おすすめ PR

【2024年】木製プランターのおすすめランキング10選を紹介!ケア方法まで

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

皆さんは木製プランターの魅力をご存知でしょうか。自然素材の温もりを感じさせる木製プランターは、ガーデニングをより楽しく、美しくしてくれます。しかし、どのように選び、使うべきかは意外と知られていないかもしれませんね。

この記事では、

  • 木製プランターとは?
  • 木製プランターはどんな人におすすめ?
  • 木製プランターはどこで購入することができるの?
  • 木製プランターの選び方
  • 木製プランターのおすすめ人気ランキング10選
  • 木製プランターの使い方
  • 木製プランターおすすめのまとめ

について紹介していきます。
この記事を読めば、木製プランターの選び方から購入場所、おすすめの商品から使い方まで、ガーデニングを始める方やすでに楽しんでいる方に必要な情報を全て詳しく知ることができます。ぜひ最後までご覧ください。

目次
  1. 木製プランターとは?
    1. 木製プランターの基本的な特徴
    2. 木製プランターの種類と素材
    3. 木製プランターのメリットとデメリット
  2. 木製プランターはどんな人におすすめ?
    1. ガーデニング初心者に適した理由
    2. 自然なデザインを好む人への魅力
    3. DIY愛好家に向けたカスタマイズの可能性
  3. 木製プランターはどこで購入することができるの?
    1. オンラインショップでの購入方法
    2. ホームセンターとガーデニングショップの選び方
    3. 地元の職人が作る木製プランターの探し方
  4. 木製プランターの選び方
    1. サイズと形状の選び方
    2. 素材による耐久性とメンテナンス
    3. デザインと機能性のバランス
  5. 木製プランターのおすすめ人気ランキング10選
    1. ランキング1位:タカショー ウッドオーバルプランター S 38×20×17cm
    2. ランキング2位:タカショー ウッドバレルプランター 深型 M PPW-02MN
    3. ランキング3位:WOODPRO スクエア プランター 長方形 2個セット
    4. ランキング4位:タカショー プランター ホームベジトラグ ウォールハガー
    5. ランキング5位:AND PLANTS 植木鉢 12号 マット質感のおしゃれなインテリア
    6. ランキング6位:Welcome Wood 木製 スリムプランター
    7. ランキング7位:植木鉢 大型 ファイバークレイプロ ベータ キューブプランター 36
    8. ランキング8位:AND PLANTS 植木鉢 10号 大型 マットでおしゃれな質感
    9. ランキング9位:ぼん家具 プランター 木製 長方形
    10. ランキング10位:タカショー スリムハーブプランター L ブラウン 木製
  6. 木製プランターの使い方
    1. 適切な土の選び方と準備
    2. 植物の植え方と配置のコツ
    3. 木製プランターのメンテナンスとケア
  7. 【2024年】木製プランターのおすすめランキング10選を紹介!ケア方法までのまとめ

木製プランターとは?

木製プランターは、ガーデニングや家庭菜園において、自然な美しさと機能性を提供するアイテムです。自然素材の魅力を活かしたこれらのプランターは、屋外空間に温かみと洗練された雰囲気をもたらします。多様なデザインとサイズがあり、様々な植物や用途に合わせて選ぶことができます。木製プランターは、その耐久性と環境への優しさから、多くのガーデニング愛好家に選ばれています。

木製プランターの基本的な特徴

木製プランターは、自然な木材を使用して作られた植物用の容器です。その温かみのある外観は、どんな庭やバルコニーにも自然に溶け込みます。木製プランターは、耐久性と美観を兼ね備えており、時間が経つにつれて風合いが増すのが特徴です。また、木材は熱を吸収しにくく、植物の根に優しい環境を提供します。さらに、木製プランターは通気性が良く、過湿を防ぐ効果もあります。

木製プランターの種類と素材

木製プランターには、杉、松、桧など様々な木材が使用されます。それぞれの木材には独特の特性があり、耐久性や色合い、質感が異なります。例えば、杉は軽くて加工しやすい一方で、桧は耐水性に優れています。また、無垢材から合板まで、使用される木材の種類も豊富です。これらの違いを理解することで、用途や好みに合った木製プランターを選ぶことができます。

木製プランターのメリットとデメリット

木製プランターの最大のメリットは、その自然な美しさと環境への優しさです。木材は環境に優しい素材であり、使い込むほどに味わいが増します。また、木製プランターは通気性が良く、植物の健康を促進します。一方で、デメリットとしては、木材は水分や紫外線による劣化が起こりやすい点が挙げられます。定期的なメンテナンスが必要であり、耐久性を保つためには適切なケアが求められます。

木製プランターはどんな人におすすめ?

