おすすめ PR

【2024年】土ふるいのおすすめランキング10選を紹介!編目の使い分けまで

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

皆さんは土ふるいについてご存知でしょうか。園芸や農業作業をする際に、土の質を改善し植物の成長を助ける便利な道具ですが、自分で選ぶときにはその選択に自信を持ちたいですよね。

この記事では、

  • 土ふるいとは?
  • 土ふるいはどんな人におすすめ?
  • 土ふるいはどこで購入することができるの?
  • 土ふるいの選び方
  • 土ふるいのおすすめ人気ランキング10選
  • 土ふるいの使い方
  • 土ふるいおすすめのまとめ

について紹介していきます。この記事を読めば、土ふるいの選び方から購入場所、おすすめの商品から使い方まで、購入を検討している方に必要な情報を全て詳しく知ることができます。ぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. 土ふるいとは?
    1. 土ふるいの基本的な構造
    2. ガーデニングや農業での土ふるいの役割
    3. 土ふるいの種類と特徴
  2. 土ふるいはどんな人におすすめ?
    1. 園芸愛好家へのメリット
    2. プロの農業従事者におすすめのタイプ
    3. DIY好きに最適な土ふるい
  3. 土ふるいはどこで購入することができるの?
    1. オンラインでの購入方法
    2. 実店舗での選び方と注意点
    3. メーカー直販サイトの利用メリット
  4. 土ふるいの選び方
    1. 素材と耐久性の重要性
    2. 適切な編目と直径の選び方
    3. 作業効率を高めるフィルタータイプ
  5. 土ふるいのおすすめ人気ランキング10選
    1. ランキング1位:LEDMOMO ステンレス鋼の猫砂スクープ
    2. ランキング2位:Milisten 土 ふるい 付き シャベル セット プラスチック
    3. ランキング3位:VANZACK ステンレス鋼の土ふるい
    4. ランキング4位:Amosfun 2個 ビーチ メッシュ シャベル
    5. ランキング5位:PATKAW 猫のうんちスクープ 庭の土ふるい
    6. ランキング6位:SUPVOX 猫砂掃除ツール 土ふるい機 猫すくい
    7. ランキング7位:minkissy 猫砂シャベル 猫砂すくい ペット用
    8. ランキング8位:HAPINARY 庭のシャベル 猫のうんこシャベル
    9. ランキング9位:多機能大型厚い猫砂スクーパーペットうんちピックアップブラック
    10. ランキング10位:Toddmomy 土ふるい機 猫砂すくい
  6. 土ふるいの使い方
    1. 初心者にも簡単な基本の使い方
    2. 荒目、中目、細目の使い分け
    3. 電動土ふるいの操作方法
  7. 【2024年】土ふるいのおすすめランキング10選を紹介!編目の使い分けまでのまとめ

土ふるいとは?

土ふるいは、土壌を選別し改善するための重要な農具です。ガーデニングや農業において、土の質を向上させるために不可欠な道具とされています。これは、石や雑草、その他の不純物を取り除くことで、植物の成長に最適な土壌環境を作り出します。

土ふるいの基本的な構造

土ふるいは通常、金属またはプラスチック製の枠と、細かい網目で構成されています。これらの網目は、荒目、中目、細目などさまざまなサイズがあり、使用する目的に応じて選べます。また、ステンレス鋼などの耐久性の高い素材で作られているものもあり、長期間にわたって使用することができます。

ガーデニングや農業での土ふるいの役割

ガーデニングや農業において、土ふるいは土壌を均一にし、空気と水の流れを改善するために使用されます。これにより、植物の根がより効率的に成長し、栄養素を吸収しやすくなります。また、土ふるいを使用することで、害虫や病原体のリスクを減らすことができます。

土ふるいの種類と特徴

市場には様々なタイプの土ふるいがあります。手動のふるいから電動のふるいまで、用途に応じて選ぶことができます。手動タイプは簡単で便利であり、小規模なガーデニングに適しています。一方、電動タイプは業務用として農業分野で広く使われており、大量の土を迅速かつ効率的に処理することができます。

土ふるいはどんな人におすすめ?

