時に便利です。キャリー機能を備えたカートは、重い荷物の運搬を劇的に楽にします。

カートの種類と特徴

カートには様々な種類が存在し、用途に応じて選べます。買い物用のカートは一般的に小型で、市場やスーパーでの使用に適しています。一方、大型のカートはガーデニングや大きな荷物の運搬に適しており、堅牢な作りが特徴です。また、ペット用のカートもあり、特に多頭飼いの場合や高齢のペットの散歩に便利です。

カート利用の歴史と発展

カートの歴史は古く、人々が荷物を運ぶための簡易的な手段として発展しました。初期のカートは主に労働者や商人によって使われていました。近年では、技術の進化に伴い、より軽量で耐久性のある素材が使われるようになり、デザインも多様化しています。特に電車やバスなどの公共交通機関での利用が考慮された折りたたみ式のカートが人気です。

カートはどんな人におすすめ?

カートはその多用途性から、様々なライフスタイルの人々におすすめできます。高齢者の方々にとっては歩行補助として、また、ペットを飼っている家庭では散歩や旅行時の移動手段として利用できます。さらに、アウトドア活動を楽しむ人々にとっては、キャンプ用品や釣り道具の運搬に役立ちます。

買い物好きな高齢者への利便性

高齢者にとってカートは、買い物時の大きな助けになります。特に重い荷物を運ぶ際に便利で、カートを使用することで体への負担を減らすことができます。また、歩行補助としても機能し、安定した移動をサポートします。折りたたみ式のカートは収納時に場所を取らず、電車やバスでの移動にも適しています。

ペットを飼う家庭向けのカート

小型犬や猫、または体力の低下した中型犬、大型犬を飼っている家庭では、ペット用カートが大変便利です。特に多頭飼いの場合、一度に複数のペットを安全に運ぶことができます。フレンチブルドッグやコーギーなどの犬種に合わせた特別なデザインのカートも市場に出ており、ペットの快適性を考慮した設計になっています。

アウトドア活動愛好家のためのカート

アウトドア愛好家にとってカートは、キャンプや釣りなどの活動で重宝します。大容量のカートは、テント、寝袋、クーラーボックスなどのキャンプ用品を一度に運ぶのに適しています。また、釣り道具を整理して持ち運ぶための専用カートもあり、使いやすさと機能性を兼ね備えています。

カートはどこで購入することができるの?

カートの購入先は多岐にわたり、利用者のニーズや好みに応じて選ぶことができます。オンラインショップ、リテールストア、さらには中古市場などが主な購入先です。それぞれの購入方法には特徴があり、利用者は自分の状況に応じて適切な選択をすることが重要です。

オンラインショップでの購入方法

オンラインショップでのカート購入は、利便性と豊富な選択肢が魅力です。インターネットを通じて、さまざまなサイズ、デザイン、機能を持つカートを比較検討できます。商品レビューや評価を参考にすることで、実際の使用感や品質を把握しやすくなります。配送サービスを利用することで、自宅まで商品を届けてもらうことが可能です。

リテールストアでの購入ガイド

実店舗でのカート購入は、実際に商品を手に取って確認できるメリットがあります。店舗では、異なるモデルのカートを比較し、直接サイズや重さを感じることができます。また、店員から直接アドバイスを受けることもでき、初めてカートを購入する人には特におすすめです。在庫があれば、その場で購入し、すぐに持ち帰ることができます。

中古カート購入の注意点

中古カートを購入する際には、特に品質と安全性に注意が必要です。使用履歴や状態を詳細に確認し、必要に応じて修理や交換が可能かどうかを把握することが重要です。中古品のため、新品に比べて価格が安いことが多いですが、耐久性や機能性が低下している可能性もあります。信頼できる販売元を選ぶことが重要です。

