おすすめ PR

【2024年】ウッドデッキ材のおすすめランキング10選を紹介!設置方法まで

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

皆さんはウッドデッキ材についてご存知でしょうか。自宅の庭やバルコニーを素敵な休憩スペースに変えてくれるウッドデッキですが、素材選びから設置、メンテナンスまで、正しい知識が必要です。せっかく設置するのであれば、失敗は避けたいですよね。

この記事では、

  • ウッドデッキ材とは?
  • ウッドデッキ材はどんな人におすすめ?
  • ウッドデッキ材はどこで購入することができるの?
  • ウッドデッキ材の選び方
  • ウッドデッキ材のおすすめ人気ランキング10選
  • ウッドデッキ材の使い方
  • ウッドデッキ材おすすめのまとめ

について紹介していきます。

この記事を読めば、ウッドデッキ材の選び方から購入場所、人気の材料から使い方まで、ウッドデッキ設置を検討している方に必要な情報を全て詳しく知ることができます。ぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. ウッドデッキ材とは?
    1. ウッドデッキ材の基本的な特性
    2. 天然材料と合成材料の違い
    3. ウッドデッキ材の環境への影響
  2. ウッドデッキ材はどんな人におすすめ?
    1. 耐久性を求めるユーザー向けの材料
    2. 簡単なメンテナンスで済ませたい人への選択肢
    3. エコな素材を好む環境意識の高い消費者
  3. ウッドデッキ材はどこで購入することができるの?
    1. オンラインショップでの購入方法
    2. 地元の建築材料店での選び方
    3. ウッドデッキ材のカスタムオーダーの方法
  4. ウッドデッキ材の選び方
    1. 加工のしやすさを考慮した材料選び
    2. デザインと機能性のバランス
    3. 予算に合わせたウッドデッキ材の選定
  5. ウッドデッキ材のおすすめ人気ランキング10選
    1. ランキング1位:アインスーパーウッド 国産 ウッドデッキ
    2. ランキング2位:ウッドデッキ 人工木材 人工木
    3. ランキング3位:igarden アイガーデン人工木材 無垢材
    4. ランキング4位:ウッドデッキ 人工木材 人工木
    5. ランキング5位:ウッドデッキ 人工木材 人工木 部材 樹脂ウッドデッキ
    6. ランキング6位:ウッドデッキ 人工木材 人工木 部材 樹脂
    7. ランキング7位:ウッドデッキ 人工木材 人工木 部材 樹脂ウッドデッキ
    8. ランキング8位:ウッドデッキ 人工木材 人工木 部材
    9. ランキング9位:アインスーパーウッド 国産 ウッドデッキ 人工木材
    10. ランキング10位:ウッドデッキ 人工木材 人工木 部材 樹脂 木目調フェンス材
  6. ウッドデッキ材の使い方
    1. 基本的なウッドデッキの設置方法
    2. 天然ウッドデッキ材のメンテナンスとケア
    3. ウリンなどの特殊材料の取り扱い方
  7. 【2024年】ウッドデッキ材のおすすめランキング10選を紹介!設置方法までのまとめ

ウッドデッキ材とは?

ウッドデッキ材とは、屋外のデッキやテラスの建設に使用される材料のことです。これらの材料は、耐久性、美観、そして屋外での使用に適した特性を備えている必要があります。さまざまな種類があり、それぞれ異なる特徴を持っています。選択肢には、天然木材から合成材料まで幅広く、用途や好みに応じて選ぶことができます。

ウッドデッキ材の基本的な特性

ウッドデッキ材の基本的な特性には、耐水性、耐候性、そして強度があります。これらは屋外で長期間使用されるため、様々な気象条件に耐える能力が求められます。また、木材の種類によっては、色合いや質感に大きな違いがあり、デッキの外観に大きな影響を与えます。

天然材料と合成材料の違い

天然材料と合成材料は、それぞれ独自の利点と制限を持っています。天然木材は、独特の質感や自然な美しさを提供しますが、定期的なメンテナンスが必要です。一方、合成材料は、メンテナンスが少なく、耐久性に優れていますが、天然木材のような自然な外観は得られない場合があります。

ウッドデッキ材の環境への影響

ウッドデッキ材の環境への影響は重要な考慮事項です。持続可能な森林管理から得られる木材は、環境に優しい選択とされています。また、一部の合成材料はリサイクル可能で、持続可能な資源利用を促進することができます。エコフレンドリーな材料の選択は、地球環境への影響を減らすための重要なステップです。

ウッドデッキ材はどんな人におすすめ?

