おすすめ PR

【2024年】屋外収納のおすすめランキング10選を紹介!様々な物の保管方法まで

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

皆さんは屋外収納の有効活用をご検討されたことはありますか?家の外部に追加の収納スペースを作ることで、屋内の空間を広く使うことができますし、様々な物を整理整頓するのにも大変便利です。しかし、屋外収納を選ぶ際には失敗したくないですよね。

この記事では、

  • そもそも屋外収納とは?
  • 屋外収納はどんな人におすすめ?
  • 屋外収納はどこで購入することができるの?
  • 屋外収納の選び方
  • 屋外収納のおすすめ人気ランキング10選
  • 屋外収納にはなにをいれる?
  • 屋外収納おすすめのまとめ

について紹介していきます。

この記事を読めば、屋外収納の選び方から購入場所、おすすめの商品、収納すべきアイテムまで、購入を検討している方に必要な情報を全て詳しく知ることができます。ぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. 屋外収納とは?
    1. 機能性とデザイン:防水とおしゃれな屋外収納の特徴
    2. 屋外収納の種類:ベンチ型、物置、ストッカーの違い
    3. サイズと設置場所:ベランダから庭までの適用例
  2. 屋外収納はどんな人におすすめ?
    1. 限られたスペースを有効利用:小さなベランダでも活用できる収納
    2. 大容量を求めるユーザー:物置やストッカーの便利性
    3. デザイン重視の選択:おしゃれな収納で外観を演出
  3. 屋外収納はどこで購入することができるの?
    1. ホームセンターでの購入方法
    2. オンラインショッピングの利点
    3. 専門店でのカスタマイズオプション
  4. 屋外収納の選び方
    1. サイズと容量:自分の用品に合った収納選び
    2. 設置場所と環境への影響
    3. 耐久性と防水性能の比較
  5. 屋外収納のおすすめ人気ランキング10選
    1. ランキング1位:JEJアステージ ホームボックス 620 日本製
    2. ランキング2位:グリーンライフ 物置 収納庫 屋外 小型
    3. ランキング3位:Alebert 物置収納庫 大型物置 倉庫
    4. ランキング4位:不二貿易 収納ベンチ 収納ボックス
    5. ランキング5位:JEJアステージ ホームボックス 920 日本製
    6. ランキング6位:屋外 大型 ダストボックス 分別 蓋付き 大きめ
    7. ランキング7位:日本燕三条製 保管庫 上扉と前扉が開く ステンレス
    8. ランキング8位:大きく開くコンテナー140L 110008742
    9. ランキング9位:Aoxun 物置 屋外 大型倉庫 室外収納庫 防水
    10. ランキング10位:フォルディア(Foldea) バルコニー収納庫
  6. 屋外収納にはなにをいれる?
    1. ガーデニング用品の整理整頓
    2. スポーツ用品やレジャー用品の保管
    3. 季節物の収納と防水性の重要性
  7. 【2024年】屋外収納のおすすめランキング10選を紹介!様々な物の保管方法までのまとめ

屋外収納とは?

屋外収納とは、家の外部に設置する収納スペースのことを指します。これにはベンチ型の収納、物置、ストッカーなどが含まれ、さまざまな用途に合わせたデザインやサイズがあります。屋外で使用するため、防水性や耐久性に優れた素材が用いられることが一般的です。

機能性とデザイン:防水とおしゃれな屋外収納の特徴

屋外収納は、防水性を重視した設計がなされているため、雨や雪といった自然の影響から中に収納された物を守ります。また、ただ実用的なだけでなく、おしゃれなデザインのものも多く、外観を損なわないよう配慮されています。屋外スペースを美しく保ちながら、必要な物の収納にも役立ちます。

屋外収納の種類:ベンチ型、物置、ストッカーの違い

ベンチ型の屋外収納は、座る機能と収納を兼ね備え、スペースの有効活用に最適です。物置は大容量の収納が可能で、園芸用具や自転車などの大型の物品を保管するのに適しています。ストッカーは比較的コンパクトな設計で、ベランダや狭いスペースに最適です。

サイズと設置場所:ベランダから庭までの適用例

屋外収納を選ぶ際には、設置する場所のサイズを考慮することが重要です。小さなベランダでは、コンパクトなストッカーが適しています。広い庭には、大きな物置を設置することで、より多くの物を収納できます。サイズ選びは、利用するスペースと保管する物の量によって決めることが大切です。

屋外収納はどんな人におすすめ?

