おすすめ PR

【2024年】ハンギングバスケットのおすすめランキング10選を紹介!お手入れのコツまで

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

皆さんはハンギングバスケットをご存知でしょうか。庭やバルコニーを美しく彩る、吊り下げ式の植物容器ですが、選び方や使い方がわからないと、その魅力を十分に活かすことが難しいかもしれません。

この記事では、

  • ハンギングバスケットとは?
  • ハンギングバスケットはどんな人におすすめ?
  • ハンギングバスケットはどこで購入することができるの?
  • ハンギングバスケットの選び方
  • ハンギングバスケットのおすすめ人気ランキング10選
  • ハンギングバスケットの使い方
  • ハンギングバスケットおすすめのまとめ

について紹介していきます。この記事を読めば、ハンギングバスケットの選び方から購入場所、おすすめの商品から使い方まで、購入を検討している方に必要な情報を全て詳しく知ることができます。ぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. ハンギングバスケットとは?
    1. ハンギングバスケットの基本構造
    2. 庭やバルコニーでの花の飾り方
    3. 壁掛け式と自立式の違い
  2. ハンギングバスケットはどんな人におすすめ?
    1. 初心者でも扱いやすいハンギングバスケット
    2. 花を愛するガーデナーへの最適な選択
    3. 限られたスペースにおける効果的な利用
  3. ハンギングバスケットはどこで購入することができるの?
    1. オンラインショッピングで見つけるハンギングバスケット
    2. ガーデニングショップでの選び方
    3. ハンドメイドやカスタムオーダーの可能性
  4. ハンギングバスケットの選び方
    1. サイズとデザインの重要性
    2. 耐久性と材質の選定
    3. 植物の種類との相性
  5. ハンギングバスケットのおすすめ人気ランキング10選
    1. ランキング1位:POSH LIVINGPL ハンギングバスケット
    2. ランキング2位:タカショー ウォールハンギングバスケット L
    3. ランキング3位:ポッシュリビング ハンギングバスケット スクエアS
    4. ランキング4位:タカショー G-story ラタンハンギングバスケットS
    5. ランキング5位:山崎実業 フラワーバスケット S ホワイト
    6. ランキング6位:ハンギングバスケット 3個セット 寄せ植え
    7. ランキング7位:ハンギングプランター 2個セット プロフェッショナル設計
    8. ランキング8位:伊藤商事 エレガンスバスケット
    9. ランキング9位:T4U 植木鉢 ハンギングプランター ハンギングバスケット
    10. ランキング10位:半円形 ハンギングバスケット
  6. ハンギングバスケットの使い方
    1. 適切な位置と高さの決め方
    2. 花の手入れと水やりのコツ
    3. 季節ごとの植物の変更方法
  7. 【2024年】ハンギングバスケットのおすすめランキング10選を紹介!お手入れのコツまでのまとめ

ハンギングバスケットとは?

ハンギングバスケットは、空中に吊るして使用する花や植物のための容器です。これは、美的魅力を高めるために、特に庭園やバルコニーでよく使用されます。ハンギングバスケットは、限られたスペースでも植物を楽しむための素晴らしい方法を提供し、様々なスタイルやサイズが利用可能です。屋内外で使用することができ、季節ごとに植物を変えることで、常に新鮮な装飾を楽しむことができます。これらのバスケットは、個性を表現するためにカスタマイズすることも可能です。

ハンギングバスケットの基本構造

ハンギングバスケットは、通常、金属やプラスチック、天然素材で作られています。それらは耐久性があり、多湿や雨に耐えるように設計されています。バスケットは吊り下げるためのフックやチェーンが付いており、取り付けは簡単です。また、水はけの良い設計がされているため、植物が健康に成長することができます。適切な保護を施すことで、これらのバスケットは長期間使用することが可能です。

庭やバルコニーでの花の飾り方

庭やバルコニーにハンギングバスケットを取り入れることで、空間を美しく彩ることができます。色鮮やかな花や、緑豊かな植物を選ぶことで、自然の美しさを引き立てることができます。バスケットは日当たりの良い場所や、半日陰の場所に吊るすことができ、植物の種類によって最適な場所を選ぶことが大切です。定期的な水やりや肥料の追加により、花や植物は長く美しい状態を保つことができます。

壁掛け式と自立式の違い

壁掛け式ハンギングバスケットは、壁や柵に取り付けることができ、省スペースで植物を飾ることが可能です。これに対して、自立式ハンギングバスケットはスタンドに設置するため、床やテーブルの上に置くことができます。壁掛け式は、壁の空きスペースを活用して縦のアクセントを加えることができる一方、自立式は移動が容易で、場所を選ばずに使用することができます。

ハンギングバスケットはどんな人におすすめ?