木製プランターは、その自然な魅力と使いやすさから、幅広い層の人々におすすめです。特に、自然素材を好む人や、ガーデニングにこだわりを持つ人には最適な選択肢です。また、DIYが趣味の人にも、木製プランターは自分だけの特別な空間を作り出すのに役立ちます。さまざまなスタイルやサイズがあるため、自分のライフスタイルや好みに合わせて選ぶことができます。

ガーデニング初心者に適した理由

ガーデニング初心者にとって、木製プランターは扱いやすく、始めやすい選択肢です。木製プランターは軽量で移動が容易であり、植物の植え替えや配置変更も簡単に行えます。また、木製プランターの通気性の良さは、植物の根腐れを防ぎ、健康な成長を促進します。これらの特性は、ガーデニングの基本を学ぶ初心者にとって大きな助けとなります。

自然なデザインを好む人への魅力

自然なデザインを好む人にとって、木製プランターは理想的な選択です。木の温かみと自然な質感は、庭やバルコニーをより魅力的に演出します。木製プランターは、植物との調和が取れやすく、自然な美しさを強調します。また、時間と共に変化する木の風合いは、独特の魅力を持ち、ガーデンの個性を際立たせます。

DIY愛好家に向けたカスタマイズの可能性

DIY愛好家にとって、木製プランターはカスタマイズの可能性が豊富なアイテムです。未加工の木製プランターは、塗装や装飾を施すことで、オリジナルのデザインを作り出すことができます。また、サイズや形状の変更も比較的容易で、自分の庭やバルコニーに完璧にフィットするプランターを作ることが可能です。このように、木製プランターは自分だけの特別なガーデニング空間を創造するための素晴らしい素材です。

木製プランターはどこで購入することができるの?

木製プランターを購入する場所は多岐にわたります。オンラインショップ、ホームセンター、ガーデニングショップ、または地元の職人から直接購入することが可能です。それぞれの購入方法には特徴があり、自分のニーズや好みに合わせて選ぶことが重要です。オンラインでの購入は便利で多様な選択肢がありますが、実際の商品を見ることができないため、詳細な情報を確認することが大切です。

オンラインショップでの購入方法

オンラインショップで木製プランターを購入する際は、商品の詳細情報をしっかりと確認することが重要です。サイズ、素材、耐久性などの情報は、商品選びの重要な基準となります。また、ユーザーレビューや評価を参考にすると、実際の使用感や品質についてのヒントを得ることができます。送料や返品ポリシーも確認しておくと安心です。さらに、オンライン限定のデザインや特別なオファーを利用することもできます。

ホームセンターとガーデニングショップの選び方

ホームセンターやガーデニングショップでの購入は、実際に商品を手に取って確認できる利点があります。店舗によって取り扱う品揃えが異なるため、事前にオンラインで情報を収集すると良いでしょう。店員に相談することで、自分のニーズに合ったアドバイスを受けることが可能です。また、店舗によってはカスタマイズサービスを提供している場合もあります。地域によっては、特定の木材を使用した地元特有のプランターを見つけることができるかもしれません。

地元の職人が作る木製プランターの探し方

地元の職人が作る木製プランターを探す場合、地域の工芸品市場や展示会が良い選択肢です。職人が手作りするプランターは、一つ一つがユニークで、特別なデザインやカスタマイズが可能な場合が多いです。地元の職人から購入することで、地域経済に貢献するとともに、特別なストーリーを持つプランターを手に入れることができます。また、直接職人と話をすることで、木材の選び方やメンテナンスの方法について学ぶこともできます。

木製プランターの選び方

木製プランターを選ぶ際には、サイズ、形状、素材、耐久性、デザイン、機能性など、多くの要素を考慮する必要があります。自分のガーデニングスペースや植えたい植物の種類、個人の好みに合わせて選ぶことが大切です。また、プランターの耐久性やメンテナンスのしやすさも重要なポイントです。適切なプランターを選ぶことで、植物の健康を保ち、ガーデンの美観を高めることができます。