土ふるいは、園芸や農業を趣味または職業とする人々にとって非常に役立つ道具です。特に、土の質を改善し、植物の成長環境を最適化したい人には欠かせないアイテムです。

園芸愛好家へのメリット

園芸愛好家にとって土ふるいは、植物の健康と成長を促進するための重要な道具です。土の中の不純物を取り除き、土壌の通気性と水はけを向上させることで、植物が栄養を効率よく吸収できるようになります。また、使いやすい手動のふるいは、小規模な庭やプランターでの使用に最適です。

プロの農業従事者におすすめのタイプ

プロの農業従事者には、大規模な土地を管理する際に高い効率を発揮する電動土ふるいが推奨されます。これらの土ふるいは、大量の土を迅速に処理でき、作業の負担を大幅に軽減します。耐久性の高い素材と高性能なフィルターを備えたモデルは、長期的な使用にも適しています。

DIY好きに最適な土ふるい

DIY愛好家にとって、土ふるいは庭造りや植物の手入れをもっと楽しむための道具となります。簡単な組み立てや分解が可能なモデルは、使い勝手が良く、収納にも便利です。また、自分の手で土の質を改善することは、ガーデニングの喜びをさらに深めることができます。

土ふるいはどこで購入することができるの?

土ふるいは、多くの販売ルートを通じて入手可能です。オンラインショップ、実店舗、メーカー直販サイトなど、購入方法は多岐にわたります。購入時には、用途や予算に合わせて適切な販売チャネルを選択することが重要です。

オンラインでの購入方法

オンラインショップでは、多種多様な土ふるいを比較検討できます。製品の仕様、価格、ユーザーレビューを確認しやすいのが特徴です。また、頻繁に行われるセールや割引を利用することで、コストパフォーマンスの高い購入が可能です。しかし、実物を見て選べないため、商品の詳細情報をしっかりと確認する必要があります。

実店舗での選び方と注意点

実店舗での購入は、商品を直接手に取って確認できる利点があります。店員と直接話してアドバイスを受けられるため、初心者にも安心です。ただし、店舗によっては品揃えが限られている場合があるため、事前に在庫状況を確認することが望ましいです。

メーカー直販サイトの利用メリット

メーカー直販サイトでは、最新モデルや限定商品を入手できることが多いです。また、メーカーから直接購入することで、詳細な製品情報やアフターサービスを受けやすくなります。しかし、価格が他の販売ルートに比べて高めに設定されていることもあるため、予算と相談しながら選ぶことが重要です。

土ふるいの選び方

土ふるいを選ぶ際には、素材、耐久性、編目のサイズ、作業効率を高めるフィルタータイプなど、さまざまな要素を考慮する必要があります。これらの要素は土ふるいの性能と使用感に大きく影響するため、慎重に選ぶことが重要です。

素材と耐久性の重要性

土ふるいの素材は、使用頻度や環境によって異なる要求を満たす必要があります。ステンレス鋼や高品質のプラスチックなどの耐久性の高い素材を選ぶことで、長期間の使用に耐えることができます。また、耐久性の高い素材は、頻繁なメンテナンスを必要とせず、コスト効率も良好です。

適切な編目と直径の選び方

土ふるいの編目のサイズは、処理したい土の種類や目的によって選ぶ必要があります。荒目は大きな石や破片を取り除くのに適しており、細目はより細かい粒子を取り除くのに使用されます。また、ふるいの直径は作業量に合わせて選ぶことが重要です。大きな面積の土を処理する場合は、より大きな直径のふるいが適しています。

作業効率を高めるフィルタータイプ

作業効率を重視する場合は、フィルタータイプの土ふるいがおすすめです。これらのふるいは、土を素早くかつ効率的に処理できる設計がされています。特に、大規模な農業やガーデニングでは、時間と労力の節約が重要となるため、効率的な土ふるいの選択が求められます。

土ふるいのおすすめ人気ランキング10選

土ふるいの選択は、作業の効率と快適さを大きく左右します。市場には多様なオプションが存在し、それぞれに特徴があります。このランキングでは、園芸愛好家からプロの農業従事者まで、幅広いニーズに応えるおすすめの土ふるいをピックアップしています。耐久性、使い勝手、素材の質、そしてコストパフォーマンスを重視し、多くのユーザーから高い評価を得ている製品を選んでいます。さまざまなタイプ、サイズ、機能を備えたこれらの土ふるいは、ガーデニングや農業作業をより効果的かつ楽しいものに変えてくれるでしょう。