屋外収納は、限られたスペースを有効活用したい人、大容量の収納を必要とする人、またはデザインを重視する人に特におすすめです。さまざまなニーズに応じた様々なタイプが存在し、個々の生活スタイルや好みに合わせた選択が可能です。

限られたスペースを有効利用:小さなベランダでも活用できる収納

特に小さなベランダをお持ちの方にとって、屋外収納は非常に便利です。コンパクトながらも必要な物を収納できるため、限られたスペースを最大限に活用することができます。屋外での作業用品や季節の装飾品などを整理整頓し、使い勝手の良い空間を作ることができます。

大容量を求めるユーザー:物置やストッカーの便利性

物置やストッカーは大容量の収納が可能であり、ガーデニング用品、スポーツ用品、季節物の衣類など、さまざまなアイテムを一箇所にまとめて保管できます。これらの屋外収納は特に、多くの物を保有している家庭や趣味の多い人に最適です。

デザイン重視の選択:おしゃれな収納で外観を演出

屋外収納は機能性だけでなく、デザインにも注目されています。おしゃれなデザインの収納を選ぶことで、屋外の空間が一層引き立ちます。庭やベランダを自分好みにアレンジし、居心地の良い空間を作り出すことができるのです。

屋外収納はどこで購入することができるの?

屋外収納を購入する場所は多岐にわたります。一般的なホームセンターから、オンラインショッピングサイト、さらには専門店まで、購入の選択肢は多様です。それぞれの購入方法には特徴があり、自分のニーズに合った方法を選ぶことが重要です。

ホームセンターでの購入方法

ホームセンターでの購入は、実物を直接見て選べる点が最大の利点です。サイズ感や素材の質感を確認できるため、想像と異なるリスクが少ないです。また、店舗スタッフからのアドバイスを受けることも可能で、初めて屋外収納を購入する方には特におすすめです。

オンラインショッピングの利点

オンラインショッピングは、自宅にいながら多様な選択肢から選べる利便性が魅力です。ユーザーレビューや詳細な商品説明により、商品の情報を十分に得ることができます。また、店舗に行く手間が省けるため、時間を有効に使いたい方にも適しています。

専門店でのカスタマイズオプション

専門店では、一般的な商品にはないカスタマイズオプションを提供している場合が多いです。サイズやデザイン、特定の機能性を求める場合、専門店での購入が最適です。専門的な知識を持ったスタッフからのアドバイスも受けられるため、より自分の要望に合った商品を見つけやすくなります。

屋外収納の選び方

屋外収納を選ぶ際は、サイズと容量、設置場所、耐久性と防水性能を重視することが重要です。これらの要素は収納の使い勝手や長期的な満足度に大きく影響します。

サイズと容量:自分の用品に合った収納選び

サイズと容量は、屋外収納を選ぶ際に最も重要な要素の一つです。保管したい物の量や大きさに応じて、適切なサイズの収納を選ぶことが必要です。また、設置予定のスペースに収納が収まるかどうかも、購入前に確認するべきポイントです。

設置場所と環境への影響

設置場所は、屋外収納を選ぶ際に考慮すべき重要な要素です。例えば、直射日光が当たる場所や風雨が強いエリアに設置する場合は、耐候性や防水性に優れた素材の収納を選ぶことが重要です。また、周囲の景観や建物のデザインに合わせて選ぶことも、美観を保つために必要です。

耐久性と防水性能の比較

屋外収納を長期間使用するためには、耐久性と防水性能が高い製品を選ぶことが重要です。素材や構造、製造元の評判などを参考に、耐久性が高く、雨や雪に強い収納を選ぶことが望ましいです。これにより、中に収納された物が天候による損傷から保護され、収納自体も長持ちします。

屋外収納のおすすめ人気ランキング10選

屋外収納には多様な選択肢が存在し、それぞれに独自の特徴と利点があります。このセクションでは、現在市場で高い評価を受けているおすすめの屋外収納をピックアップしています。選定基準には、デザインの魅力、耐久性、機能性、ユーザーレビュー、コストパフォーマンスなどが考慮されています。これらの屋外収納は、様々なニーズや好みに応じて選ばれ、多くのユーザーに愛用されています。それでは、おすすめの屋外収納トップ10をご紹介しましょう。

ランキング1位:JEJアステージ ホームボックス 620 日本製

この収納ボックスは、高品質なポリプロピレン素材を使用しており、頑丈で丈夫な構造が特徴です。ブラウンのカラーはどんな家庭の雰囲気にもマッチし、おしゃれでありながらも機能的です。寸法は62L x 44W x 46H cmで、容量は約68Lあります。内寸も十分に広く、W50×D34.5×H41cmのスペースが確保されています。これにより、さまざまなものを整理整頓できます。この収納ボックスは、ベランダやバルコニー、ガーデニンググッズの収納、トラックの荷台スペースの有効活用など、様々な用途に対応しています。ガーデニング用具や灯油ポリタンクをスッキリと収納でき、整理整頓を手助けします。