サイズと形状の選び方

サイズと形状を選ぶ際には、設置する場所のスペースと植えたい植物の種類を考慮することが重要です。大きな木製プランターは、広いスペースに適しており、小さなものはバルコニーや窓辺に最適です。形状に関しては、正方形、長方形、円形など、様々なオプションがあります。また、高さも重要で、高いプランターは背の高い植物に適しており、低いものは地面に近い植物に適しています。

素材による耐久性とメンテナンス

素材の選択は、木製プランターの耐久性とメンテナンスに大きく影響します。耐水性や耐腐食性の高い木材は、長期間の使用に適しています。一方で、柔らかい木材はメンテナンスが容易ですが、耐久性は低い傾向があります。また、木材の表面処理や塗装の種類も、耐久性に影響を与えるため、選択時には注意が必要です。定期的なメンテナンスを行うことで、木製プランターの寿命を延ばすことができます。

デザインと機能性のバランス

デザインと機能性のバランスは、木製プランター選びの重要な要素です。美しいデザインのプランターは、ガーデンの装飾としての役割も果たしますが、機能性も重要です。排水穴の有無、移動のしやすさ、植物の成長に適した形状など、実用的な側面も考慮する必要があります。デザインと機能性を両立させたプランターを選ぶことで、ガーデニングの楽しさと効率性を高めることができます。

木製プランターのおすすめ人気ランキング10選

木製プランターは、その自然な美しさと機能性で多くのガーデニング愛好家から支持されています。市場にはさまざまなスタイル、サイズ、素材の木製プランターが存在し、それぞれに独自の特徴があります。ここでは、特におすすめの木製プランターをピックアップし、その魅力や特性を紹介します。これらのプランターは、デザインの美しさ、耐久性、使いやすさなど、様々な観点から選ばれています。ガーデニング初心者から経験豊富な愛好家まで、幅広いニーズに応えることができるこれらのプランターは、あなたのガーデンをより一層引き立てることでしょう。

ランキング1位:タカショー ウッドオーバルプランター S 38×20×17cm

園芸資材大手のタカショーから発売されている「タカショー ウッドオーバルプランター S 38×20×17cm」は、サイズも素材もスタンダードな木製プランターです。Sサイズですが横の長さがあるので、いくつかの苗を寄せ植えにするのにも適しています。こちらの商品は、地面に接する部分が樹脂製なので従来の木製プランターよりも耐久性に優れているのが特徴です。また、通気性や排水性が高い構造になっているので根腐れを防ぐなど植物の健康にも良い影響を与えてくれます。

商品名タカショー ウッドオーバルプランター S 38×20×17cm
価格3,089円
ブランドタカショー
寸法38×20×17cm
材質本体:天然木、リング:スチール、底面:ポリプロピレン

ランキング2位:タカショー ウッドバレルプランター 深型 M PPW-02MN

こちらもタカショーから発売されている「タカショー ウッドバレルプランター 深型 M PPW-02MN」です。こちらのタイプは、樽型の楕円形なので高さのある観葉植物や成長がゆっくりな樹木にも適しています。底面の部分が樹脂製なので、通気性や排水性に優れるとともに長く使うことのできるメリットも人気のポイントでしょう。自然な風合いのこげ茶色がお庭の美観を高めてくれます。

商品名タカショー ウッドバレルプランター 深型 M PPW-02MN
価格4,386円
ブランドタカショー
寸法奥行37×高さ30×幅37cm
材質天然木・ポリプロピレン

ランキング3位:WOODPRO スクエア プランター 長方形 2個セット

しっかりとした見た目がDIY愛好者にも好まれている「WOODPRO スクエア プランター 長方形 2個セット」は、ダークブラウンの主張しすぎないカラーが人気の商品です。深さがあるのでたっぷりと土を入れることができる特徴から安定が良く、倒れにくいので風や雨がかかる屋外にも適しています。受注生産で一点もののこだわりがあり、日本製なので品質が良いのが特徴です。底面に排水穴が空いているので過湿を防ぎ、植物の育ちやすい環境を作ってくれます。