ハンギングバスケットは、さまざまなタイプの人々に適しています。これは、特にスペースが限られている場所や、独特な花や植物を飾りたい人に最適です。初心者から経験豊富なガーデナーまで、幅広い層に受け入れられています。また、季節に合わせて植物を変えることで、年間を通じて異なる装飾を楽しむことができます。

初心者でも扱いやすいハンギングバスケット

初心者にとって、ハンギングバスケットは管理が容易で、ガーデニングの楽しみを提供します。選ぶ植物によっては、最小限の手入れで済むものもあり、初めてのガーデニングに最適です。簡単に取り付けることができ、定期的な水やりや日光の管理によって、美しい花や植物を育てることができます。

花を愛するガーデナーへの最適な選択

花や植物をこよなく愛するガーデナーにとって、ハンギングバスケットは、創造性を発揮するための素晴らしい方法です。彼らは、色や種類を組み合わせて、ユニークなディスプレイを作ることができます。季節ごとに植物を変えることによって、ガーデンの外観を新鮮に保ち続けることができます。

限られたスペースにおける効果的な利用

限られたスペースを持つ人々、例えばアパートや小さな庭を持つ人々にとって、ハンギングバスケットは理想的な解決策です。これらのバスケットは壁やバルコニーの手すりに簡単に取り付けることができ、床スペースを取らずに植物を楽しむことができます。また、高い位置に吊るすことにより、ペットや小さな子供の手の届かない場所に植物を保つことができます。

ハンギングバスケットはどこで購入することができるの?

ハンギングバスケットは多様な場所で購入可能です。オンラインショップ、ガーデニング専門店、または地元のマーケットなど、さまざまなオプションがあります。それぞれの場所には独自の利点があり、様々なスタイルや価格帯のハンギングバスケットを見つけることができます。また、カスタムメイドのオプションもあり、個人の好みやニーズに合わせて特別なものを注文することも可能です。

オンラインショッピングで見つけるハンギングバスケット

オンラインショッピングは、ハンギングバスケットを探すのに便利な方法です。広範な選択肢、競争力のある価格、そしてレビューや評価による購入前の情報収集が可能です。オンラインでは、珍しいデザインや特別な素材で作られたバスケットも見つけることができます。また、自宅までの配送サービスがあるため、重いものを運ぶ必要がなく、便利です。

ガーデニングショップでの選び方

ガーデニングショップでは、実際に商品を見て触ることができるため、購入前に品質を確認できます。店員からのアドバイスやおすすめの植物の情報も得られるため、特に初心者にとって有益です。ガーデニングショップでは、季節に応じたデザインや素材のバスケットも見つけることができます。

ハンドメイドやカスタムオーダーの可能性

ハンドメイドやカスタムオーダーのハンギングバスケットは、個性的でユニークな選択肢を提供します。地元の職人やオンラインのカスタムショップを通じて、特定のデザインやサイズ、色を選んでオーダーメイドすることができます。これらは、特別なギフトや自分自身の特別な空間に最適です。

ハンギングバスケットの選び方

ハンギングバスケットを選ぶ際には、サイズ、デザイン、素材の耐久性、そして植物との相性を考慮することが重要です。選択肢は多岐にわたるため、自分のニーズや環境に最適なものを見つけることが大切です。適切なバスケットを選ぶことで、植物は健康的に成長し、美しい見た目を長く保つことができます。

サイズとデザインの重要性

ハンギングバスケットのサイズは、設置する場所や植えたい植物の種類によって異なります。大きなバスケットは、多くの植物や大きな花を収容できますが、設置するスペースの制限も考慮する必要があります。デザインについては、環境に調和するものを選び、個性を表現するためにも重要です。

耐久性と材質の選定

耐久性は、ハンギングバスケットを長期間使用するために不可欠です。天候にさらされるため、耐水性や耐腐食性のある素材を選ぶことが大切です。金属、プラスチック、籐など、さまざまな材質があり、それぞれに特徴があります。

植物の種類との相性

ハンギングバスケットに適した植物を選ぶことも重要です。全ての植物がハンギングバスケットに適しているわけではないため、成長の特性や必要なケアに応じて選ぶ必要があります。また、季節ごとに植物を変えることで、年間を通じてさまざまな装飾を楽しむことができます。

ハンギングバスケットのおすすめ人気ランキング10選

ハンギングバスケットは、その美しさと実用性で多くのガーデニング愛好家に愛されています。ここでは、デザイン、耐久性、使いやすさを兼ね備えた、特におすすめのハンギングバスケットを紹介します。これらの選択肢は、初心者から上級者まで、あらゆるレベルのガーデナーに適しており、さまざまなスタイルやニーズに合わせたものが見つかります。ガーデニングを始めたばかりの方から、長年の愛好家まで、誰もが自分に合ったハンギングバスケットを見つけることができるでしょう。それでは、人気のハンギングバスケットの中から特に注目のアイテムを見ていきましょう。