商品名ホームボックス620
価格2,291円(税込み)
ブランドJEJアステージ
寸法W88×D44.3×H44.5cm
内容量101 L

ランキング2位:グリーンライフ 物置 収納庫 屋外 小型

この収納庫は、新潟県三条市の金物の町で製造されている日本製の商品です。品質に対する信頼性が高く、安心して使用できます。高さ92㎝(内寸87㎝)で、50㎏の底板耐荷重と、25㎏の耐荷重を持つ棚板が1枚付属しています。小柄な外観からは想像できないほどの収納力があります。本体には、高さを6段階(8.5㎝間隔)で調節可能な棚板が付属しており、追加で購入することもできます。これにより、収納物に合わせて庫内をカスタマイズできます。組み立ては、ドライバー1本で可能です。組み立て動画も提供されており、初めての方でも比較的簡単に組み立てられます。

商品名物置収納庫屋外小型
価格14,800円(税込み)
ブランドグリーンライフ
寸法47D x 89W x 92H cm
内容量

ランキング3位:Alebert 物置収納庫 大型物置 倉庫

この収納ボックスは378Lの大容量を誇り、衣類、書類、おもちゃ、生活雑貨など、さまざまなアイテムを整理するのに便利です。クッション、ツールなどもたっぷり収納できます。耐候防水ポリ樹脂製の材料は、頑丈で曲がりにくく、長時間使用しても色褪せしません。枝編み細工のデザインは、ベランダ、ガーデン、庭などで快適に使用できます。ガス圧ロッドのデザインにより、蓋の開閉が簡単で、手を挟む心配がありません。サイドハンドルが付いており、持ち運びが非常に便利です。蓋には鍵をかけることができ、物の安全を確保できます。

商品名物置収納庫 大型物置 倉庫
価格23,500円(税込み)
ブランドAlebert
寸法121.5L x 54.5W x 61.5H cm
内容量378 L

ランキング4位:不二貿易 収納ベンチ 収納ボックス

この多機能な収納ボックスは、シンプルで洗練されており、どんな室内外のスペースにも調和します。また、ベンチとしても利用可能で、その耐荷重性能が魅力的です。防水タイプの素材を使用しているため、屋内外で幅広い環境で使用できます。真空成型技術が採用され、頑丈でありながらも軽量なのが特長です。耐荷重性もしっかりしており、長期間の使用にも耐えられます。お客様組立商品でありながら、組み立ては簡単で、特に指示書や組み立て動画があるため、初めての方でも問題なく行えます。軽量なので、場所を変える際も手間がかかりません。

商品名収納ベンチ 収納ボックス
価格18,150円(税込み)
ブランド不二貿易
寸法51.5D x 55W x 109H cm
内容量270L

ランキング5位:JEJアステージ ホームボックス 920 日本製

JEJアステージの収納ボックスは、ブラウンの色調がシックで、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。サイズも十分な大きさで、W92×D50×H71cmの寸法は収納物の出し入れがしやすく、また壁際に置いてもフタカバーが開閉可能なのが便利です。ポリプロピレン素材の採用により、耐久性があり、日本製であることから品質に対する信頼感があります。収納ボックス内には18ℓのポリタンクが4個、20ℓのポリタンクが3個まで収納可能で、高さのある給油ポンプも立てたまま収納できる点が魅力です。

商品名ホームボックス920日本製
価格5,527円(税込み)
ブランドJEFアステージ
寸法 W92×D50×H71cm
内容量

ランキング6位:屋外 大型 ダストボックス 分別 蓋付き 大きめ

花丸優品のゴミ箱は、その機能性と実用性において非常に優れていると感じました。グレーの色調が落ち着いており、長方形の形状がスリムで場所を選ばず設置できます。寸法も90L x 60.5W x 83.5H cmと大きめで、週2回の収集でも安心して使用できます。さらに手動の蓋がついており、カラスや野良猫からの侵入を防ぎます。大容量のデザインは、家庭のゴミを毎日出す必要がなく、衛生的に使用できます。高さ調整のアジャスターが付いており、傾斜のある場所や不安定な地面でも安定して利用できます。ふたとボックスの接触部分にはクッションパッドがついており、ふたを閉める際の衝撃を和らげます。

商品名屋外大型ダストボックスふた付き
価格18,780円(税込み)
ブランド花丸優品
寸法90L x 60.5W x 83.5H cm
内容量280L

ランキング7位:日本燕三条製 保管庫 上扉と前扉が開く ステンレス

遠藤ワークスのステンレス製ゴミ箱は、シルバーのステンレス製で、外寸は約幅90奥行56高さ70cmです。内寸は約幅85奥行50高さ64cmで、270リッターの大容量を誇ります。半鏡面仕上げが美しく、ステンレスならではの洗練された外観です。足にはアジャスター付きで、不安定さを抑えつつ設置できます。2枚の扉を開閉可能で、使い勝手が良いです。開き止めにはPPバンドが使用され、安全性が向上しています。