ウッドデッキ材は、様々なニーズやライフスタイルに合わせて選ぶことができます。耐久性を求める人から、環境に配慮した選択をしたい人まで、幅広いユーザーに対応しています。また、デッキの用途や設置場所によっても、最適な材料の選択が異なります。

耐久性を求めるユーザー向けの材料

耐久性を重視するユーザーには、耐水性や耐候性に優れた材料がおすすめです。これらの材料は長期間にわたり美観を保ちつつ、厳しい気象条件にも耐えることができます。高い耐久性は、長期的なコスト削減にも繋がります。

簡単なメンテナンスで済ませたい人への選択肢

メンテナンスをできるだけ簡単に済ませたい人には、合成材料やメンテナンスフリーの天然木材が適しています。これらの材料は、定期的な塗装や防腐処理の必要が少ないため、手間を省くことができます。

エコな素材を好む環境意識の高い消費者

環境意識の高い消費者には、エコフレンドリーな材料がおすすめです。持続可能な森林管理から得られる木材や、リサイクル可能な合成材料は、地球環境への影響を減らす選択肢となります。このような材料の使用は、環境に対する責任ある行動となります。

ウッドデッキ材はどこで購入することができるの?

ウッドデッキ材を購入する場所は多岐にわたります。オンラインショップ、地元の建築材料店、またはカスタムオーダーを通じて、さまざまな種類の材料を見つけることが可能です。それぞれの購入方法には特徴があり、個々のニーズやプロジェクトの要件に応じて選ぶことが重要です。

オンラインショップでの購入方法

オンラインショップでは、広範囲のウッドデッキ材を簡単に比較し、購入することができます。便利な検索機能、ユーザーレビュー、そして詳細な商品情報が、適切な選択をするのに役立ちます。オンラインでの購入は、時間と労力を節約し、家から一歩も出ることなく理想の材料を見つけることが可能です。

地元の建築材料店での選び方

地元の建築材料店では、直接材料を見て触れることができ、専門家からのアドバイスを受けることも可能です。店舗に足を運ぶことで、材料の質感や色合いを実際に確認し、購入前に納得のいく選択ができます。また、地域に根差した店舗ならではの、個別のニーズに合わせた提案が得られることもあります。

ウッドデッキ材のカスタムオーダーの方法

カスタムオーダーを利用することで、特定のサイズやデザインのウッドデッキ材を注文することができます。この方法は、特殊なサイズや特定の仕様を必要とするプロジェクトに最適です。カスタムオーダーにより、完全にパーソナライズされたウッドデッキを実現することができます。

ウッドデッキ材の選び方

ウッドデッキ材を選ぶ際は、加工のしやすさ、デザインと機能性のバランス、そして予算に配慮する必要があります。これらの要因を考慮することで、最適な材料選びが可能になり、デッキの耐久性と見た目を最大化することができます。

加工のしやすさを考慮した材料選び

加工のしやすさは、特にDIYプロジェクトにおいて重要です。加工しやすい材料は、設置やカスタマイズが簡単で、時間と労力を節約できます。材料の硬さ、切削や穴あけのしやすさなどを考慮し、プロジェクトに最適なものを選ぶことが重要です。

デザインと機能性のバランス

デザインと機能性のバランスは、美観と実用性の両方を満たすウッドデッキを作るために不可欠です。材料の色合い、質感、そして耐久性は、デッキの全体的な外観と長期的な性能に大きく影響します。美しいデザインと高い機能性を兼ね備えた材料を選ぶことで、満足のいくデッキを作ることができます。

予算に合わせたウッドデッキ材の選定

予算はウッドデッキ材を選ぶ上で重要な要素です。コストパフォーマンスの高い材料を選ぶことで、予算内で質の高いデッキを作ることが可能です。初期投資と長期的なメンテナンスコストを考慮し、全体的な予算に合わせた最適な材料を選ぶことが大切です。

ウッドデッキ材のおすすめ人気ランキング10選

ウッドデッキ材の選択は、その耐久性、美観、加工のしやすさ、さらには環境への配慮など多くの要素を考慮する必要があります。市場にはさまざまな種類のウッドデッキ材が存在し、それぞれにユニークな特性と利点があります。ここでは、高い人気を誇る様々なウッドデッキ材を紹介します。これらの材料は、その品質、耐久性、および顧客の満足度に基づいて選ばれています。それぞれの材料が持つ特徴を理解することで、ご自身のプロジェクトに最適な選択ができるでしょう。