商品名WOODPRO スクエア プランター 長方形 2個セット
価格6,980円
ブランドWOODPRO(ウッドプロ)
寸法幅595mm×奥行230mm×高さ205mm
材質木材

ランキング4位:タカショー プランター ホームベジトラグ ウォールハガー

スタンドタイプの高さがある「タカショー プランター ホームベジトラグ ウォールハガー」は、通気性が良くおしゃれな特徴がある木製プランターです。夏場は暑くなりがちなレンガやタイルの上にも設置することができ、植物を高温から守ってくれます。壁面に沿わせて設置することが適したデザインになっていますので、ベランダやバルコニーの空いたスペースに植物を飾りたい方にもおすすめです。

商品名タカショー プランター ホームベジトラグ ウォールハガー
価格12,071円
ブランドタカショー
寸法約幅77cm×奥行46cm×高さ63cm
材質天然木

ランキング5位:AND PLANTS 植木鉢 12号 マット質感のおしゃれなインテリア

マットな質感と北欧風のデザインがワンランク上の存在感を感じさせてくれる「AND PLANTS 植木鉢 12号 マット質感のおしゃれなインテリア」は、底面ついた排水穴とゴム栓が鉢と鉢カバーの二種類の役割を果たしてくれる機能性が高い商品です。丈夫で運びやすいプラスチック素材なので、扱いやすいとともに長く使用することのできるメリットもあります。こちらの商品はリサイクルプラスチックを用いているので、環境に優しくサスティナブルな側面もメリットとして挙げられるでしょう。

商品名AND PLANTS 植木鉢 12号 マット質感のおしゃれなインテリア
価格7,730円
ブランドAND PLANTS
寸法外径 35cm、内径 33.1cm、高さ 30.5cm
材質プラスチック

ランキング6位:Welcome Wood 木製 スリムプランター

木製でありながら滑らかな手触りが期待できる「Welcome Wood 木製 スリムプランター」は従来の商品よりもスリムなサイズが人気の商品です。大人向けのアンバーブラウンがお庭を上品に彩ってくれるとともに、耐候性の高い特徴も有しています。日本製なので品質が良く、底にネットがついているので排水性や通気性が高いのが特徴です。スリムなサイズなので横並びでいくつかの植物を植えるのがおすすめですよ。

商品名Welcome Wood 木製 スリムプランター
価格4,680円
ブランドウェルカムウッド(Welcome Wood)
寸法長さ60cm 奥行16cm 高さ21cm
材質木材

ランキング7位:植木鉢 大型 ファイバークレイプロ ベータ キューブプランター 36

存在感のあるサイズとお庭の雰囲気を壊さないグレーのカラーが人気の「植木鉢 大型 ファイバークレイプロ ベータ キューブプランター 36」は、大容量の土を入れることができるキューブ型の木製プランターです。重さがあり、たくさんの土を入れることができるので大きく成長する樹木などにもおすすめの商品でしょう。個人のお庭だけでなく、オフィスや公共機関にも適したシンプルのデザインが人気のポイントです。

商品名植木鉢 大型 ファイバークレイプロ ベータ キューブプランター 36
価格10,000円
ブランドBARGE / バージ
寸法幅 36cm / 奥行 36cm / 高さ 36cm
材質ファイバークレイ(グラスファイバー強化マグネシアセメント)

ランキング8位:AND PLANTS 植木鉢 10号 大型 マットでおしゃれな質感

ハイセンスなシンプルカラーが魅力の「AND PLANTS 植木鉢 10号 大型 マットでおしゃれな質感」は、機能性と耐久性が優れた商品です。ゴム栓付きの排水穴と受け皿がついているので、屋外・屋内問わずに飾ることができるメリットもあります。こちらの商品も海に捨てられたリサイクルプラスチックを用いているので環境に優しく、丁寧な暮らしを心がけている方におすすめしたい商品です。

商品名AND PLANTS 植木鉢 10号 大型 マットでおしゃれな質感
価格7,260円
ブランドAND PLANTS
寸法外径 30cm、内径 27.3cm、高さ 26.3cm
材質木材、プラスチック