ランキング1位:LEDMOMO ステンレス鋼の猫砂スクープ

こちらの商品は猫砂スクープとして販売されているものの土古いとしてとても便利な商品です。持ち手がついており、片手で使用することができるほか、持ち手があることによって手を汚しにくい土古いとなっています。一度にふるうことのできる土の量は少なめなものの、観葉植物など小さめの鉢に使用する場合十分使用することができるでしょう。おすすめの土古いとなっています。

商品名ステンレス鋼の猫砂スクープ 生息地ふるい分けスクーパー
価格1,549円
ブランドLEDMOMO
寸法29.00×10.00×5.00cm
重さ

ランキング2位:Milisten 土 ふるい 付き シャベル セット プラスチック

こちらの商品はプラスチック製の土ふるいです。プラスチックでできているため、金属製のものよりも軽く、女性にも扱いやすい土古いとなっています。また、プラスチックは錆びないため長く使用することもできるでしょう。移植に役立つこてや土ほぐしもついているため、こちらの商品があれば植物の植え替えや植え付け作業を簡単に進めることができおすすめです。

商品名土 ふるい 付き シャベル セット プラスチック
価格1,909円
ブランドMilisten
寸法28 x 24.5 x 5 cm
重さ380g

ランキング3位:VANZACK ステンレス鋼の土ふるい

こちらの商品はステンレスでできた土ふるいです。土ふるいは湿った土などを扱うことがあるため錆びてしまうことがあります。しかし、こちらの土ふるいはステンレス製のため、錆びにくい商品となっています。錆びてしまうと見た目が悪くなってしまうだけでなく、目詰まりしやすくなり使いにくくなってしまいます。しかし、こちらの商品であれば長持ちするためおすすめですよ。

商品名園芸用ふるい ガーデニングツール ガーデンフィルター
価格2,159円
ブランドVANZACK
寸法‎15.00X5.60X0.60cm
重さ

ランキング4位:Amosfun 2個 ビーチ メッシュ シャベル

シャベルのような形状をしたタイプの土ふるいです。そのため、片手でも土をふるうことができるほか、持ち手があるため手を汚しにくくとても扱いやすい商品となっています。また、こちらの商品はステンレス製のため、こまめなお手入れをしなくても錆びにくく、長持ちするためおすすめです。2個セットとなっているため予備として使用することができるでしょう。

商品名ビーチ メッシュ シャベル
価格2,059円
ブランドAmosfun
寸法27.50×10.00×5.00cm
重さ220g

ランキング5位:PATKAW 猫のうんちスクープ 庭の土ふるい

こちらの土ふるいはすこし目が大きめの商品となっています。そのため、大きな石や鉢底石などを取り除くようの土ふるいとして使用すると良いでしょう。こまかな土は細かい目のふるいにかけることで取り除くことができまずよ。水はけが重要となる多肉植物やサボテンを育てる場合はこの土ふるいに加えて目が細かめの土ふるいを用意しておくようにしましょう。

商品名猫のうんちスクープ 庭の土ふるい
価格1,529円
ブランドPATKAW
寸法‎30.3×9.8×4.6cm
重さ

ランキング6位:SUPVOX 猫砂掃除ツール 土ふるい機 猫すくい

こちらの土ふるいはプラスチック製の商品となっており、錆の心配がありません。また、目もちょうど良い大きさとなっているため非常に様々な土をふるうことができる商品となっています。ガーデニングで使用する場合、主に細かい土をとりのぞき、水はけをよくするのが良いでしょう。多肉植物やサボテンを育てている方にとくにおすすめできる商品となっています。

商品名猫砂掃除ツール 土ふるい機
価格1,769円
ブランドSUPVOX
寸法‎27.00X12.00X5.00cm
重さ

ランキング7位:minkissy 猫砂シャベル 猫砂すくい ペット用

こちらの土ふるいは非常に大きな石や鉢底石をとりのぞくのに便利な目の大きさとなっています。大きな石や土の塊をまずはこの土ふるいで取り除いてから、次第に目の小さな土ふるいにかけていくことで綺麗に土を分けることができますよ。ステンレス製の土ふるいのため錆びにくく長く使用することができます。大型の植物を育てている方にとくにおすすめです。