カートの選び方

カートを選ぶ際は、使用目的や機能性、サイズ、素材、価格など、さまざまな要素を考慮することが重要です。自分のライフスタイルに合ったカートを選ぶことで、日常生活がより便利で快適になります。特に、耐久性と使い勝手のバランスを考えることが大切です。

ニーズに合わせたカートの選び方

カートを選ぶ際、最も重要なのは自分のニーズに合わせることです。例えば、買い物用に使う場合は、重い荷物を運べる堅牢さと容量が必要です。ペットとの散歩や旅行用であれば、ペットの快適性と安全性を確保する設計が求められます。また、アウトドア活動で使用する場合は、耐候性と携帯性が重要なポイントになります。

カートのサイズと素材について

カートのサイズと素材は使用目的によって異なります。大きな荷物を運ぶ場合は、大容量で頑丈なカートが適しています。一方、日常の買い物や公共交通機関での利用を考える場合は、軽量でコンパクトなカートが望ましいです。素材については、耐久性と重量のバランスを考慮し、防水性や耐熱性などの特性も確認すると良いでしょう。

価格と品質のバランスの取り方

カートの価格と品質のバランスを考える際、予算と必要な機能を照らし合わせることが重要です。高価格帯のカートは機能性やデザインに優れていることが多いですが、必ずしもすべての人に必要な機能を備えているわけではありません。一方、低価格帯のカートは基本的な機能に特化しており、日常的な使用には十分なことが多いです。自分にとって本当に必要な機能を考慮し、長期的な使用を見据えて選ぶことが大切です。

カートのおすすめ人気ランキング10選

今回ご紹介するのは、幅広いニーズに応えるカートのおすすめ人気ランキング10選です。このランキングでは、日々の買い物からアウトドア活動、ペットとの散歩まで、様々なシーンで活躍するカートを厳選しました。それぞれのカートは、使いやすさ、デザイン、耐久性、価格など、多角的な視点から評価されています。高齢者の方々やペットを飼う家庭、さらにはアウトドア愛好家まで、幅広いユーザーにとって最適な選択肢となることでしょう。これらのカートは、日常生活をより便利で快適にするための強力なサポートとなるはずです。

ランキング1位:Aomoso キャリーワゴン 折りたたみ式キャリーカート

頑丈なオックスフォード布を用いた耐荷重100kgのカートはキャンプや引っ越しなどで覆いに活躍してくれます。メッシュポケットも付いているので、小物の紛失の心配もありません。耐荷重は100kgなので、赤ちゃんや幼児を乗せても問題ありません。ただし、中心だけに重みが集中すると耐久性が悪くなることがあるので、できるだけ均等に重みがかかるように乗せるようにしましょう。

商品名Aomoso キャリーワゴン 折りたたみ式キャリーカート
価格8199円
ブランドAomoso
寸法76×46×48cm
内容量120L

ランキング2位:L.Y.F LAB キャリーカート 折りたたみ

シンプルな荷台なら、L.Y.F LABの折り畳みキャリーカートがおすすめです。2kgと軽量なので、女性でも問題なく扱うことができます。段ボールに入った重い荷物の移動、灯油の移動、嵩張る荷物の移動の際に用いると良いでしょう。強度のある荷物固定用の紐も付いているので、紐を別途用意する必要がないのは有難いですね。ただし、囲いはないので、紐でしっかり固定しないと荷物が横滑りしてしまうので気を付けましょう。

商品名L.Y.F LAB キャリーカート 折りたたみ
価格3480円
ブランドL.Y.F LAB
寸法45×25×97cm
内容量記載なし(耐荷重50kg)

ランキング3位:i-sunny キャリーカート 折りたたみ式 

コンパクトな荷台をお探しなら、i-sunnyのキャリーカートがおすすめです。コンパクトでありながら50kgの耐荷重がある、安定した作りのキャリカートでもあります。キャリーカート自体の重さは2kgと軽いので、女性でも子供でも簡単に使うことができます。しかし、囲いがないので荷物をしっかり固定しないと、荷物の横滑りがおきます。コンパクトな荷台なので、大きなものを運ぶというよりは灯油や石油を運ぶのに適しています。