ランキング9位:ぼん家具 プランター 木製 長方形

インテリアを数多く手掛けるメーカーから発売されている「ぼん家具 プランター 木製 長方形」は、ナチュラルな雰囲気が魅力の木製プランターです。脚付きのプランターなので、地面から高さを出すことができ通気性と排水性に優れています。高さがあるので、こんもりと花を咲かせる植物だけでなく、垂れさがるようなシダ・ツル植物にもおすすめの商品と言えるでしょう。スタンド部分は取り外して使用することもできるので、センスに合わせて様々に演出することのできる商品です。

商品名ぼん家具 プランター 木製 長方形
価格3,080円
ブランドぼん家具
寸法幅420×奥行250×高さ280
材質杉材

ランキング10位:タカショー スリムハーブプランター L ブラウン 木製

根の侵入を防ぐ三つの仕切りがついた「タカショー スリムハーブプランター L ブラウン 木製」は、4つのスペースに色々な植物を入れることのできる特徴的な形の木製プランターです。細長い形の省スペース用プランターなので、壁面や通路、テラスやベランダに置いて演出するとインテリアとしても存在感を発揮してくれます。こちらの仕切りは取り外しが可能なので、植物の種類によって飾り方のアレンジも楽しめますよ。

商品名タカショー スリムハーブプランター L ブラウン 木製
価格3,368円
ブランドタカショー
寸法約幅115cm×奥行15cm×高さ15.5cm
材質木材

木製プランターの使い方

木製プランターを使用する際には、適切な土の選び方、植物の植え方、そしてプランター自体のメンテナンスが重要です。これらの要素を適切に管理することで、植物は健康的に成長し、木製プランターは長持ちします。木製プランターはその美しい外観だけでなく、植物にとって理想的な環境を提供するための重要な役割を果たします。適切な使い方を理解し、日々のケアを行うことで、木製プランターはガーデニングの大きな魅力となります。

適切な土の選び方と準備

木製プランターで植物を育てる際、土の選び方は非常に重要です。土は植物の種類によって異なるため、適切な土壌を選ぶことが肝心です。一般的には、排水性と保水性のバランスが取れた土が推奨されます。土をプランターに入れる前に、底に石や粗い砂を敷くことで、水はけを良くすることができます。また、定期的に土壌の状態をチェックし、必要に応じて肥料を追加することも重要です。

植物の植え方と配置のコツ

植物を木製プランターに植える際は、根が十分に広がれるように注意が必要です。根詰まりを防ぐためには、プランターのサイズを植物の成長に合わせて選ぶことが大切です。植物を配置する際は、日当たりや風通しを考慮し、植物同士がお互いに影響を与えないようにスペースを確保します。また、高さの異なる植物を組み合わせることで、視覚的に魅力的な配置を作り出すことができます。

木製プランターのメンテナンスとケア

木製プランターのメンテナンスは、長期的な使用のために不可欠です。定期的にプランターの表面を清掃し、必要に応じて防腐剤や木材保護塗料を塗り直すことが推奨されます。また、直射日光や過度の湿気を避けることで、木材の劣化を防ぐことができます。冬季などの厳しい気候条件下では、プランターを屋内に移動させることも検討してください。これらのメンテナンスを行うことで、木製プランターは長持ちし、常に美しい状態を保つことができます。

【2024年】木製プランターのおすすめランキング10選を紹介!ケア方法までのまとめ

木製プランターは、その自然な美しさと機能性で、ガーデニングにおいて素晴らしい選択肢です。適切な土の選び方、植物の植え方、そして適切なメンテナンスを行うことで、木製プランターは長期間にわたって美しさと機能性を保ち続けます。この記事で紹介したポイントを参考に、木製プランターを最大限に活用し、あなたのガーデンをより豊かで魅力的なものにしてください。木製プランターは、ガーデニングの楽しさをさらに深めるための素晴らしいツールです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。TOKYO KOTOBUKIENでは、他にもたくさんの記事をご用意しておりますので、併せてご覧ください。

執筆者Profile

長岡孝樹

社団法人日本フラワーデザイナー協会(NFD)デザイナー。「お花や観葉植物で日常を彩る」を実現するためにWebメディアTOKYO KOTOBUKIENを運営中。メディア運営だけでなく、Amazonや楽天にも自社商品を出店。フラワーデザイナーの知識を活かし自社商品の提案など幅広く行う。