ランキング1位:アインスーパーウッド 国産 ウッドデッキ

こちらの商品は人工木材と呼ばれる素材でできており、不要となってしまった木材などを再利用し同じく不要になってしまったプラスチックを再利用して作られた素材です。そのため環境負荷を低減させた、サスティナブルな商品となっています。木材特有のぬくもりなど、木が持つ独特の素材感を生かしつつ、従来の木のウッドデッキ材と比べるとささくれがないなどの利点もあるおすすめのウッドデッキ材となっています。

商品名アインスーパーウッド 国産 ウッドデッキ
価格33,900円
ブランドアインスーパーウッド
寸法153 x 16.5 x 13 cm
重量28.5kg

ランキング2位:ウッドデッキ 人工木材 人工木

こちらの商品も、先ほど紹介したウッドデッキ材と同様人工木材と呼ばれる素材となっています。こちらのウッドデッキ材は本物の木材と同じようにノコギリを使って長さをそろえたり、形を変えることができます。また、本物の木材よりも耐久性があるため、長期的に考えると本物の木材よりも安価にウッドデッキを作ることができるでしょう。シロアリによる被害も起こりません。

商品名ウッドデッキ 人工木材 人工木
価格25,080円
ブランドグッドライフウッド
寸法長さ(約)2000mm 幅(約)150mm 厚み(約)25mm
重量4.5kg /本

ランキング3位:igarden アイガーデン人工木材 無垢材

こちらの商品も人工木材と呼ばれるタイプのウッドデッキ材です。シロアリの被害が少ない、加工性に優れている、長持ちするといった特徴があるためウッドデッキや屋外用の目隠しフェンスとして使用することがおすすめの商品となっています。またペンキなどで塗装を行う必要もないため、そのような道具や技術がない方でもぬくもりのある質感を持ったウッドデッキを作ることができるでしょう。

商品名igarden アイガーデン人工木材 無垢材
価格19,800円
ブランドigarden
寸法180 x 11.7 x 1.1 cm
重量2kg

ランキング4位:ウッドデッキ 人工木材 人工木

こちらの商品は本物の木材の様に木目調の模様が入っているタイプのウッドデッキ材です。素材は人工木材となっているため様々なメリットがありながらも、見た目や質感は本物の木材に似ているといういいとこどりをしたような商品となっています。木材の質感、ぬくもりを求めたいものの管理や維持を簡単にしたいという方に特におすすめの商品となっています。

商品名ウッドデッキ 人工木材 人工木
価格33,900円
ブランドグッドライフウッド
寸法150×25×2000mm
重量72kg

ランキング5位:ウッドデッキ 人工木材 人工木 部材 樹脂ウッドデッキ

こちらは根太材とよばれる、ウッドデッキを支えるための商品となっています。ウッドデッキという人が乗っても壊れないようにする必要のあるものを作るのに必要な根太材に求められるのは十分な耐久性です。そのため、こちらの商品のような長持ちしやすく、シロアリによってボロボロにされてしまわない人工木材のウッドデッキ材を使用することをおすすめします。

商品名ウッドデッキ 人工木材 人工木 部材 樹脂ウッドデッキ
価格25,080円
ブランドグッドライフウッド
寸法83×43×2000mm
重量54kg

ランキング6位:ウッドデッキ 人工木材 人工木 部材 樹脂

こちらの商品はウッドデッキの床材として使用するための商品です。ウッドデッキの床材は根太材とは異なり人の目に触れる部分となります。そのため、色合いや質感などを重視したいという方も多いのではないでしょうか。こちらの商品はナチュラルカラーの素材となっており、様々なお庭に調和する汎用性が高いデザインとなっています。木目調の模様もより雰囲気のあるお庭にしてくれるでしょう。

商品名ウッドデッキ 人工木材 人工木 部材
価格33,900円
ブランドグッドライフウッド
寸法150×25×2000mm
重量72kg

ランキング7位:ウッドデッキ 人工木材 人工木 部材 樹脂ウッドデッキ

こちらの商品はウッドデッキ材の中でも床材の端を綺麗にまとめるために使用するコーナーカバー材と呼ばれる部分です。コーナーカバー材も床材同様目に触れることの多い場所となるため見た目や質感、色合いを重視したいという方が多いでしょう。こちらの商品はナチュラルカラーとなっているため、先ほど紹介した商品と組わせると違和感のないウッドデッキを作ることができるでしょう。

商品名ウッドデッキ 人工木材 人工木 部材 樹脂ウッドデッキ コーナーカバー材
価格15,840円
ブランドグッドライフウッド
寸法40×40×2000mm
重量12kg