商品名i-sunny キャリーカート 折りたたみ式
価格2915円
ブランドi-sunny
寸法25×10.5×96cm
内容量記載なし(耐荷重50kg)

ランキング4位:超コンパクトキャリーカート 折りたたみ式

コンパクトで収納場所に困らないキャリカートになります。持ち手部分は、44cm、65cm、96cmと3段階の調整が利くので、利用シーンに合わせて高さ調整ができます。しかし、荷台部分は25×23.5cmと小さいので、大きなものを積むと安定が悪くなってしまいます。

商品名超コンパクトキャリーカート 折りたたみ式
価格3360円
ブランドJPROYI
寸法33.5×25×96cm
内容量記載なし(耐荷重50kg)

ランキング5位:BUNDOK(バンドック) キャリー カート

シンプルなキャリーカートでキャンプ用やレジャー用のものをお探しの方におすすめのカートです。耐荷重は40kgと他のキャリーカートに比べると少ないようにも感じるかもしれませんが、レジャー用であれば問題なく使えるものです。キャリーカートの使用頻度が多い方向きのものではなく、あくまでたまにレジャーなどで運搬用に用いる方のものなので、その点はよく注意して下さい。

商品名BUNDOK(バンドック) キャリー カート
価格2750円
ブランドBUNDOK(バンドック)
寸法36.5×47×92cm
内容量記載なし(耐荷重40kg)

ランキング6位:Lomive 2IN1頑丈ボード台車 大型 長尺物台車

業務用の頑丈な台車をお探しなら、Lomiveのものがおすすめです。耐荷重900kgという恐るべきパワーを持った台車で、工場や倉庫、引っ越しなどでも大活躍している一品です。一般家庭ではあまり必要ではないかもしれませんが、どうしても重いものを動かす必要がある時、家を自らリフォームする時などに活躍してくれることでしょう。

商品名Lomive 2IN1頑丈ボード台車 大型 長尺物台車
価格32599円
ブランドLomive
寸法90×60×85cm
内容量記載なし(耐荷重900kg)

ランキング7位:Domiloky キャリーワゴン ブレーキ付き 大型タイヤ 耐荷重120kg

ブレーキ付きのキャリーワゴンをお探しなら、これがおすすめです。140Lの容量で耐荷重は120kgという大型ワゴン。それでいてコンパクトに折りたたむこともでき、設置は実に簡単です。ブレーキがあるので、安心して子供を乗せることもできます。また、キャリーワゴンの上に蓋をしてテーブルとして使用することも可能です。ただし、持ち手はあまり長くならないので、長身の方はいささか持ちにくい、引っ張りにくいと感じるでしょう。

商品名Domiloky キャリーワゴン ブレーキ付き 大型タイヤ 耐荷重120kg
価格16980円
ブランドDomiloky
寸法126×47×105cm
内容量140L

ランキング8位:GICOOL キャリーワゴン 長物対応 大容量 折り畳み

黒色の布地に黄色の枠がカッコイイGICOOLのキャリーワゴンです。ストッパー付きで安心して用いることができる一品です。保管の際にはコンパクトに折りたたみ可能で、しかも保管袋まで付いているの、清潔に保管できるのは有難いですね。耐荷重は100kgなので、小さなお子さんを乗せることもできます。しかし、一点に重さが集中すると荷台に負担がかかり壊れやすくなるので注意しましょう。