商品名スコップ ペット スコップ スコップ うんこ スコップ
価格1,599円
ブランドminkissy
寸法‎31.20X14.30X4.00cm
重さ

ランキング8位:HAPINARY 庭のシャベル 猫のうんこシャベル

こちらの土ふるいはプラスチック製のため、軽く女性の方でも簡単に扱うことができるでしょう。目は細かめのため、水はけの悪い土をふるいにかけることで水はけを良くすることができるでしょう。多肉植物、サボテン、塊根植物など水はけが重要とされる植物を育てている方におすすめです。また、植物を水槽で育てるテラリウムの基材を掃除するときにも使用できます。

商品名庭のシャベル 猫のうんこシャベル
価格1,809円
ブランドHAPINARY
寸法‎27.00X12.00X5.00cm
重さ

ランキング9位:多機能大型厚い猫砂スクーパーペットうんちピックアップブラック

PVCという素材で作られている、長持ちする土ふるいです。錆びの心配がなく長い間使い続けたいという方には特におすすめの商品となっています。土をふるうときには持ち手をもって使用することで手や服、体を汚しにくく簡単に作業を進めることができるためおすすめです。重さも軽めの素材でできているため女性でも長期間使用することができる商品でしょう。

商品名多機能大型厚い猫砂スクーパーペットうんちピックアップブラック
価格2,079円
ブランドPOPETPOP
寸法‎27.00X12.00X5.00cm
重さ

ランキング10位:Toddmomy 土ふるい機 猫砂すくい

こちらの土ふるいは塩化ビニルというプラスチックでできている土ふるいです。塩化ビニルは非常に硬く丈夫な上、金属ではないため錆びの心配がなく綺麗なまま長期間使用することができます。お手入れも簡単で水などで洗い流したり、濡れた雑巾で拭き取るだけで十分維持することができます。植物の植え替えを頻繁に行う方、土を再利用したい方におすすめの商品です。

商品名土ふるい機 猫砂すくい 盆栽用土スコップ
価格1,789円
ブランドToddmomy
寸法‎27.00X12.00X5.00cm
重さ

土ふるいの使い方

土ふるいの正しい使い方を学ぶことは、ガーデニングや農業作業をより効果的に行うために重要です。初心者から上級者まで、適切な使い方を理解しておくことで、土壌の質を効率的に改善し、植物の成長に最適な環境を提供することができます。

初心者にも簡単な基本の使い方

土ふるいの基本的な使い方は、まずふるいに土を入れ、上下または前後に振って石や塊を取り除くことです。均一な土壌を作るには、ふるいを一定のリズムで振ることがポイントです。また、ふるいを使う際は、適量の土を一度に入れることが重要です。過剰な土を入れると、効率的にふるい分けができなくなります。

荒目、中目、細目の使い分け

土ふるいには、荒目、中目、細目の編目があり、それぞれ異なる用途に適しています。荒目は大きな石や塊を取り除くのに、中目は小石や小さな塊を取り除くのに、細目は細かい不純物や小さな砂粒を取り除くのに適しています。使用する土の種類や目的に応じて、適切な編目を選ぶことが重要です。

電動土ふるいの操作方法

電動土ふるいは、大量の土を効率的に処理することができます。使用する際には、まず機械を安定した平らな面に設置し、指示に従って電源を接続します。電動土ふるいは通常、スイッチ一つで操作でき、調整可能な振動速度や時間設定が可能なモデルもあります。定期的なメンテナンスと清掃を行うことで、長期間安定した性能を維持することができます。

【2024年】土ふるいのおすすめランキング10選を紹介!編目の使い分けまでのまとめ

土ふるいは、ガーデニングや農業作業において非常に有用な道具です。素材、耐久性、編目のサイズ、使い勝手など様々な要因を考慮して選ぶことが重要です。また、適切な使い方を学ぶことで、土壌の質を効果的に改善し、植物の健康と成長に貢献することができます。園芸愛好家からプロの農業従事者まで、幅広いユーザーにとって、適切な土ふるいの選択と使用は、作業の効率化と成功に大きく寄与します。

最後まで読んでいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENでは、他にもたくさんの記事をご用意しておりますので、併せてご覧ください。

執筆者Profile

長岡孝樹

社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)デザイナー。「お花や観葉植物で日常を彩る」を実現するためにWebメディアTOKYO KOTOBUKIENを運営中。メディア運営だけでなく、Amazonや楽天にも自社商品を出店。フラワーデザイナーの知識を活かし自社商品の提案など幅広く行う。