ランキング1位:POSH LIVINGPL ハンギングバスケット

ランキング1位でご紹介するのは、ポッシュリビングのハンギングバスケットです。棚板などに引っ掛けるだけで使用でき、空いた空間に設置できる優れもの!下部にリングフックがあるため、活用するととても便利です。この商品を購入した方からは「買って後悔はしない商品!」や「真鍮カラーでインテリアに馴染みやすく可愛い!」など、絶賛の声が絶えません。

商品名POSH LIVINGPL ハンギングバスケット
価格¥2,980 税込
ブランドポッシュリビング(Posh Living)
寸法31×19×17.5cm
重さ630g

ランキング2位:タカショー ウォールハンギングバスケット L

ランキング2位でご紹介するのは、タカショーのウォールハンギングバスケットLです。この商品は、壁掛けタイプのハンギングバスケットで、ラティスなどに掛けて植物を立体的に飾れるアイテムです。

この商品を購入した方からは「可愛くて、ベランダが明るい雰囲気になった!」や「軽くて安定感がある!」など、絶賛の声が絶えません。

商品名タカショー ウォールハンギングバスケット L
価格¥986 税込
ブランドタカショー(Takasho)
寸法‎18.5 x 35 x 19.5 cm
重さ290g

ランキング3位:ポッシュリビング ハンギングバスケット スクエアS

ランキング3位でご紹介するのは、ポッシュリビングのハンギングバスケット、スクエアSです。一つ飾るだけで、インテリアのアクセントになり、人気を集めている商品です。また、1つ¥888税込とコストパフォーマンスも抜群!

この商品を購入した方からは「れひとつで部屋のイメージがかなり変わった!」「もう1つ買おうかな?」「丁寧に梱包されてきた!」など、絶賛の声が絶えません。

商品名ポッシュリビング(Posh Living) 11614 ハンギングバスケット スクエアS
価格¥888 税込
ブランドポッシュリビング(Posh Living)
寸法14D x 14W x 55H cm
重さ260g

ランキング4位:タカショー G-story ラタンハンギングバスケットS

ランキング4位でご紹介するのは、タカショーのラタンハンギングバスケットSです。ナチュラルなデザインのため、様々なインテリアに馴染みやすく人気があります。スチールの内枠付きで、内側にはビニールシート張りになっているため、水やりの際も安心です。(底部分に水抜き穴あり。)

この商品を購入した方からは「ナチュラル感が素敵!」や「作りがしっかりしてるので安定する!」など、絶賛の声が絶えません。

商品名タカショー G-story ラタンハンギングバスケットS
価格 税込
ブランドタカショー(Takasho)
寸法25D x 25W x 57H cm
重さ340g

ランキング5位:山崎実業 フラワーバスケット S ホワイト

ランキング5位でご紹介するのは、山崎実業のフラワーバスケットです。フラワーモチーフが可愛らしく、華やかな雰囲気を持つ商品です。スイーツや果物、小物などのを置くのにピッタリ!また太陽の下だと花柄の影ができ、写真を撮るのが好きな人にもおすすめです。この商品を購入した方からは「バナナやミカンなどを置くのにちょうど良い!」や「汚れたら洗えるので清潔に使える!」など、絶賛の声が絶えません。

商品名山崎実業 フラワーバスケット S ホワイト
価格¥1,100 税込
ブランド山崎実業
寸法約W22×D22×H4.5cm
重さ0.24㎏

ランキング6位:ハンギングバスケット 3個セット 寄せ植え

ランキング6位でご紹介するのは、鈴木商店のハンギングバスケット3個セットです。可愛い蝶の模様が目を引く、華やかなハンギングバスケットです。寄せ植えはもちろん、植木鉢をそのまま入れるのもおすすめ。

オシャレな黒のアイアンでどんな植物にも馴染みやすく、ナチュラル感を演出してくれます。ヤシマットを使用しているため、水持ちが良く、水はけも良いのが嬉しいポイントです。

商品名ハンギングバスケット 3個セット 寄せ植え
価格¥2,480
ブランド鈴木商店
寸法34 x 31.4 x 26 cm
重さ1.05㎏

ランキング7位:ハンギングプランター 2個セット プロフェッショナル設計

ランキング7位でご紹介するのは、エステーラのハンギングプランターです。取り外しが可能な台座と側面の通気口があり、水が溜まりにくく根腐れしにくいのが人気の理由!プランターとチェーンを3か所で固定しているため、傾きにくく優れた安定感があります。またチェーンは取り外し可能のため、プランター単体で使えるのも嬉しいポイント!