ランキング8位:ウッドデッキ 人工木材 人工木 部材

こちらの商品はウッドデッキの床材やそこに乗る人間を支えるための根太材、部材と呼ばれる部分となります。床材やコーナーカバー材と比較するとあまり人目に付くことがない部分ではあるものの、外から見ると思ったよりも気になることがあるため、こちらの同じような色合いや質感で統一した方がきれいなウッドデッキを作ることができるためおすすめですよ。

商品名ウッドデッキ 人工木材 人工木 部材 樹脂ウッドデッキ
価格25,080円
ブランドグッドライフウッド
寸法83×43×2000mm
重量54kg

ランキング9位:アインスーパーウッド 国産 ウッドデッキ 人工木材

こちらの商品はウッドデッキの床に当たる部分に使用する商品です。床は使用者が直接触れることの多い部分のため特にささくれやトゲがあると安心して使えませんよね。こちらの素材は人工木材のためそのような木材にはあるデメリットを無くすことができています。色合いはダークウッド調となっており、少しシックな雰囲気があるウッドデッキを作る時におすすめの商品です。

商品名アインスーパーウッド 国産 ウッドデッキ 人工木材
価格33,900円
ブランドアインスーパーウッド
寸法145×22×1500mm
重量28.5kg

ランキング10位:ウッドデッキ 人工木材 人工木 部材 樹脂 木目調フェンス材

こちらの商品はウッドデッキの床材として使用することができる上、反対にすることでウッドフェンスを作る素材としても使用することができるという商品となっています。木材を使用したナチュラルなお庭にあこがれる方も多いですよね。しかし、木材は腐りやすいなどのデメリットがあります。しかし人工木材であれば長期間使用することができるためあこがれのお庭を綺麗なまま保ちやすいというメリットがあります。

商品名ウッドデッキ 人工木材 人工木 部材 樹脂 木目調フェンス材
価格20,280円
ブランドグッドライフウッド
寸法72×11×2000mm
重量24kg

ウッドデッキ材の使い方

ウッドデッキ材の適切な使い方を理解することは、デッキの耐久性と外観を保つ上で非常に重要です。基本的な設置方法から、特定の材料のメンテナンスに至るまで、各ステップを適切に行うことが、長期にわたり美しいウッドデッキを維持する鍵です。ウッドデッキの設置やメンテナンスには、適切なツールと技術が必要であり、それぞれの材料に応じた特別な取り扱いが求められる場合もあります。

基本的なウッドデッキの設置方法

ウッドデッキの設置は、適切な計画と準備が必要です。まず、設置場所の地面を平らにし、必要に応じて基礎を設置します。フレームワークの構築はデッキの安定性に影響するため、正確な測定と水平の確保が重要です。デッキボードの取り付けは、均等な間隔と適切な固定方法を使用して行います。また、適切な排水と通気の確保も、デッキの長寿命には不可欠です。

天然ウッドデッキ材のメンテナンスとケア

天然ウッドデッキ材のメンテナンスには、定期的な清掃と保護処理が含まれます。木材を清潔に保ち、水分や汚れが蓄積しないようにすることが重要です。年に一度は、専用のクリーナーを使用して木材を洗浄し、必要に応じて防腐剤や撥水剤を塗布します。これにより、木材の劣化を防ぎ、美しい外観を長期間維持することができます。

ウリンなどの特殊材料の取り扱い方

ウリンなどの特殊なウッドデッキ材は、通常の木材とは異なる取り扱いが必要です。これらの材料は非常に耐久性が高い一方で、特有の特性を持っています。例えば、ウリンはその硬さと重さから取り扱いが困難であり、専用の工具や技術が必要です。また、これらの材料は、特別な処理やメンテナンス方法を必要とすることもあります。

【2024年】ウッドデッキ材のおすすめランキング10選を紹介!設置方法までのまとめ

ウッドデッキ材の選択から設置、メンテナンスに至るまで、多くの重要な考慮事項があります。適切な材料の選択は、デッキの耐久性と美観に大きく影響し、適切な設置方法とメンテナンスは、長期的な性能を保証します。このガイドを通じて、各種ウッドデッキ材の特性とその取り扱い方法について理解を深め、最適なウッドデッキの実現に役立ててください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENでは、他にもたくさんの記事をご用意しておりますので、併せてご覧ください。

執筆者Profile

長岡孝樹

社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)デザイナー。「お花や観葉植物で日常を彩る」を実現するためにWebメディアTOKYO KOTOBUKIENを運営中。メディア運営だけでなく、Amazonや楽天にも自社商品を出店。フラワーデザイナーの知識を活かし自社商品の提案など幅広く行う。