商品名GICOOL キャリーワゴン 長物対応 大容量 折り畳み
価格11999円
ブランドGICOOL
寸法90×45×50cm
内容量100L

ランキング9位:Sutekus 折りたたみ 軽量 キャリーカート

カラーバリエーションがある折り畳み式キャリーカートをお探しの方におすすめしたいのが、Sutekusのキャリカートです。定番の黒色以外に紫色、青色があり、目立たせたい色をお探しの方にぴったりです。キャリーカート自体の重さは1.3kgと軽量なので、女性や子供、年配の方にも大変おすすめです。ちょっとした荷物を運ぶ時に大いに役立ってくれる一品です。耐荷重は50kgとなっていますが、本体が軽量設計になっているので、50kgのものを頻繁に運ぶのには適していません。

商品名Sutekus 折りたたみ 軽量 キャリーカート
価格2680円
ブランドSutekus
寸法28×27×95cm
内容量記載なし(耐荷重50kg)

ランキング10位:キャリーカート 軽量 折りたたみ

折りたたむと40×31.5×11.5cmと大変コンパクトになるキャリーカートです。これだけコンパクトになるにもかかわらず、耐荷重は80kgと、大型荷物を運ぶのにも最適なのです。ハンドルは0~170度まで調整が可能なので、力に自信がない方でもてこの原理で上手に荷物を運ぶことができます。引っ越しや搬入搬出の際に大いに役立ってくれる一品です。ただし、囲いはないので、しっかり付属のゴムバンドを用いて荷物を固定する必要があります。

商品名キャリーカート 軽量 折りたたみ
価格3999円
ブランドBQKOZFIN
寸法40×31.5×87cm
内容量記載なし(耐荷重80kg)

カートの使い方

カートは日常生活での多様な用途に適応し、利用者の生活をより便利で快適にします。日常の買い物から、ペットとの散歩や旅行、さらにはアウトドア活動に至るまで、カートは幅広いシーンで活躍します。適切にカートを使用することで、荷物運びの労力を軽減し、より楽しい時間を過ごすことができます。

日常生活でのカートの活用方法

日常生活でカートを活用することは、買い物や荷物運びの負担を軽減します。特に重い食料品や日用品を運ぶ際、カートは大きな助けとなります。公共交通機関を利用する際にも、折りたたみ式のカートは非常に便利です。また、小さな子供を連れてのお出かけや、郵便局や図書館への小旅行にも、カートは荷物を運ぶのに役立ちます。

ペットとの散歩や旅行でのカート使用

ペットを飼っている家庭では、カートは散歩や旅行の際に非常に有用です。特に老犬や体力のない小型犬、多頭飼いの場合、カートを使用することで、ペットとの外出がより快適になります。また、旅行時にはペットの安全を確保しながら、荷物も一緒に運ぶことができます。ペット専用のカートは、通気性や安全性を考慮した設計になっており、ペットの快適性を高めます。

アウトドア活動時のカートの使い方

アウトドア活動では、カートを使ってキャンプ用品や釣り道具を運ぶことができます。特に大型のカートは、テント、寝袋、クーラーボックスなどの重い道具を一度に運ぶのに最適です。地形に合わせた耐久性のあるカートを選ぶことで、野外での使用も安心です。カートを使用することで、遠出のピクニックやビーチでの日帰り旅行も、荷物の心配を減らして楽しむことができます。

【2024年】カートのおすすめランキング10選を紹介!日常での活用方法までのまとめ

本記事では、カートの選び方から使い方まで、幅広い情報を提供しました。カートは日常生活をより便利にし、快適なものに変えることができる素晴らしいツールです。高齢者やペットを飼う家庭、アウトドア愛好家にとって、カートは日々の活動をサポートする重要なアイテムです。適切なカートを選び、その機能を最大限に活用することで、日常生活の質を向上させることができるでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENでは、他にもたくさんの記事をご用意しておりますので、併せてご覧ください。

執筆者Profile

長岡孝樹

社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)デザイナー。「お花や観葉植物で日常を彩る」を実現するためにWebメディアTOKYO KOTOBUKIENを運営中。メディア運営だけでなく、Amazonや楽天にも自社商品を出店。フラワーデザイナーの知識を活かし自社商品の提案など幅広く行う。