商品名日本燕三条製 保管庫
価格37,800円(税込み)
ブランド株式会社遠藤ワークス
寸法56D x 90W x 70H cm
内容量270L

ランキング8位:大きく開くコンテナー140L 110008742

天馬の収納ボックスは、シンプルで洗練されたデザインが特徴です。チャコールグレの色合いは、どんなインテリアにも調和し、使いやすさを追求しています。ポリプロピレン(PP)製で作られており、軽量かつ頑丈な仕上がりです。耐久性があり、長期間の使用にも安心感を提供します。またわずか4.42kgの軽量設計で、移動や持ち運びが簡単です。必要な場所に簡単に移動させることができます。

商品名大きく開くコンテナ
価格3,645円(税込み)
ブランド天馬
寸法88W x 50H cm
内容量140L

ランキング9位:Aoxun 物置 屋外 大型倉庫 室外収納庫 防水

Aoxunの特大屋外物置は、その大きな寸法により、除雪機、芝刈り機、自転車、アウトドアチェアなど、様々なアイテムを効果的に収納できます。広々とした空間で、整理整頓された外部空間を実現します。この物置は勾配屋根で水はけが良く、雨水がたまりにくく、錆びにくい金属製で構築されています。全天候型であり、紫外線にも強いため、屋外のさまざまな環境で安心してご利用いただけます。

商品名物置屋外大型倉庫
価格25,800円(税込み)
ブランドAoxun
寸法91D x 150W x 186H cm
内容量

ランキング10位:フォルディア(Foldea) バルコニー収納庫

Gardenmasterの収納ユニットは、コンパクトで使い勝手の良いサイズで、ベランダや室内の整理整頓に最適なアイテムです。特に嬉しいのは、2.5cmごとに高さが調節可能な収納棚。ハンガーや小物を効果的に整理でき、使いたいアイテムを探しやすくします。底部にはアジャスターが付いており、ベランダの傾斜や不均一な地面にも対応。微調整が可能で、安定感があります。

商品名バルコニー収納庫
価格12,161円(税込み)
ブランドガーデンマスター
寸法35D x 50W x 86H cm
内容量

屋外収納にはなにをいれる?

屋外収納は、その多機能性と便利さから、様々な物の保管に適しています。ガーデニング用品、スポーツ・レジャー用品、季節物など、屋内に収納するには場所を取るものや、屋外で頻繁に使用するものの整理整頓に最適です。防水性能を備えた収納は、これらの物品を悪天候から守り、長期間の保管にも適しています。

ガーデニング用品の整理整頓

ガーデニング用品の整理に屋外収納は非常に役立ちます。鉢、土、肥料、ガーデニングツールなど、多くの用品を一箇所で管理できるため、使用時の利便性が高まります。また、これらの用品を屋内に収納すると土や水で汚れる恐れがあるため、屋外収納は清潔さの保持にも寄与します。

スポーツ用品やレジャー用品の保管

スポーツ用品やレジャー用品も、屋外収納に保管することで家の中をすっきりと保つことができます。キャンプ用品、釣り具、自転車などの大きなアイテムは、屋内では場所を取りますが、屋外収納により効率的に整理できます。また、屋外で直接使用するこれらのアイテムは、使用後すぐに収納できるため、実用性が高まります。

季節物の収納と防水性の重要性

季節物の収納にも屋外収納は大変有用です。例えば、冬季のスキーやスノーボード、夏季のビーチ用品など、季節ごとに使用するアイテムを整理して保管することが可能です。これらの季節物は使わない期間が長いため、防水性能を備えた屋外収納を使用することで、湿気や雨から守り、品質を維持することができます。

【2024年】屋外収納のおすすめランキング10選を紹介!様々な物の保管方法までのまとめ

屋外収納は、その多目的性、スペース効率の良さ、そして耐久性から、多くの家庭や個人のニーズに応える便利なソリューションです。サイズ、デザイン、耐久性、設置場所に応じて最適な屋外収納を選ぶことで、さまざまなアイテムを効率的に、そしてスタイリッシュに収納することができます。ガーデニング用品から季節物まで、屋外収納は日々の生活をより快適かつ整理整頓されたものに変えることでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENでは、他にもたくさんの記事をご用意しておりますので、併せてご覧ください。

執筆者Profile

長岡孝樹

社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)デザイナー。「お花や観葉植物で日常を彩る」を実現するためにWebメディアTOKYO KOTOBUKIENを運営中。メディア運営だけでなく、Amazonや楽天にも自社商品を出店。フラワーデザイナーの知識を活かし自社商品の提案など幅広く行う。