この商品を購入した方からは「シンプルでおしゃれ!」や「軽いのにしっかりしている!」など、絶賛の声が絶えません。

商品名ハンギングプランター 2個セット プロフェッショナル設計
価格¥1,600
ブランドエステーラ
寸法24D x 24W x 14.8H cm
重さ0.62㎏

ランキング8位:伊藤商事 エレガンスバスケット

ランキング8位でご紹介するのは伊藤商事のエレガンスバスケットです。ぶどう柄が美しく、エレガントな空間を演出してくれます。花株を植え込む際、上部から根鉢を崩さずに側面に植え込むことができます。

この商品を購入した方からは「株がたくさん入る!」や「お値段が安いのが嬉しい!」など、絶賛の声が絶えません。

商品名伊藤商事 エレガンスバスケット WB-30
価格¥2,433 税込
ブランド伊藤商事
寸法18D x 30W x 24H cm
重さ0.68㎏

ランキング9位:T4U 植木鉢 ハンギングプランター ハンギングバスケット

ランキング9位でご紹介するのは、T4Uのハンギングプランターです。この商品は良質なプラスチックで作られているため、真夏の強い日差しや冬の寒さに耐えられます。色褪せや霜、割れや剝がれをしにくいのも嬉しいポイントです。また、耐荷重が8キロまで耐えられます。チェーンは取り外し可能のため、吊り下げたり置いたりと飾り方を選べるのも人気の理由です。

商品名T4U 植木鉢 ハンギングプランター ハンギングバスケット
価格¥3,099
ブランドY4U
寸法‎22.8 x 22.7 x 17 cm
重さ0.89㎏

ランキング10位:半円形 ハンギングバスケット

ランキング10位でご紹介するのは、なないろ館のハンギングバスケットです。どんな植物にも合わせやすく、ナチュラルな素材感が人気の理由です。また、1980円で3つセットとコストパフォーマンスも抜群!

この商品を購入した方からは「安定感がある!」や「サイズ感がちょうど良い!」など、絶賛の声が絶えません。

商品名(なないろ館)半円形 ハンギングバスケット 3個セット
価格¥1,980
ブランドなないろ館
寸法24.5 x 18.5 x 11.8 cm
重さ0.52㎏

ハンギングバスケットの使い方

ハンギングバスケットを使う際、適切な位置の選定、適切な手入れ方法、そして季節に応じた植物の変更が重要です。これらの要素を適切に管理することで、ハンギングバスケットは庭やバルコニーを一年中美しく保つことができます。日当たり、風通し、視覚的な魅力など、設置する場所を選ぶ際に考慮すべき多くの要素があります。また、定期的な水やりと手入れは、植物が健康で美しい状態を保つために不可欠です。季節ごとに植物を変えることにより、ハンギングバスケットは常に新鮮で魅力的な見た目を提供します。

適切な位置と高さの決め方

ハンギングバスケットの位置と高さは、植物の種類と周囲の環境によって異なります。日光が多く必要な植物の場合、より日当たりの良い場所に設置することが重要です。また、高さは、植物の成長と視覚的なバランスを考慮して決める必要があります。適切な高さに設置することで、植物の手入れが容易になり、同時に美しい見栄えを保つことができます。

花の手入れと水やりのコツ

ハンギングバスケットに植えられた花の手入れは、定期的な水やりと適切な肥料の使用が鍵となります。水やりは、土の乾燥具合を確認し、過水や不足がないように注意深く行う必要があります。また、肥料は植物の種類に合わせて選び、適切な時期に施すことで、花の成長と健康をサポートします。剪定や枯れた花の除去も、美しい見た目を保つために重要です。

季節ごとの植物の変更方法

ハンギングバスケットでは、季節に合わせて植物を変えることが可能です。春や夏にはカラフルな花を、秋や冬には耐寒性のある植物や常緑植物を選ぶと良いでしょう。季節の変わり目には、バスケットの土を新しいものに入れ替え、根詰まりを防ぐことも大切です。これにより、一年中魅力的なハンギングバスケットを維持することができます。

【2024年】ハンギングバスケットのおすすめランキング10選を紹介!お手入れのコツまでのまとめ

ハンギングバスケットは、その魅力と多様性により、あらゆるガーデニング愛好家におすすめできます。適切な選び方、設置場所の決定、そして維持の仕方を理解することで、美しく健康な植物を育てることができます。ハンギングバスケットは、庭園やバルコニー、あるいは屋内で使用することによって、空間に新鮮さと活気をもたらします。季節ごとに植物を変えることで、環境に合わせた魅力的なディスプレイを一年中楽しむことができるでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENでは、他にもたくさんの記事をご用意しておりますので、併せてご覧ください。

執筆者Profile

長岡孝樹

社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)デザイナー。「お花や観葉植物で日常を彩る」を実現するためにWebメディアTOKYO KOTOBUKIENを運営中。メディア運営だけでなく、Amazonや楽天にも自社商品を出店。フラワーデザイナーの知識を活かし自社商品の提案など幅広く行う。